業務スーパーでは、3月に引き続き、4月も「総力祭」を開催します。

そのため、毎月恒例の「月間特売品」の数は、それほど多くありません。

数々の食料品が値上げする4月は、業務スーパーの「月間特売」と「総力祭」、2つのセール品をチェックして、食費をうまく抑えましょう。

※記事内の表記価格はすべて税込です

4月の月間特売品

3月の月間特売チラシを確認

南関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)

南関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)3月の月間特売チラシ

≪画像元:業務スーパー

近畿(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)※淡路島を除く

近畿(大阪・京都・兵庫※淡路島除く・滋賀・和歌山・奈良)

≪画像元:業務スーパー

4月も先月同様、「南関東」「近畿」の月間特売チラシを、公式HPで掲載していました。

月間特売品のラインナップも、3月と大きく変わりません

「近畿」のセール品にいたっては、4品すべて3月の月間特売品と同じでした。

数・種類は限られてますが、1つ1つの商品を見てみてみると、お得感は十分です。

とくにおすすめの月間特売品を、5品紹介します。

1. 【南関東】だし入りお母さん(800g):税込149円

3月に引き続き、だし入り味噌も特売です。

800g入りで約150円なら、スーパーよりも断然お得。

だし入り味噌は時短にもなりますので、1つ買っておくと重宝します。

2. 【南関東】緑の小粒納豆(45g×3):税込42円

こちらの「緑の小粒納豆」も、3月から継続の月間特売品。

たれ・からし付きで42円は、筆者が知る限り最安値の納豆です。

3. 【南関東】ソフトパックティッシュ(150W×5P):税込193円

4月から値上げのティッシュも、業務スーパーならまだまだお手頃。

紙箱ではなく、フィルム包装の「ソフトパックティッシュ」とはいえ、税込200円以下は激安です。

4月中は特売価格で購入できますので、ドラッグストアで買うより割安かもしれません。

4. 【近畿】ジョージア ジャパンクラフトマン(各500ml):税込84円

コンビニや自動販売機で買うと、1本160円近くする「ジョージア ジャパンクラフトマン」も、業務スーパーならほぼ半額です。

ドラッグストアでも1本110円ほどで販売しているため、確実に得します。

ブラック・カフェラテ・微糖、すべて特売価格です。

愛飲している方は、まとめ買いやケース買いもアリですね。

5. 【近畿】赤ウインナー(500g):税込408円

ウインナー・ソーセージが豊富な業務スーパーですが、4月は「赤ウインナー」が特売価格です。

大手メーカーも、2月よりウインナーの値上げを実施しています。

500g入りで408円とコスパは最高ですので、味・見た目ともに昭和っぽさがある赤ウインナーをぜひ手に取ってみてください。

値上げは業務スーパーの特売品で対抗しよう

4月より、食料品・日用品の値上げがさらに加速します。

今回紹介した特売品のうち、ティッシュ・コーヒー・ウインナーは、今年値上げした食料品のひとつです。

家計にとって打撃が苦しい今、業務スーパーのセールは家計の支えとなります。

月間特売はもちろん、総力祭のセール品も合わせて、値上げ対策として活用しましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)