イオンでは昨年9月から、一部商品の値上げをしない「価格凍結」を宣言しましたが、据え置き価格で購入できるのも3月31日まで

「価格凍結」の終了が、目前に迫ってきています。

今回は値上げ前に買っておくべき「トップバリュ」のお値段据え置き7商品と、イオンの価格据え置きが終わったあとにも頼れる、価格凍結をしてる4企業も紹介します。

※記事内の表記価格はすべて税込です

お値段据え置き

「値上げしません!」宣言は3月末で終了

「値上げしません!」宣言は3月末で終了

≪画像元:AEON TOPVALU Co.,Ltd.

 

家計応援策として実施している、イオンの「価格凍結宣言」。

トップバリュの食料品・日用品を値上げせず、据え置き価格で販売するというものです。

値上げが続く中、イオンの「値上げしない宣言」は、家計の助けとなりました。

しかし「価格凍結」も3月31日で終了します。

そこで今回は、値上げしない宣言中に買っておくべき、お値段据え置きの商品をピックアップしました。

まとめ買いは、4月に入る前に済ませておきましょう。

トップバリュの「価格凍結」おすすめ品7選

トップバリュ商品

≪画像元:AEON TOPVALU Co.,Ltd.

1. 北海道バター(200g):354円

今年に入り、値上げが続いているバターも、トップバリュの商品ならお値段据え置き。

200g入りのバターが400円を優に超えている中、300円台はかなりお手頃です。

とろけるミックスチーズ ゴーダ&モッツァレラ入り(500g):538円

乳製品の価格が高騰している中、チーズの販売価格も上がっています。

トップバリュのミックスチーズは、2種のチーズをブレンドしているため、濃厚な味わい。

100gあたり100円ちょっとで購入できることを考えれば、お得感は十分です。

さらっと仕上げるキャノーラ油(400g):160円

家庭用油の価格が引き上げられている今、トップバリュのキャノーラ油は家計の救世主。

100円台とお手頃価格で手に入る上に、400gと使いやすい量もうれしいですね。

お米のかわりに食べるカリフラワー(300g):268円

トップバリュの人気冷食「お米のかわりに食べるカリフラワー」は、糖質を抑えたい方に最適の商品。

お米と混ぜて食べれば、カロリーも抑えられます。

ミートソース(290g):97円

パスタソースが値上がりしている今、値上げ前にトップバリュで買い置きしておくのもおすすめです。

ストックしておけば、春休みのお昼ごはん対策にもなりますよ。

キッチンタオル 2倍巻き(100カット×4ロール):305円

原材料の価格高騰により、3月から紙製品の値上げも相次いでいます。

お値段据え置きの今、トップバリュの紙製品を買っておいた方が節約に効果的です。

何かと役立つキッチンタオルは、交換の手間が省ける2倍巻きがおすすめ。

100カット×4ロールあれば、買い物の頻度も減らせます。

2倍巻き 手間半分 トイレットペーパーシングル(100m×8ロール):435円

キッチンタオルと合わせて買っていただきたいのが、2倍巻きのトイレットペーパー。

1ロールで100mたっぷり使えますので、交換の手間がかからない上に買い出しもラクです。

据え置き価格で買えるのは3月中だけ

3月に入り、食料品・日用品をはじめ、物の価格が引き上げられています。

イオンの「価格凍結宣言」も、3月末をもって終了です。

4月をまたがず今月中にイオンで買い物をしておくと、家計費の節約に役立ちます。

値上げしない企業4選

イオンの値上げしません宣言は3月末で終わってしまいますが、苦しい状況の中「価格据え置き」を宣言している企業は他にもあります。

【西友】6/30まで「がんばるプライス」 1254品価格据え置き

がんばるプライス

≪画像元:Seiyu Co., Ltd. 

西友では、「がんばるプライス」と題して、今年6月末まで一部商品の値上げを実施しないことを発表しました。

据え置き価格で提供する商品は、食料品・日用品を含む、約1254品が対象です。

【ベイシア】5月まで「価格凍結宣言」1,300品が価格据え置き

価格凍結宣言

≪画像元:株式会社ベイシア

北関東に店舗を構える「ベイシア」では、5月末まで「価格凍結」を宣言しています。

約1,300品のPB食料品・日用品を、価格そのままで販売されます。

シャトレーゼ】来年3月まで価格据え置き

来年3月まで価格据え置き

≪画像元:Chateraise Co.,Ltd.

お手頃さで人気の菓子店、「シャトレーゼ」でも、来年3月まで据え置き価格での販売を予定しています。

バターや小麦粉などの原材料の価格が高騰している中、価格凍結することで値上げに対抗していくとのこと。

息抜きとなるお菓子の値上げも容赦なく続いている今、これからもリーズナブルな価格で購入できるのはありがたいですね。

【ワークマン】PB商品を据え置き価格のまま提供

PB商品を据え置き価格のまま提供

≪画像元:WORKMAN CO.,LTD.

安くて高性能のアイテムが揃う「ワークマン」でも、お手頃感はそのままです。

売上の6割を占めるPB商品を、値上げせず据え置き価格の販売を続行することを発表しました。

「リーズナブル&高機能」な商品でファンが増えたことと、ワークマンの商品価格が1,900円/2,900円といった区切れの良い価格のため、値上げしにくいという理由から、ロープライスを変えずに販売します。

今後も、ワークマンの商品を、作業着・仕事着・普段着として気軽に購入できそうです。

「価格凍結」を積極的に利用しよう

物の価格が上がる中、企業努力によりお値段据え置きを続行しているお店もあります。

こういった「価格凍結」の動きは、家計にとってプラスでしかありません。

値上げ後は、価格据え置きのお店も利用して、家計を上手くやりくりしていきましょう。(執筆者:三木 千奈)