「Buy 1 Get 1 Free」は海外のマーケティングでよく取られる方法ですが、日本でも多くなってきました。

1つ買って、1つが無料(タダ)になるキャンペーン、3月はたくさん実施されます。

値上がり続きの今だからこそ、家計の助けになってくれるに違いありません。

現在参加できる、ラーメン、コーラ、ピザ、ドリンクの「Buy 1 Get 1 Free」のおすすめを5つ集めました。

Buy 1 Get 1 Free

1. ペプシ 「デジタルギフト80円分必ずもらえるキャンペーン」

デジタルギフト80円分必ずもらえるキャンペーン

≪画像元:サントリーホールディングス株式会社

2022年3月14日から開始した、はじまったばかりのキャンペーンです。ペプシ「デジタルギフト80円分必ずもらえるキャンペーン」では、対象のペプシコーラ商品を購入するとデジタルギフト80円分が必ずもらえます

参加方法は、シールがついている対象商品を購入して、二次元コードを読み込み、LINEログイン。

LINE公式アカウントを友達追加し、シリアルコードを送信してキャンペーン応募します。

楽天ポイント、auPAYギフトカード、PayPayやdポイント、Pontaポイントなどさまざまなポイントから好きなポイントで受け取れる「えらべるPay80円分」で受取りできます。

対象商品は

  • ペプシBIG<生>ゼロ 600mlペット
  • ペプシBIG<生>600mlペット

1アカウントにつき最大5回応募できます。

買い方の制限がないので、スーパーやドラッグストアなど好きな場所で購入できます。

2. スガキヤ「2022スーちゃん祭」

2022スーちゃん祭

≪画像元:SUGAKICO SYSTEMS CO.,LTD. 

ラーメン1杯分の無料券がもらえる3日間のキャンペーンです。愛知県のご当地ラーメン店、スガキヤ(寿がきや)では、3月19日~3月21日に「スーちゃん祭り」を開催。

3日間は、ミニラーメン以外の麺類1杯を注文すると「ラーメン1杯無料券(330円・3/19時点)」がもらえます。

もらったラーメン1杯無料券は、3月22日~5月31日に利用できます。

スガキヤでは4月14日から一部商品の価格を改定し330円ラーメンは360円になりますが、ラーメン1杯無料券は4月14日以降もそのままラーメン無料券として利用できます。

差額を払えば、肉入ラーメンや香る金ごま担々麺など他のラーメンにも変更できます。※一部対象外店舗があります。

3. ピザーラ「2枚目無料タダ得セット」

2枚目無料タダ得セット

≪画像元:PIZZA HUT JAPAN LTD.

「Buy 1 Get 1 Free」を日本に取り入れたのは有名ピザチェーン店と言われています。

現在、ピザーラでも「2枚目無料タダ得セット」を販売中。

2022年3月27日の期間中、「ごちそう4」を注文すると「ピザハット・マルゲリータ」が無料になる「2枚目無料タダ得セット」があります。Mサイズのほか、Lサイズでも実施。

持ち帰りでは、Mサイズだと2,538円で、2,538円分お得。「1枚買うと1枚タダ」で食べられます。

4. コカ・コーラ「Coke ONで買うと、もう1本タダ!」

Coke ONで買うと、もう1本タダ!

≪画像元:日本コカ・コーラ株式会社

コカ・コーラ社では「Coke ONで買うと、もう1本タダ!」を実施中。

2022年3月7日~4月7日に実施しているキャンペーンで、はじめての人、2022年2月にCoke ONでの購買がない人が対象。

毎週、1本目の商品購入時、1本無料ドリンクチケットが必ずもらえます

はじめての人のほか、久しぶりに購入する人も対象なので、該当していないから確認してみましょう。

5. セブン-イレブン プライチ

セブンイレブンでは、プライチ(+1)として、1つ買うと1つもらえるキャンペーンを行っています。

週によって対象商品は変わり、現在のキャンペーン対象商品は以下の通り。

 

実施期間:2022年3月15日~3月21日

引換期間:2022年3月22日~4月4日

 

プライチ

≪画像元:SEVEN-ELEVEN JAPAN CO.,LTD.

・「UCC ブラック無糖」または「UCC BLACK無糖RICH」1本買う → 「UCC COLD BREW BLACK 500ml」「UCC COLD BREW LATTE 500ml」1本無料引換券プレゼント

・「ウィルキンソン タンサン スパイシーレモンジンジャ」を1本買う → 「アサヒ 三ツ矢サイダー」1本無料引換券プレゼント

プライチ商品は、週によって変わります

レシートは捨てずに持ち帰り、保管して、引換期間に持っていきます。商品とレシートを引換期間中にレジに持っていくと商品交換できます。

ペットボトル飲料、缶コーヒーのほか、お菓子も対象になることがあります。

「Buy 1 Get 1 Free」キャンペーンで家計が助かる

「Buy 1 Get 1 Free」、1つ買って1つタダは、日本でも「1個おまけで無料」もあり、消費者としても嬉しくなるWin-Winのマーケティング手法です。

「Buy 1 Get 1 Free」で特筆すべきは対象商品の幅広さで、定番のペットボトル飲料やピザのほか、スガキヤ「2022スーちゃん祭」ではラーメンも対象に。

無料券があると、実質的に半額で飲食できるわけなので家計が助かるに違いありません。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)