食品値上げのニュースは、ここのところ毎日のように耳にします。

だからこそ使用する食材や調理法等の工夫を重ねていきたいところです。

節約食材はさまざまありますが、今回注目するのはミンチと豆腐です。

値段も比較的安定していて、なおかつ満足感が高いので食べ盛りの子供さんがいる方や食費を抑えたい方にももってこいの食材です。

こちらではミンチと豆腐をWで組み合わせたボリューム満点レシピを3種類ご紹介致します。

小麦粉不使用&高たんぱく質でヘルシー 「お好み焼き風ビッグつくね」

お好み焼き風ビッグつくね

まず最初にご紹介するのはお好み焼き風ビッグつくねのレシピです。

見た目はお好み焼きそっくりですが、小麦粉を使っていないのでダイエット中でも罪悪感なく食べることができます。

材料(4人前:1人分の材料費 118円)

【ビッグつくねの材料】

・ 鶏ミンチ 200g

・ 木綿豆腐 1丁

・ 玉ねぎ 1/2個

・ キャベツ 1/6個

・ 卵 1個

・ 片栗粉 大さじ2杯半

・ 醤油 大さじ1

・ 料理酒 大さじ2

・ 和風顆粒出汁 小さじ1/3

・ 塩 適量

・ おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1/2

・ サラダ油 大さじ1杯半

・ マヨネーズ、青のり 各適量

【タレの材料】

・ 醤油、料理酒、みりん 各大さじ2

・ 砂糖 大さじ1

・ 片栗粉 小さじ2

・ 水 大さじ3~4

作り方

(1) 玉ねぎはみじん切りに、キャベツは千切りにします。

(2) フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、玉ねぎ → キャベツの順番でしんなりするまで炒めましょう。

いったんお皿に移し、粗熱が取れるまでしばらく置きます。

(3) ボウルに鶏ミンチ・2と水切りした木綿豆腐・卵・片栗粉・醤油・料理酒・和風顆粒出汁・塩・おろしにんにく・おろし生姜を加え、ねばり気がでるまでよくこねます。

(4) 小鍋にタレの材料を全て加え、さっと混ぜ合わせたらとろみがつくまで木べらで混ぜながら弱火で加熱します。

(5) フライパンにごま油を熱し、3のタネを円形状になるよう形を整えながらフライパンの上に乗せます。

(6) 5のフライパンに蓋をし、弱火で10~15分程度蒸し焼きにします。

(7) 6のビッグつくねを裏返し、裏面も同様に弱火で10~15分程度蒸し焼きにします。

(8) ビッグつくねをお皿に盛り付け、4のタレを表面に塗ったらマヨネーズと青のりをトッピングして完成です。

ポイント

7の工程の際、フライパンにお皿を被せ、手でお皿を押さえながらゆっくりとフライパンをひっくり返すと綺麗に裏返すことができます。

ご飯の上に乗せてもおいしい 「ミンチ入りニラ玉豆腐」

ミンチ入りニラ玉豆腐

サッと炒めるだけで簡単に仕上がるニラ玉に鶏ミンチと木綿豆腐を加えたヘルシーかつボリューミーな一品!

お好みで鷹の爪や七味唐辛子をトッピングしてお召し上がりください。

材料(2人前:1人分の材料費 160円)

・ 鶏ミンチ 100g

・ 木綿豆腐 1/2丁

・ ニラ 1/2束

・ 玉ねぎ 1/2個

・ 卵 1個

・ 水 150ml

・ 創味シャンタン(チューブ) 小さじ1/3

・ オイスターソース 小さじ1/2

・ 醤油、塩 各少々

・ ごま油 大さじ1

・ 片栗粉 大さじ1/2

作り方

(1) 木綿豆腐はさいの目切りに、ニラは2~3cm幅に、玉ねぎは薄切りにします。

(2) ボウルに水・創味シャンタン・オイスターソース・醤油・塩を混ぜ合わせておきます。

(3) フライパンにごま油を熱し、玉ねぎ→鶏ミンチ→ニラの順番で炒めていきます。

(4) 全体に火が通ったら1の木綿豆腐と2を加え、蓋をして5~6分程度弱めの中火で煮込んでいきましょう。

(5) 4に溶き卵を加えたらさっと混ぜ合わせ、仕上げに水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2:水大さじ1)を加え、とろみをつけて完成です。

ポイント

卵を加えたらあまりかき混ぜ過ぎないのがポイント。

余熱で火が通るので完成したらすぐにお皿に移動できるよう事前に準備しておきましょう。

お肉とトマトの旨味が存分に味わえる「豆腐のミートドリア」

豆腐のミートドリア

ふわとろ触感が美味しい「豆腐のミートドリア」のレシピです。

ミートソースは一般的に人参やセロリなどの野菜も加えることが多いですが、今回は少しでも食費が抑えられるようセロリの代わりにクミンで香り付けをし、玉ねぎのみ加えてみました。

材料(4人前:1人分の材料費 187円)

・ 絹ごし豆腐 2丁

・ 合い挽きミンチ 300g

・ ピザ用チーズ 100g

・ トマト缶 1缶

・ 玉ねぎ 1個

・ おろしにんにく 小さじ1

・ 顆粒コンソメ 小さじ1杯半

・ 醤油 小さじ2

・ クミンパウダー 小さじ1/2

・ 塩胡椒 適量

・ プロセスチーズ 1個

・ マーガリン 大さじ1杯半

・ オリーブオイル 大さじ1

・ 乾燥パセリ 少々

作り方

(1) 絹ごし豆腐は縦半分に切り、さら

に3等分に切り分けます。

(2) フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りの玉ねぎを炒めていきます。

(3) 玉ねぎがしんなりしてきたら合い挽きミンチを加え、ほぐすように炒めていきましょう。

(4) お肉に火が通ったらトマト缶・おろしにんにく・顆粒コンソメ・クミンパウダー・醤油・塩胡椒・マーガリン・プロセスチーズを加え、さっと混ぜ合わせたら蓋をして5分程度煮込みます。

(5) プロセスチーズとマーガリンが溶けているのを確認したら全体を混ぜ合わせ、蓋をして更に5分程度煮込みます。

(6) 耐熱容器に1の絹ごし豆腐を並べ、5のミートソースをかけたらピザ用チーズをトッピングします。

(7) 6をトースターに入れ、チーズにこんがりと焼き色がつくまで加熱します。仕上げに乾燥パセリを散らして完成です。

ポイント

3の工程ではミンチに軽く焼き色をつけるように炒めるようにするとさらに旨味がUPします。

節約料理のバリエーションを増やそう

どのレシピも簡単に真似できるレシピばかりなので節約料理のバリエーションを増やしたい方はぜひ参考にしてください。(執筆者:池田莉久)