デニーズでお得に食べられるファンブック「Denny’s(デニーズ)ぴあ 2022」が2022年4月8日に発売。

このファンブックが「お得すぎる」と話題です。

ファンブック紹介

理由は、ふろくとして中についている10%オフクーポンが5枚もついているから。

そのうえ、クーポン値引き後のデニーズでの支払い方法次第で、さらにお得になるからです。

1度で「元とれ」の可能性もあるファンブックの中身を検証します。

「Denny’s(デニーズ)ぴあ 2022」の中身紹介

「Denny's(デニーズ)ぴあ 2022」の中身紹介

≪画像元:BOOKぴあ

「Denny’s(デニーズ)ぴあ 2022」は、ファミリーレストラン・デニーズの「初の特典付きファンブック」です。

デニーズファンはもちろんですが、ファンではなくても買っておきたい理由があります

それは、お得なクーポンがたくさんついているからです。

お得なクーポンがたくさんついている

≪画像元:楽天ブックス

お得なクーポンは2種類。スペシャルチケットと呼ばれる「お会計10%OFFチケット」が5枚、メニュー指定のクーポンもついています。

お得なクーポン一例

・ Wビーフのグリル税込1,690円 → 税込1,000円

・ チキンジャンバラヤ税込990円 → 税込500円

・ 胡麻香る四川風担々麺税込990円 → 税込500円

・ ハンバーグカレードリア税込880円 → 税込500円

・ のび~るチーズのオムドリア税込540円 → 税込490円

・ おこさまランチ税込480円 → 税込240円

・ おこさまドリンクバー税込110円 → 無料

・キャラメルミルクプリンミニパルフェ税込500円 → 税込400円

スペシャルチケットやクーポンの有効期限が、2023年2月28日(火)までと長期間なので、今から買うことで、使い切るためのスケジュールもたてやすいです。

損益分岐点

「Denny’s(デニーズ)ぴあ 2022」のファンブックの本体価格は、1,100円

単純計算で、スペシャルチケットと呼ばれる「お会計10%OFFチケット」5枚のみを使用するなら、1回あたり2,200円×5回をデニーズで利用するなら「元とれ」

ですが、お得なクーポンを併用できるため、もっとお得になります。

筆者が考える攻略法も併せて紹介します。

筆者が考えるファンブックのメリットと攻略法

ファンブックがお得だと考える理由があります。

クーポンが併用できる

スペシャルチケットとクーポンは併用できます。

「お会計10%OFFチケット」が5枚あり、それだけでもお得ですが、メニュー指定のクーポンも併用ができます。

例:3商品を頼んで「お会計10%OFFチケット」を提示

・ 胡麻香る四川風担々麺税込990円 → 税込500円

・ ハンバーグカレードリア税込880円 → 税込500円

・ おこさまランチ税込480円 → 税込240円

→ 通常税込2,350円が1,240円、10%OFFチケットでマイナス124円、税込1,116円。

これだと1度の食事だけでも1,234円引きで、1冊分1,100円が1度で「元とれ」になります

デニーズでの支払い方法を極める

デニーズではクーポン利用だけでもお得ですが、クーポンを利用した「残額の支払い方法」を極めることで、さらなる節約が可能です。

1. セブン&アイ共通商品券で支払う

セブン&アイ共通商品券で支払う

≪画像元:デニーズ

デニーズでは、セブン&アイ共通商品券が利用できます。

セブン&アイ共通商品券といえば、イトーヨーカドーで3月末まで実施されていたキャンペーンでもらえた金券です。

イトーヨーカドーで食品や日用品を3,000円以上買ってキャンペーンに参加し、500円分の商品券を3月中にもらっていた人は、その金券をデニーズで利用できます。

2. QUOカード・ジェフグルメカード

QUOカード・ジェフグルメカード

≪画像元:デニーズ

デニーズでは、QUOカード(クオカード)、ジェフグルメカードも利用できます。

金券ショップで額面より安く買ったQUOカードやジェフグルメカードも利用できます。

QUOカードは1円単位で支払えるプリペイドカード、ジェフグルメカードはおつりが出るギフトカードです。

株主優待でもらったQUOカードやジェフグルメカードがあれば、利用することで残額も「1円単位で」支払えます。

3. ソフトバンクプレミアム 半額相当額のPayPayクーポン

ソフトバンクプレミアム 半額相当額のPayPayクーポン

≪画像元:ソフトバンク

ソフトバンクスマホユーザー限定になりますが、PayPayクーポンを使うことで、最大半額相当が戻ってくるクーポンがあります。

2022年4月中、PayPayクーポンはデニーズが対象

付与上限は1回あたり800円相当、PayPayボーナス付与率は50%

1,600円の支払い時に最大50%の800円相当がPayPayボーナスで後日付与されます。

ファンブックは1度でも「元とれ」!

デニーズ好きは買っておいて損なしの「元とれ」ファンブックが発売に。

「Denny’sぴあ 2022」は10%引きクーポンが5枚ついているため、単純計算でランチでもディナーでも期限内に1万1,000円以上利用するなら、それだけでお得です。

既に、ネットニュースでは「お得すぎる」と盛り上がりを見せています。

そして、併用できるメニューごとの割引クーポン、支払い時には1円単位で払えるQUOカードやおつりの出るジェフグルメカードも使える点が魅力的です。

筆者も、既に1冊予約しました。もしかしたら2冊目を購入するかもしれません。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)