「P-one Wiz」というカードがあります。

リボ払い専用カードですが、1.5%還元の高還元です。

しかし、4月からは1.5%還元ではなくなってしまいます。

代替案などとともに解説しましょう。

P-one Wiz Tポイントへのポイント交換終了 1.5%還元も終了

「P-one Wiz」は合計還元率1.5%のクレジットカード

P-one Wiz
≪画像元:ポケットカード

ポケットカードが発行する「P-one Wiz」は、地味にお得なクレジットカードです。

・上限50万円のショッピング保険が付帯

・海外・国内旅行サポート&サービスが充実

・リボ払い専用カードながら実質1回払いの手続きも簡単

・キャッシング初回利用から30日間無利息

中でも最大のメリットは、合計最大1.5%という驚異の還元率ではないでしょうか。

請求時に自動で1%オフ

請求時に自動で1%オフ
≪画像元:ポケットカード

クレジットカードでショッピングを利用すると、請求時に1%オフの状態になります。

ポイ活が面倒な人も、これなら簡単にお得になれますね。

自動的に1%オフですので、面倒な手続きもなく、期限切れの心配もありません。

0.5%分のTポイントに交換可能

1%オフは、P-one Wiz以外のP-oneカードにもある機能です。

しかし、年会費無料で1%オフに加えてポイントが付くのは、P-one Wizしかありません。

カードショッピング1,000円ごとに、ポケット・ポイントが1ポイント付きます。

貯まったポケット・ポイントは、以下のような特典に交換可能です。

・Amazonギフト券:330ポイント→1,000円分

・ジェフグルメカード:980ポイント→3,000円分

・キャッシュバック:300ポイント→900円

・dポイント:300ポイント→900ポイント

・JALマイル:300ポイント→450マイルor900ポイント

おおむね、1ポイント=3円相当の価値といえます。

Tポイントを優遇レートで交換
≪画像元:ポケットカード

しかし、P-one Wiz限定で、Tポイントを優遇レートで交換できます。

通常は300ポイント→900Tポイントのところ、100ポイント→500Tポイントに交換可能です。

交換レートが優遇されるのはもちろん、交換に必要なポイント数も少なくなっています。

(3/30まで)Tポイントへの交換が終了

Tポイントへの交換が終了
≪画像元:ポケットカード

Tポイントへの交換により、最大1.5%となるP-one Wizですが、残念なお知らせが飛び込んできました。

Yahoo! JAPANでのTポイントサービス終了に伴い、2022年3月30日をもって、ポケット・ポイント→Tポイントへの交換が終了するのです。

優遇レートだけでなく、通常レートでの交換もできません。

還元率0.5%という交換先は他にありませんので、どうするか悩みどころです。

Tポイント以外のおすすめ交換先を紹介!

Tポイントへの交換ができなくなると、どこに交換してよいか難しいところです。

ここからは、Tポイント以外のおすすめ交換先を紹介しましょう。

面倒なことが嫌なら「ファミリーマートクーポン」

ファミリーマートクーポン
≪画像元:ポケットカード

ダウン率を最小限に抑えるなら、0.1%ダウンの「ファミリーマートクーポン」がいいでしょう。

250ポイントで、ファミリーマート500円お買い物券2枚(1,000円分)に交換できます。

取得したクーポンのURLをタップすると、バーコードが表示されます。

バーコードをレジで提示すれば、商品を購入できて使い方がシンプルです。

ただし、酒、たばこ、新聞、雑誌、書籍、切手、ハガキなどの支払いには利用できません。

多くの商品・店舗に使いたいなら「FamiPayギフト」

FamiPayギフト
≪画像元:ポケットカード

多少面倒なものの、酒やタバコを買いたいなら「FamiPayギフト」も候補に入れてください。

250ポイントで1,000円分と、ファミリーマートクーポンとレートは変わりません。

ポイント交換で送られたギフトコードを、ファミマのアプリ「ファミペイ」に入力しましょう。

すると、FamiPay残高にチャージされます。

FamiPayはファミマだけでなく、多くの店舗で利用可能です。

酒、たばこ、新聞、雑誌、書籍、切手、ハガキなども支払えます。

ただし、ファミマのアプリ「ファミペイ」をダウンロードしなければなりません。

「DCカードジザイル」に乗り換えるという手も

DCカードジザイル
≪画像元:三菱UFJニコス

これを機に、P-one Wizから「DCカードジザイル」に乗り換えるのもアリかもしれません。

三菱UFJニコスが発行するDCカードジザイルも、P-one Wizと同様にリボ払い専用カードです。

こちらも、手続きをすることで実質1回払いカードにできます。

貯まったポイントは、1.54%の還元率で「ユナイテッド・シネマ/シネプレックス映画鑑賞券2枚」に、1.49%の還元率で三菱UFJニコスギフトカード(2万5,000円分)に交換可能です。

海外旅行保険も自動付帯、最高100万円のショッピング保険も付帯と、補償も充実です。

Tポイントへの交換期限は「3月30日」なので注意!

P-one Wizで貯めたポイントをTポイントに交換することが、できなくなります。

4月以降は、他のポイントへの交換はもちろん、他のカードへの乗り換えも検討した方がいいかもしれません。

最後に、Tポイントに交換することを考えている方もいるでしょう。

Tポイントへの交換期限は3月31日ではなく、「3月30日」なので注意してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)