仕事や友人、家族とのやり取りに欠かせないLINEで、ポイ活ができることをご存じでしょうか。

連絡手段としてLINEを使う機会が多いのであれば、ポイントを貯めるチャンスも多いです。

そこで、身近なLINEを使ったポイ活のやり方やLINEポイントの使い方をご説明します。

LINEを使った ポイ活

スマホ一つで手軽にポイ活

ここでは、LINEを使ったポイ活の例を紹介します。

広告や詳細ページ閲覧

LINEには、スムーズにポイ活できるLINEポイントクラブがあります。

さまざまな企業のLINE公式アカウントと提携しており、各アカウントのページやキャペーン情報をみるだけでポイント獲得可能です。

定期的に情報が更新されるため、同じ企業のキャンペーンでも、もう一度ポイントをもらえる場合もあります。

また、キャンペーン期間中であれば、LINEと提携している近くの店舗のチラシを閲覧すると、ポイントがもらうことも可能です。

他にもいろいろなポイ活のキャンペーンが実施されているため、見逃さないように気をつけましょう。

通勤途中などのスキマ時間にできるポイ活のため、抵抗なく取り組める方が多いです。

お友達追加でポイント獲得

企業の公式アカウントを友達追加するだけで、LINEポイントをもらえます。

ポイント獲得対象は、キャンペーンをしている企業アカウントのみで、友達追加をした時の一度だけしかもらえません。

しかし、友達追加するだけで数十ポイントもらえる場合が多く、お得なポイ活です。

ポイ活ビギナーでも手軽にポイントを獲得できる方法のため、ぜひ試してみてください。

ただし、ポイント付与までに時間がかかるケースもあり、キャペーン内容を確認してから利用するのがおすすめです。

アンケート回答でポイントゲットも

LINEでポイ活を考えているのなら、まずLINEアンケートに登録しておきましょう。

定期的にアンケートが届き、質問に回答することでポイントがもらえます。

注意点としては、確実にポイントゲットできるアンケートだけでなく、回答者から抽選で選ばれた方にだけポイントが付与されるアンケートもあることです。

とは言え、複雑なアンケートは少なく質問数も少ない案件が多いため、時間や手間はかかりにくいでしょう。

また、LINEアンケートに登録するだけでもポイントがもらえるキャンペーンもあり、手軽にポイントを獲得したい方におすすめです。

LINEポイントの使い道は?

LINEポイントの使い方

LINEポイントのため方はわかったけど、LINEポイントが何に使えるかわからないとポイ活を頑張る意欲が湧きません。

ここからは、LINEポイントの使い方についてご説明します。

該当店舗なら電子マネー決済可能

せっかくポイントを貯めたら、すぐにショッピングで利用したい、と思う方も少なくありません。

LINEポイントは、電子マネー決済で身近な店舗で買い物で利用可能です。

LINEPayが利用できる店舗であれば、ポイントで買い物ができます

GPSで近くの使えるお店を検索できる機能があるため、買い物前に使用可否を確認可能です。

ローソンやファミリーマート、ココカラファインなどの日常で利用しすい店舗が多数加盟しています。

LINEポイントが溜まったら、使える店舗を確認しておきましょう。

LINEGIFTに交換する

LINEGIFTは、知り合いのLINEアカウント宛にプレゼントが贈れるサービスです。

クリスマスやバレンタインなどのイベントや、誕生日プレゼントとして利用する方が増えています。

さらに、クリスマスやバレンタインなどのイベントシーズンには、お得にギフトを購入できる割引キャペーンが開催されるため、LINEポイントを活用できるチャンスでしょう。

しかも、LINEGIFTを初回利用する方なら、割引額に上限がありますが90%オフでプレゼントを贈れます。

日頃の感謝を伝えたい時は、LINEポイントでLINEGIFTを活用してみてはいかがでしょうか。

手軽にチャレンジ

LINEを活用したポイ活は、1日のわずかな時間の中で手軽にチャレンジしやすいです。

LINEPAYが使える店舗も増えてきており、ポイントを貯めておくと生活の足しになるのではないでしょうか。

スマホだけで手軽にできるため、誰でもいつでも気軽にできるのも大きな魅力です。(執筆者:中田 すぐる)