かつや恒例の、おかず合い盛りシリーズ。

2022年第1弾は、「ロースかつと豚スタミナ焼肉」という、ダブル豚肉の組み合わせです。

コロナ禍で厳しい今、ボリューム満点の合い盛りを食べてスタミナを付けましょう。

※記事内の表記価格はすべて税込です

かつや 2022年 合い盛り第1弾

新年初の合い盛り「ロースカツ×豚スタミナ焼肉」を販売

ロースカツ×豚スタミナ焼肉

≪画像元:株式会社かつや

2種のおかずを1品で楽しめる、かつや恒例の合い盛りシリーズ。

2022年第1弾の合い盛りシリーズとして、「ロースカツ×豚スタミナ焼肉」を販売します。

販売期間:2022年1月28日(金)~在庫がなくなり次第販売終了

対象店舗:全国のかつや ※一部店舗を除く

揚げ物の定番「ロースかカツ」に、甘辛い味付けの「豚焼肉」が乗った、見るからに食べごたえ満点のメニューです。

味変用のマヨネーズに、箸休めの千切りキャベツもどっさり乗っています。

丼物はどうしても野菜が不足しがちになりますから、キャベツが添えてあるのはうれしいですね。

販売は1月28日(金)より開始しますが、店舗の在庫がなくなり次第提供終了となります。

「ロースカツ×豚スタミナ焼肉」のラインナップ

合い盛りは、丼・定食・単品で販売します。

それぞれの価格、内容はこちらです。

【店内利用メニュー】

・ロースカツと豚スタミナ焼肉丼:759円

・ロースカツと豚スタミナ焼肉定食:869円

・ロースカツと豚スタミナ焼肉単品:649円

【テイクアウトメニュー】

・ロースカツと豚スタミナ焼肉弁当:745円

・ロースカツと豚スタミナ焼肉弁当:853円

・ロースカツと豚スタミナ焼肉弁当単品:637円

店内利用メニューと比べると、テイクアウトの方が12~14円安いです。

ただし、テイクアウトの場合、定食のセットとん汁はつきません。

かつやの常識「100円券」も利用可能

店内利用・テイクアウト利用時、会計の際に必ずもらえる「100円割引券」。

使っても会計時にもらえることから、かつやで無限ループできる、利用必須の割引です。

1月28日(金)から提供する「ロースカツと豚スタミナ焼肉弁当」も、100円割引券を利用できます。

「炊き立てごはん+単品注文」でお安く済ませるのもアリ

一番価格が安い、テイクアウトの単品メニューなら、100円引きの537円となります。

ごはんを自宅で炊いておけば、500円ちょっとで食事を済ませられます。

かつやの合い盛りはボリュームがすごいので、2人でシェアして食べてもよさそうです。

コロナ禍で食事作りの負担が増えつつある今、自炊疲れを感じた時にもぜひ利用してみてください。(執筆者:三木 千奈)