あなたは「スニーカー投資」という投資方法を聞いたことがありますか。

スニーカー投資とはスニーカーを投資対象にするもので、価格が上がると予測したスニーカーを購入して、市場価格が上がったところで売却することで利益を上げます。

一見するといわゆる「転売」のようにも見えますが、価値の見極めや購入方法などのノウハウが必要で、さらにスニーカーが好きな人にとっては趣味と実益を兼ねる、魅力的な投資方法となるかもしれません。

スニーカー投資

プレミアム価格がつくスニーカーによる投資

スニーカーにはコレクター的に収集する人が多いため、いわゆるレアスニーカーと呼ばれる人気が高いにもかかわらず生産数が少ないモデルは、徐々に定価を大きく上回る「プレミアム価格」へと値段が上昇していきます。

このプレミアム価格というのは、定価よりも高い価格で販売される際の値段のことを指し、このようなプレミアム価格のスニーカーは主に2次流通と呼ばれる、一般的なスポーツショップやメーカーの直営店ではない、レアスニーカー専門のショップやフリマサービスなどで購入できます。

ものによっては購入価格の数十倍にも

ではプレミアム価格となるスニーカーは、果たしていくらくらいの価格で販売されているのでしょうか。

一例をあげると、昨年筆者が定価1万8,150円で購入できた「Travis Scott × Fragment × Nike Air Jordan 1 Low」というモデルが、現在の相場では20万円以上で取引されています。

実にその価格は10倍にまで、跳ね上がっているのです。

このように定価から何倍にも価格が高騰するスニーカーを、投資目的で購入するのがスニーカー投資となるわけです。

ちなみに筆者はあくまで趣味としてスニーカーを集めていますから、投資目的での購入というわけではありません。

それでも欲しかったけど買えなかったスニーカーが、その後とんでもない価格で取引されているのを見ると、投資としてみられるのも納得がいくというわけです。

スニーカー投資の方法とは?

では具体的にこのスニーカー投資は、どのように行われているのでしょうか。

簡単に説明すれば、

1. まず値段が上がりそうな限定モデルを見極め、

2. そして購入し、

3. 値段が上がったら販売する

という流れになります。

価値が上がりそうなスニーカーを購入する

スニーカ投資で最も重要なのが、値段の上がりそうなモデルを見極めることです。

これができないと値段が落ちてしまうニーカーばかりを購入してしまい、そうなると利益が出ないどころか全く売れなかったり、買った値段よりも安くしか売れなかったりして、どんどん赤字になってしまいます

相場が上がったタイミングで売却する

スニーカーを購入したら、次に販売されている「相場」をチェックしながら最適のタイミングで買ったスニーカーを売ります。

最近ではフリマアプリで手軽に売れますし、スニーカーを売るための専用のサービスもありますので、販売すること自体はそれほど難しくはありません。

レアスニーカーはどこで購入・販売できる?

スニーカー投資をするためにはまずレアスニーカーをゲットしなければなりません。

では一体どこでレアスニーカーが購入できるのでしょうか。

新品で購入する方法

現在いわゆるレアスニーカーが最も多く購入できる場所というのが、ナイキが提供するアプリ「SNKRS」です。

ナイキのSNKRS
≪画像元:ナイキ

このSNKRSはナイキが発売する「限定モデル」専用の販売アプリで、一般のスニーカーショップでは販売されない、あるいは販売されても極めて数が少ないモデルをオンラインで購入できます。

とはいえ人気モデルが購入できる確率は極めて少なく、基本的には先着順となっているのですが秒レベルで完売してしまうことがほとんどで、素人が手を出しても余程の幸運に恵まれないと購入は難しくなっています。

2次流通サービスを利用する方法

もう1つの方法が定価での購入を諦め、はじめからプレミアム価格で購入するというものです。

スニーカー投資は一般的な投資と同様相場が変化しますので、発売直後よりも時間が経つに従って価格が上がっていくものもあります。

そのようなモデルを見極め、安いうちに購入し、相場が上がっていくのを待つということになりますが、この場合元々の値段が高いため、その分リスクも大きくなるといえるでしょう。

スニーカーを販売するのはどこ?

無事レアスニーカーが購入できたら、次にしなければならないのが、もっともプレミアム価格が上がったと思われるタイミングで、販売することです。

販売するのはフリマアプリか、「スニーカーダンク」などのスニーカー販売サービスとなります。

市場価格をチェックするのであれば、スニーカーダンクを利用すれば、今現在そのモデルがいくらで取引されているのかをサイズごとにチェックできます。

どんなスニーカーの価値が上がるの?

スニーカー投資の鍵になるのが、いったいどのモデルの相場が上がるのかを見極める能力です。

基本はナイキの限定モデルが鉄板

スニーカーを投資対象として見るのであれば、最も基本となるはナイキのモデル

中でも「エア ジョーダン 1 レトロ HIGH OG」というモデルの人気が高く、カラーによっては結構なプレミアム価格となります。

ただし、このモデルであればどれでも確実に相場が上がるかといえば、そうでもないので注意が必要です。

そのほかにも高騰しやすいのが、有名ブランドとの「コラボモデル」です。

例えばラグジュアリーブランドの「オフホワイト(Off-White)」や人気ラッパー「トラヴィス・スコット」とのコラボモデルも、安定して高値をつけています。

人気モデルは経験を積んで目利きする

このように投資としてスニーカーを購入するためには、まず相場が上がるモデルを事前に見抜き、さらに高いハードルをクリアしてそのモデルを購入しなけえればなりません。

どのモデルが高騰するかはある程度経験を積んでも確実に事前に見抜くのは難しいですし、人気が出そうなモデルを購入するためにはかなりの運も必要となります。

そのためスニーカー投資は誰にでもできるというものではありませんが、スニーカーに興味があるのならまず1度SNKRSでこれからリリースされる予定のモデルをチェックし、発売後にスニーカーダンクでそのモデルの相場の動きをチェックしてみることから始めてみてはいかがでしょうか。(執筆者:メルカリ取引700回以上 石神 里恵)