4月7日より始まったはま寿司「春の旨ねた100円祭り」!

前半と後半に分かれて内容が変わるこのキャンペーン、残念ながら前半は終わってしまいましたが、実は期間中ずっと安いネタや、後半にしか安くならないネタもたくさんあります。

キャンペーン後半の4月18日から27日までは、「黒毛和牛握り」を始めとする人気の150円皿(税込165円)を平日99円、土日祝110円という価格で食べることができます。

今回はこちらのキャンペーン対象商品について実際に食べた食レポを筆者自身が感じたコスパ面などもあわせて紹介します。

春の旨ねた 100円祭り

「春の旨ねた100円祭り」とは?

「春の旨ねた100円祭り」は4月の前半(4/7~4/17)と後半(4/18~4/27)に分けて、普段165円のねたを110円(平日は99円)で食べられるキャンペーンです。

対象商品は以下のようになっています。

・ 4/7~4/17:みなみまぐろ中とろ、炙りのどぐろ、北海道産さくらます

・ 4/18~4/27:黒毛和牛握り、炙り黒毛和牛握り(レモン)、黒毛和牛握り(山わさびのせ)、炙りのどぐろ、北海道産さくらます

炙りのどぐろと北海道産さくらますはキャンペーン期間中常に対象商品である一方、みなみまぐろ中とろは前半のみ、黒毛和牛の握りはどれも後半のみとなっています。

中とろ終わり

みなみまぐろの中とろは残念ながら特別価格が終了しております。(4月18日現在)

前半は中とろが安くなっているので狙うお客様も多いと思うのですが、実は対象商品の数が多いのは後半の方です。

レモンや山わさびのせなどさまざまな黒毛和牛握りを楽しむことができます。

なお、本キャンペーン中は上記で紹介した値下げがあるだけでなく、桜えび軍艦や国産活〆しまあじ、春摘みいちごのパルフェなど春限定商品がてんこもりです。

ここからは、キャンペーン商品と春限定商品の実食レポを合わせてご紹介していきます。

黒毛和牛にぎり(山わさびのせ) 通常165円、キャンペーン価格110円(平日99円)

おいしそうな山わさびのせ

黒毛和牛握りは色々な種類があったのですが、食べたことのない山わさびのせを頼んでみました。

まず驚いたのはお肉の分厚さ!

牛肉握りというと薄いローストビーフのようなものしか見たことがなかったので驚きです。

厚みがあっても肉質はやわらかく、口いっぱいに牛肉のおいしさがひろがって幸せでした。

普通のわさびよりもツンとした感じが少なく、香り高い山わさびの風味も相まって、165円でも安く感じるくらいの一品です。

北海道産さくらます 通常165円、キャンペーン価格110円(平日99円)

北海道産さくらます

オレンジ色が鮮やかなさくらます、サーモンをこよなく愛する娘に食べてもらったところ口にいれた瞬間目を丸くしていました。

普通のサーモンと比べるとぷりぷり感が段違いとのこと。

娘の感想を受けサーモンが少し苦手な私も食べてみましたがサーモン特有の生臭さがなく、おいしく食べることができました。

桜えび軍艦 165円(春限定商品)

春限定の桜えび軍艦

続いては春限定の桜えび。頭の部分が香ばしく、楽しい食感でした。

軍艦からこぼれおちるほどのっていて、お得感があります。

炙りのどぐろ 通常165円、キャンペーン価格110円(平日99円)

私がこの日食べた中で一番おいしいと感じた商品です。

脂ののったのどぐろは炙ることでより脂がしみ出してとろとろの状態。

醤油をはじくほどのあぶら

お醤油を垂らしてみると、こんなにはじいてしまいます。

脂が光ってキレイです。

口に入れると香ばしさを感じたあとにすぐほろほろと崩れていきます。

高級店で出てきても文句なしのおいしさ。

これがほぼほぼ4月いっぱい最安99円で食べられてしまうのはうれしすぎます。

国産活〆しまあじ(春限定) 308円

しまあじ

私はしまあじが大好きなので、春限定の国産活〆しまあじも食べてみました。

直前に炙りのどぐろを食べていたせいか、少し脂のりが少ないように感じました。

正直308円と考えるとお得感は薄かったのですが、こちら炙りもあったので炙りで食べたらまた違った感想だったかもしれません。

春摘みいちごのパルフェ(春限定) 418円

春摘みいちごのパルフェ

最後はデザートでいちごのパルフェを頼みました。

まず驚いたのはいちごの量!

いちごがたくさんのっている

500円以下パフェとは思えないくらいふんだんにフレッシュないちごが並べられています。

他にもミルクレープやパンナコッタなど様々な具材が入っていて、かなりのボリュームです。

これで418円はかなりコスパがいいと感じます。

一番おいしかったのは「炙りのどぐろ」

今回色々なキャンペーン商品や春限定商品をいただきましたが、中でも一番印象に残ったのは「炙りのどぐろ」でした。

香ばしさ、脂の甘さ、後味のすっきり感ともに素晴らしく、追加でもう1皿頼んでしまったほどです。

こちらの「炙りのどぐろ」はキャンペーン期間中(4/7~27)ずっと対象商品なのでぜひ食べてみて下さい。

炙りのどぐろ

はま寿司はアプリ&WEB注文がお得!

平日1皿99円と業界最安ともいえるはま寿司ですが公式アプリをダウンロードしておくと、さらに安くお食事することができます。

アプリではレジにて○○円引きといったクーポンの配信が受けられるほか、テイクアウトをWEBから前日までに注文すると5%オフになるなどお得満載です。

順番予約なども行える便利なはま寿司公式アプリをぜひこの機会にDLしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:3人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)