ココスのウェブ会員サービス・ココウェブの会員登録を行うと、4つの特典を受けられます。

スマホのココウェブアプリなら、会員登録も特典の利用も簡単にできるのでおすすめです。

ココウェブの4つの特典

 ただ、「ココウェブの特典は本当にお得なの?」と思う人もいるでしょう。

そこで、私自身がココウェブ会員の登録をした上で複数回ココスを利用し、それぞれの特典について検証してみました。

 

ココウェブ

≪画像元:ココウェブ

特典1 一定数ポイントが貯まると優待を受けられる

1つめの特典が「一定数ポイントがたまると優待を受けられる」ことです。

 

ココウェブ会員証を提示すると、「利用料金が100円単位の四捨五入で1,000円」につき1ポイントが付与されます。

 

たとえば、利用料金が5001,499円なら1ポイント、1,5001,999円なら2ポイントの付与となります。

 

そして、貯まったポイント(P)が既定数に達するとポイント数に応じた優待を受けることができます。

<優待の内容>

25P

 

500円分のお食事優待券

※ポイントはそのまま残る

50P 1 シルバーステージ(1年間5%割引)

2 500円分のお食事優待券

のいずれかを選択
1を選択するとポイントがリセットされて0になる

75P 500円分のお食事優待券

※ポイントはそのまま残る

100P 1 ゴールドステージ(1年間10%割引)

2 1,000円分のお食事優待券

のいずれかを選択

※どちらを選んでもポイントがリセットされて0になる

 

ただ、この特典の恩恵を受けられる人は限られるでしょう。

まず、ポイントの有効期限は原則として「入会日または25P50P75P達成日から1年後の月末」です。

つまり、規定数に満たないまま有効期限が過ぎれば、貯まったポイントはすべてムダになる可能性が高いということです。

 

また、規定数のポイントを貯めるには、有効期限内に最低でも合計2万5,000円程度ココスにお金を払う必要が生じます

たまにココスに行く程度の人が1年でそんなに使うのは難しいでしょう。

 

したがって、この特典はココスのヘビーユーザー向けだといえそうです。

 

特典2 割引クーポンが配信される

2つ目の特典は割引クーポン(以下・クーポン)が配信されることです。

クーポンを提示すると通常より50円ほど安くなります

 

クーポンの対象は「期間限定メニュー」「おこさまメニュー」などですが、対象となるメニューの数は意外と多い印象です。

また、SNS等で話題のメニューの多くがクーポンの対象であることも高く評価できます

 

ただ、クーポン使用にあたっては注意すべき点もあります。

 

クーポンは有効期限内なら無制限で使え、他のクーポンとの併用も可能です。

しかし、クーポン1回の提示で割引が適用されるのは、1人分かつ1食分です。

 

そのため、グループでココスに行く場合は全員がココウェブの会員になり、個々にクーポンを出すことをおすすめします

 

特典3 メルマガでココスのお得情報が配信される

ココウェブ会員登録にあたって、「メルマガの配信を希望する」のチェックをつけたまま登録を行うと、メルマガでココスのお得な情報がいち早く配信される特典があります。

 

ただ、これはあまりお得な特典だと思いません。

 まず、このメルマガは配信の頻度が非常に高いので、それをうっとうしく感じます。

 

また、途中で配信を止めることは可能ですが、ココウェブから外部サイトに移行してログイン情報を入力する必要があるため、そこでうんざりします。

 

それを避ける意味でも、これから会員登録を行う人でメルマガの配信をあまり希望しない場合は、登録画面にある「メルマガの配信を希望する」のチェックを外すことをおすすめします。

 

最新なお得情報はココウェブアプリからも確認できますので、それで十分だと思います。

 特典4 新規入会特典で「ドリンクバー99円クーポン」が発行される

新規入会特典

≪画像元:ココウェブ

新たにココウェブの新規会員になると、新規入会特典として「ドリンクバー99円クーポン」が発行されます。(1回限り一人のみ使用可能)

通常は230円(税別)のドリンクバーが半額以下となるこの特典は非常にお得なので、使わないと損です。

 

ただ、このクーポンは注意点が2つあります。

1. 有効期限が会員登録日から1か月しかない

2. クーポンリストの一番下に「ドリンクバー99円クーポン」がある

特に注意すべき点は2です。

 

「ドリンクバー99円クーポン」は、クーポンリストのページをさんざんスクロールした末の一番下に出てきます

 

また、スクロールの途中で割引率が低いドリンクバークーポンが出てくる点も地味にいやな感じです。

 

仮に、新規入会特典の99円クーポンがあることを知らない人がいた場合、まさか一番下にそのクーポンがあるなんて思いもよらないでしょう。

 

その結果、割引率が低いクーポンを使ってしまう可能性が高そうです。

また、99円クーポンを使わないまま有効期限が来てしまう人も多いと思われます。

 

そのような憂き目に遭わないためにも、これからココウェブの会員になる人は以上の点にも注意することを強くおすすめします。

 

割引クーポンの特典だけでもココウェブの会員になる意味はある

 実際にココウェブの特典を利用した上で検証した結果、ポイントの優待とメルマガのお得度はかなり低いと感じました。

ただ、ココスをよく利用する人ならポイント優遇の恩恵は大きいでしょう。

 

一方、2種類の割引クーポンの特典は、注意点はあるもののお得度は高い印象です。

それだけでもココウェブの会員になる意味があると言えそうです。

そのため、1度でもココスに行く可能性がある場合は、その前にスマホアプリでココウェブ会員登録をすませておくことをおすすめします。(執筆者:元銀行員 大岩 楓)