2021年の後半は順調に売上を獲得したものの、2022年1月は売上を獲得できなかった筆者。

毎月売上を獲得する夢はまだ叶っていませんが、確実に手応えは感じ始めています。

では2022年2月は楽天ROOMにて売上を獲得できたのでしょうか。

さっそく実績を見ていきたいと思います。

2月楽天ROOM実績

2月の楽天ROOMの売上実績報告!

2月の楽天ROOMの売上実績
2022年2月の累計売上金額・・・1,540円

2022年2月は見事に1,540円の売上を獲得できました!

もらえる金額にすると59円と少ないですが、楽天ROOMで売上を獲得できるようになってきたことが筆者的にうれしく感じています。

3月も楽天ROOMで売上を獲得するための対策

ではここから、3月も売上を獲得するために何を行えばいいのか説明しますので、ぜひ楽天ROOMを利用している方は参考にしてください。

1. 紹介数よりも人気商品に注目する

これまでは楽天ROOM内で筆者が紹介した商品を通じて、紹介「していない」商品を購入されたことで売上を獲得できていました。

ところが今月は、筆者が楽天ROOM内で紹介した商品が購入されていたので、紹介商品が閲覧者のツボをついていたということが証明されています。

これまでは紹介する商品より、商品数に注目していました。

「数打てば当たる」方式でいろいろな商品を紹介してきましたが、今後は人気商品に注目したほうが良いと感じています。

1月は14個の商品を紹介したのに対して、2月は5つと3分の1の数でした。

その代わり、人気があるミッフィーのキッチン雑貨をメインに紹介したところ、「いいね」やコメントの数が多く、さらにその中から商品を購入してもらえたのです。

ということは、やはり商品数ではなく、人気商品であったり、かわいくておしゃれな商品を紹介したりしたほうが、経由購入してもらえる確率が高いと言えるのではないでしょうか。

2月から商品している商品は個人的に欲しいと感じた商品でもあり、欲しいときに買えるようメモ的な役割も果たしています。

紹介商品を探すことを楽しんでいますし、このまま継続すれば、楽しみながら楽天ROOMでお小遣い稼ぎができるのではと感じました。

楽しく楽天ROOMでお小遣い稼ぎ

2. フォロワー数は引き続き自分からフォローで増やしていく

フォロワー数は1月の4,500人から約5,000人になりましたので、これまでどおり月500人増はキープできています。

ここまで続けてきて感じたのは、やはり自分からフォローしないとフォロワーは増えないということです。

自分がフォローした翌日はフォロワーが10人以上増えていますが、何もできなかった日の翌日は数人しか増えていません

ということは、フォロー返ししてくれる人の数のほうが多いという証拠です。

これまでの記事で繰り返しお伝えしているとおり、楽天ROOMで売上を獲得するのにフォロワーは必須で、多いほど購入される確率は上がります

そう考えると、やはり3月も引き続きフォロワー数を増やすために、自分からフォローしていくことは必須だと言えるでしょう。

コツコツ続ければその分自分に返ってくるはず

2021年の前半までは、フォロワー数を増やしたり紹介する商品の数を増やしたりしても、思うように売上が獲得できませんでした。

しかしフォロワー数が増え、紹介する商品の内容を分析していくと、徐々に成果が出て売上を獲得できるようになってきたことは、連載を読んでくださっている方ならお分かりいただけるはずです。

2022年度はすでに2月で売上を獲得できたため、年度末にはまとまった売上金額になっているのではないでしょうか。

ぜひみなさんも今月の内容を参考にして、3月以降は売上を獲得できるようテコ入れをしてみてください。(執筆者:メルカリ取引700回以上 石神 里恵)