現在UQモバイルでは、24時間かけ放題オプションが1,100円割引になる「60歳以上の方限定の割引サービス」を提供しています。

 

「UQモバイルで60歳以上がお得に契約できる割引があるのは知っているけど、内容がいまいち理解できてない」

「60歳以上通話割の適用条件や契約時に注意することがあれば教えて欲しい」

 

このような疑問がある方はいませんか? 本記事では、上記のような悩みを解決します。

UQモバイルの60歳以上通話割

 

具体的な記事の内容は以下のとおりです。

60歳通話割の特典内容

・60歳以上通話割が適用される条件

・60歳以上通話割を申し込む際の注意点

・60歳以上通話割が適用外になる条件

・60歳以上の方におすすめのスマホの機種

 

10分くらいで読める内容ですし、60歳以上の方のスマホ料金を大きく節約できたり、申し込みに関する疑問などを解消できたりする内容なので、まずはご一読ください。

目次

シニア世代の通話がお得!UQモバイルの「60歳以上通話割」の特典内容

UQモバイルでは、60歳以上のシニア世代を対象とした「60歳以上通話割」という割引サービスを提供しています。

 

60歳以上通話割の特典内容は以下の通りです。

 

・通話かけ放題のオプションを永年1,100円/月割引

・220円/月のメールサービスオプションが永年無料

 

1つずつ内容を解説します。

特典1:通話かけ放題のオプションが1,100円割引で利用可能

1つ目の特典は、通話かけ放題のオプションが1,100円割引で利用できる特典です。

 

通常、通話かけ放題のオプション「かけ放題(24時間いつでも)」は1,870円/月かかりますが、60歳以上通話割が適用されると770円/月で利用できます。

 

年間で13,200円節約できるのはかなり大きいですよね。

 

かけ放題オプションを付けた月額料金をお伝えすると、以下のとおりです。

 

くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
基本料金 1,628円 2,728円 3,828円
かけ放題オプション

770円

データ容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 2,398円 3,498円 4,598円

※全て税込価格です

※2021年12月時点での料金です

 

表のとおり、2,000円台から通話し放題のスマホが使えます

 

さらに、UQモバイルには自宅セット割という割引サービスがあり、60歳以上通話割との併用も可能です。

 

自宅セット割と60歳以上通話割を併用した場合の月額料金はこちら。

 

くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
基本料金 990円 2,090円 2,970円
かけ放題オプション

770円

データ容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 1,760円 2,860円 3,740円

※全て税込価格です

※2021年12月時点での料金です

 

なんと、1,000円台から通話し放題のスマホが使えます。

 

場合によってはガラケーよりお得な料金ですよね。

 

自宅セット割は、UQモバイルが指定する対象のインターネットやケーブルテレビなどのサービスを契約すると、割引が受けられるサービスです。

 

すでに対象のサービスを契約している方や、これから契約するような方はかなりお得な割引が受けられるので、自宅セット割の適用も検討してみましょう。

特典2:220円/月のメールサービスオプションが永年無料

2つ目の特典は、220円/月のメールサービスオプションが永年無料で利用できる特典です。

 

メールサービスオプションとは、キャリアのメールアドレスが利用できるオプションで、UQモバイルでは「〜@uqmobile.jp」のメールアドレスが利用できます。

 

auであれば「〜ezweb.ne.jp」、docomoであれば「〜@docomo.ne.jp」のメールアドレスです。

多くの格安SIMではキャリアのメールアドレスが有料での利用なので、無料で使えるのはうれしいですね。

 

キャリアメールを使わない方は、GoogleやYahooでアカウントを作成し、フリーアドレスを発行しないとメール機能が利用できないので、その工程が面倒な方や発行のやり方がわからない方は活用しましょう。

UQモバイルで60歳以上通話割が適用される4つの条件

60歳以上通話割を活用

ここまで、60歳以上通話割の特典内容を紹介してきましたが、どんな方でも対象になるわけではありません。

 

60歳以上通話割には大きく分けて4つの適用条件があります。

 

・対象年齢

・対象プラン

・対象の通話オプション

・対象の申し込み

 

上記の適用条件を満たしていないと適用されないので、1つずつ内容を確認してみてください。

適用条件1:対象年齢

「60歳以上通話割」という名前のとおり、契約時点で利用者の年齢が60歳以上でないと適用されません。

契約時点での年齢なので「今年60歳になる」という場合は対象外です。

適用条件2:対象のプラン

60歳以上通話割を適用させるには、以下のプランで契約する必要があります。

・くりこしプランS +5G

・くりこしプランM +5G

・くりこしプランL +5G

・くりこしプランS(新規受付終了)

・くりこしプランM(新規受付終了)

・くりこしプランL(新規受付終了)

現在のUQモバイルのプランは「くりこしプラン +5G」ですが、一個前のプランである「くりこしプラン」で契約している方も、適用条件を満たせば60歳以上通話割が適用されます。

 

新規契約の方は、くりこしプランS +5G・くりこしプランM +5G・くりこしプランL +5Gのどれかで契約することになりますが、どのプランを選択しても対象なので「このプランは対象?対象外?」などと迷う心配がありません。

 

プランによって1か月で利用できるデータ容量が決まっているので、使用するデータ容量によってくりこしプラン +5GのS・M・Lのうちどのプランを選ぶか決めましょう

適用条件3:対象の通話オプション

60歳以上通話割を適用させるには、UQモバイルを契約する際に通話オプションの「かけ放題(24時間いつでも)」を選択して申し込む必要があります。

 

通話オプション名 内容 料金
かけ放題(10分/1回) 1回10分以内の通話が何度でも無料

770円/月

通話パック(60分/月) 1ヶ月60分までの通話料金が無料

550円/月

かけ放題(24時間いつでも) 24時間通話し放題

1,870円/月

※全て税込価格です

※2021年12月時点での料金です

 

上記の表は、UQモバイルで利用できる通話オプションです。

 

60歳以上通話割を適用させるには、「かけ放題(24時間いつでも)」を選択して申し込む必要があります。

 

かけ放題(24時間いつでも)以外を選択して申し込むと、60歳以上通話割が適用されないので注意しましょう。

適用条件4:対象の申し込み形態

60歳以上通話割が適用される申し込み形態は、以下の通りです。

 

・新規契約(MNP含む)

・プラン変更

・通話オプション変更

・機種変更

 

現在UQモバイル以外のキャリアを使用している方の新規契約以外にも、旧プランからくりこしプラン +5Gへのプラン変更やかけ放題(24時間いつでも)へのオプション変更、機種変更まで幅広い申し込み形態が対象です。

 

例えば、以下のようなケースは全て対象となります。

・他社からUQモバイルへ乗り換える場合

・どのキャリアとも契約していない方がUQモバイルと新規契約する場合

・くりこしプランなどの旧プランから「くりこしプラン +5G」へプラン変更する場合

 

ほとんどの申し込み形態が対象なので、不安な方も、先ほどお伝えした申し込み形態にあてはまるか確認してみてください。

UQモバイルの「60歳以上通話割」の申し込み方法や注意点

60歳以上通話割は、店舗・オンラインどちらからでも申し込み可能です。

UQモバイルのオンラインショップから申し込む場合は、いくつか注意点があり、以下の通りです。

 

・申し込み時に生年月日を正しく入力する

・通話オプションは「かけ放題(24時間いつでも)」を選択

・メールサービスオプションは契約後にオプション追加

・プラン変更で適用させる場合は翌月から割引開始

・プラン変更で適用させる場合はSIMの切り替えが必要

 

上記の注意点を守って申し込まないと、適用されなかったり損してしまったりするので、申し込みを検討している方は参考にしてください。

注意点1:申し込み時に生年月日を正しく入力する

UQモバイルを新規で申し込む場合は、生年月日を入力する必要があるのですが、ここで60歳以上の生年月日を入力しないと60歳以上通話割が適用されません。

間違えて入力しないよう注意しましょう。

注意点2:通話オプションは「かけ放題(24時間いつでも)」を選択

先ほど適応条件でもお伝えした通り、60歳以上通話割を適用させるには、通話オプションのかけ放題(24時間いつでも)を選択する必要があります

店頭であればスタッフの方と一緒に話し合いながら契約を進められますが、オンラインでの申し込みの場合は、自分で選択しなくてはいけません。

と言っても難しいことはなく、以下の画像のように【1 プランを選択】・【2 通話オプション内の「かけ放題(24時間いつでも)」を選択】の順番に進めるだけです。

 

【1:プランを選択】

【2:通話オプション内の「かけ放題(24時間いつでも)」を選択】

この通話オプションと年齢を正しく選択すれば自動的に60歳以上通話割が適用されます。

 

オンラインの契約画面では割引前の金額が表示されますが、適用条件を満たしていれば自動的に適用されるので、安心して契約を進めてください。

注意点3:メールサービスオプションは契約後にオプション追加

UQモバイルをオンラインで申し込む際は、SIMカードの契約とオプションの申し込みが同時にできません

なので、いったんメールサービスオプションを付けずに契約した後、「my UQ mbile」から申し込む形になります。

 

my UQmbileは、契約後にログイン可能な契約者専用のマイページです。

「契約画面にメールサービスオプションを選択する場所がない!」と慌てずに、いったん契約してからメールサービスオプションを追加しましょう

注意点4:プラン変更で適用させる場合は翌月から割引開始

先ほど、適用条件の対象の申し込み形態でもお伝えしたとおり、新規契約だけでなく、プラン変更でも60歳以上通話割を適用できます。

 

プラン変更で60歳以上通話割を適用させる場合は、プラン変更した瞬間ではなく、翌月からの割引となる点に注意しましょう。

 

プラン変更した瞬間に適用されると思い込み長時間通話してしまうと、高額な通話料金が請求される可能性もあるので注意してください。

注意点5:プラン変更で適用させる場合はSIMの切り替えが必要

UQモバイルの旧プランからくりこしプラン +5Gへのプラン変更で60歳以上通話割を適用させる場合は、当面の間くりこしプラン +5GのSIMへ切り替える必要があります。

 

この部分は少しわかりにくいですが、プラン変更前に旧プランで使用していたSIMカードではなく、プラン変更後に発行してもらうくりこしプラン +5GのSIMカードを使う必要があるということです。

 

プラン変更で60歳以上通話割を適用させた場合は、適用条件をすべて満たしていれば、SIMカードを切り替えた日から60歳以上通話割が適用されます。

 

UQモバイルをすでに契約しており、プラン変更によって60歳以上通話割を適用させようと考えている方は、注意しましょう。

適用外になる条件は3つ!UQモバイルの60歳以上通話割が適用される期間

ここまで、60歳以上通話割の特典内容や適用条件をお伝えしてきました。通話をよくする60歳以上の方にとってはかなりうれしい割引です。

 

この60歳以上通話割は、基本的にUQモバイルを契約していれば永年適用される割引なのですが、以下の条件にあてはまるとその時点で適用外になるので注意しましょう。

 

・回線を解約した場合

・対象のプランや通話オプションを対象外のものに変更した場合

・60歳未満の利用者に利用者登録を変更した場合

 

解約やプラン変更しない限り割引は続くということです。

うっかりプランを変更してしまうとその時点で適用外になります。

適用外を知らずに長時間通話してしまうと高額な通話料金が発生してしまうので、注意しましょう。

UQモバイルを契約する60歳以上の方におすすめなスマホの機種

これからUQモバイルを契約する方の中には、スマホを持っていない方も多いですよね。

 

そこでここでは、UQモバイルを検討中の方の中でも、スマホを持っていない方やこの機会に機種変更しようと考えている方へ向けて、UQモバイルで購入できるおすすめのスマホを紹介します。

 

60歳以上の方でも使いやすいスマホを紹介するので、スマホ選びの参考にしてください。

大きなボタンで操作性抜群!使いやすさ重視な方向けのスマホ「BASIO4」

BASIO4は、片手で操作できる大きさのスマホで操作性抜群。

電話やメール専用のボタンがついているので、基本的な操作に困る心配がありません。

 

主な特徴は以下の通りです。

・電話やメールが来るとボタンが光って知らせてくれる

・文字入力画面のボタンが大きく表示される

・3,300mAhの大容量のバッテリー搭載

・1,300万画素の高性能なカメラ搭載

60歳以上の方も使いやすいような工夫が多く見られますね。

さらに、1万2,580円〜というかなりお手頃な価格で購入できます

 

auと比較してもかなりお得な価格設定です。

BASIO4の価格
UQモバイル 12,580円〜
au 34,580円

※全て税込価格です

※2021年12月時点での価格です

※ソフトバンクとドコモは取り扱いなし

 

表のとおり、auではUQモバイルより2万2,000円も高い価格で販売されています。

今までスマホを使ったことがないような方も使いやすいスマホなので、UQモバイルで60歳以上通話割を適用させるついでに、購入を検討してみてください。

UQモバイル オンラインショップで60歳以上も使いやすい「BASIO4」を安く購入したい方は下のバナーから!


 

UQモバイルでiPhoneを安く買うなら「iPhone SE」

「60歳以上の人にiPhoneはちょっと…」と思う方も多いですよね。

 

しかし、iPhoneを購入すると、以下のようにメリットがたくさんあります。

 

・iPhoneを使っている家族に操作を教えてもらえる

・操作がシンプルで簡単

・APN設定する必要がない

・写真や動画を簡単に共有できる

 

iPhone=若い人が使うスマホと考えがちですが、シンプルな操作で利用できるので、どなたでも簡単に扱えます。

 

もちろん60歳以上の方でも、直感的に操作可能です。

 

さらに、iPhoneであればAPN設定する必要がありません。

 

APN設定とは、どのインターネット回線を使用するか指定するための設定であり、iPhone以外のスマホでは設定が必要な場合がほとんどです。

 

APN設定は普段スマホを使っている方でも調べないとできない作業なので、APN設定がないiPhoneは使い始めやすいスマホと言えます。

 

このように使うメリットが多いiPhoneですが、UQモバイルであれば他社よりもかなりお得に購入できます。

 

他社と価格を比較すると以下の通りです。

 

iPhone SE(64GB)の価格
UQモバイル 33,265円
ワイモバイル 36,000円
ソフトバンク 57,600円
ドコモ 売り切れ
au 55,265円

※全て税込価格です

※2021年12月時点での価格です

 

UQモバイルとよく比較されるワイモバイルでの販売価格と比較しても、UQモバイルの方が安いです。

 

大手キャリアはどこも高額ですね。

 

上の表でお伝えしたUQモバイルのiPhone SEの価格ですが、2021年12月1日から始まった「おトク割」が適用された料金です。

 

おトク割は在庫がなくなり次第終了してしまうので、UQモバイルの契約と一緒にiPhoneも購入したい方は、お早めに契約・購入しましょう。

 

UQモバイル オンラインショップでiPhone SEを通常より最大22,000円安く購入したい方は下のバナーから!


 

UQモバイルの60歳以上通話割に関するよくある疑問と答え

ここまで、60歳以上通話割の内容や適用条件などを解説してきましたが、「この場合はどうなるんだろう?」など疑問が残っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこでここでは、60歳以上通話割に関するよくある疑問をいくつか解決していきます。

 

完璧に理解できた方も、一通り目を通しておきましょう。

 

60歳通話割は指定の機種で契約しないと適用されないの?

UQモバイルでは、「60歳通話割」の前に「シニア割」という似たような割引サービスを提供していました。

 

シニア割では、指定の機種で契約しないと割引が受けられない条件があったので、60歳以上通話割でも機種が指定されているのではと考える方も多いようです。

 

しかし、60歳以上通話割では機種が指定されていません。

 

どの機種で契約しても、先ほどお伝えした適用条件を満たしていれば自動的に適用されます。

 

一度適用外になった人でも再適用できるの?

シニア男性・スマホ

一度UQモバイルを解約・プラン変更などをして適用外になった場合でも、再度適用条件を全て満たせば再適用されます。

 

UQモバイル契約済の方も適用できるの?

本記事の中でもお伝えしたとおり、新規契約だけでなく、UQモバイル契約済の方がプラン変更で適用条件を満たせば、60歳以上通話割が適用されます。

 

ただ、プランだけでなく年齢や通話オプションなどの適用条件も満たす必要があるので、本記事の適用条件の部分を参考に、適用条件を満たしているか確認してみてください。

シニア世代はUQモバイルの「60歳以上通話割」で思いっきり通話を楽しもう

今回は、UQモバイルの「60歳通話割」の特典内容や適用条件、申し込みの際の注意点などをお伝えしてきました。本記事の内容をまとめると以下のとおりです。

 

【60歳通話割の特典内容】

・通話かけ放題のオプションが1,100円割引で利用可能

・月220円のメールサービスオプションが永年無料

 

【60歳以上通話割が適用される条件】

・対象年齢:60歳以上

・対象プラン:くりこしプラン +5G

・対象の通話オプション:かけ放題(24時間いつでも)

・対象の申し込み:新規契約(MNP含む)・プラン変更・通話オプション変更・機種変更

 

【60歳以上通話割を申し込む際の注意点】

・通話オプションは「かけ放題(24時間いつでも)」を選択

・メールサービスオプションは契約後にオプションで追加

・申し込み時の年齢欄に60歳以上の年齢を記入

・プラン変更で適用させる場合は翌月から割引される

・プラン変更で適用させる場合はSIMの切り替えが必要

 

【60歳以上通話割が適用外になる条件】

・回線を解約した場合

・対象のプランや通話オプションを対象外のものに変更した場合

・60歳未満の利用者に利用者登録を変更した場合

 

UQモバイルで60歳以上通話割を活用したい方や、祖父・祖母に通話かけ放題のスマホを与えたい方などは、是非契約してみてください。

 

UQモバイルで60歳以上通話割を申し込みたい方は下のバナーから!