多くのお店で高還元、うれしい響きですよね。

「かながわPay」を利用すると、多くのお店で最大20%還元です。

しかしどうやら、終了の時が近づいてきましたので、紹介しましょう。

「かながわPay」間もなく終了

最大20%還元の「かながわPay」

最大20%還元の「かながわPay」
≪画像元:神奈川県

「かながわPay」とは、神奈川県内のお店での買物がお得になるアプリです。

キャンペーン加盟店に設置された専用QRコードを、アプリで読み取り、対象のQRコード決済サービスで支払うと、最大20%分のポイントが還元されるキャンペーンです。

個人商店だけでなく、家電量販店やコンビニなどでも還元されます。

アプリと対象のQRコード決済さえ使えれば、神奈川県民でなくても構いません。

還元上限は当初1万円でしたが、3万円に引き上げられました。

全体の予算は総額70億円です。

間もなく予算上限に到達・終了へ

間もなく予算上限に到達・終了へ
≪画像元:神奈川県

このキャンペーン、4月30日に終了予定でした。

しかし4月4日、「まもなく予算の70億円に達する見込みとなりました」とのお知らせがありました。

「予算に達し次第、予告なくポイント付与が終了となりますので、ご了承ください」とも書いてあります。

予算があるキャンペーンでは、遅くても終了前日には予告があるものですから、驚きですね。

ポイント付与が終了したら、お知らせがあるそうです。

「獲得予定ポイント」に加算されていればポイント還元

「獲得予定ポイント」に加算されていればポイント還元
≪画像元:神奈川県

予告なしとなると、買物したはいいもののポイント還元がない、なんてことにもなりかねません。

そんなときは、ポイント管理画面を見てください。

「獲得予定ポイント」に登録されていれば、ポイント還元されます。

かながわポイントの利用期間は5月31日まで

かながわポイントの利用期間は5月31日まで
≪画像元:神奈川県

かながわPayで還元されるのは、「かながわポイント」というポイントです。

対象のQRコード決済サービスのポイントではありません。

かながわポイントは、かながわPayアプリを通して、「1ポイント=1円相当」で利用できます。

購入金額入力画面で、支払う金額(ポイント分も含めた総額)を入力してください。

その後、ポイントの利用について選択します。

ポイントを使い切りたい場合は「すべてのポイントを使用」を選び、残額は対象のQRコード決済で支払ってください。

ポイントの利用期限は5月31日までですので、注意してください。

公式サイト・SNSをチェックして利用しよう

最大20%還元と大盤振る舞いの「かながわPay」が、間もなく終了します。

しかも、予告なしでいきなり終了するとのことです。

とりあえずは、いきなり終了して大ダメージを負わないように、少額利用にするといいでしょう。

終了後はお知らせがあるとのことなので、公式サイト・SNSをチェックしてください。

終了のお知らせがあったら、5月31日までにかながわポイントを積極的に消費しましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)