au PAYカードは、auファイナンシャルグループが発行するクレジットカードです。

au金融サービスやPontaポイントを利用している人にとっては、相性のよいカードとして注目されてきました。

この記事では、5月まで開催されるau PAYカードの抽選キャンペーン2選と、au PAYカードのメリットデメリットを紹介します。

au PAYカードはポンタがザクザクたまる

au PAY カードゴールデンウィークキャンペーン

キャンペーン概要は以下のとおりです。

実施期間中にエントリーのうえ、au PAY カード(カードショッピング)で5,000円以上清算すると、抽選で100名に期間中清算した全額相当のPontaポイントを付与します。

上限付与ポイント:10万円分まで

エントリー:必須

キャンペーン期間・集計対象期間:2022年4月20日(水)~2022年5月31日(火)

付与特典:2022年7月末ごろに、Pontaポイントを付与(抽選)

注意点

対象外となる決済は、

・ キャンセルされたカードご利用料金

・ キャッシング、カードローンのご利用料金

・ カード年会費や各種手数料(カード再発行手数料やATM手数料など)

です。

それ以外の決済であればau PAYで5,000円以上決済すれば、抽選の対象になる可能性があるため、普段au PAYを利用している人は、エントリーをしておくとよいでしょう。

・ カードの利用額は、ご利用明細上の「利用日」に基づき集計されます。

・ キャンペーン対象期間の翌月15日までに、利用加盟店から到着した売上票(売上情報)を集計の対象とし、参加条件である5,000円以上に達しているかを決定します。

au PAY カードゴールデンウィークキャンペーン

春の新生活応援!ボーナス一括払いキャンペーン

キャンペーン概要は以下のとおりです。

期間中にキャンペーンページよりエントリーのうえ、au PAY カード(ゴールドカード含む)の「ボーナス一括払い」で合計5万円以上(税込)の清算を行うと、抽選で100名に5万Pontaポイントを付与

エントリー:必須

キャンペーン期間・集計対象期間:2022年3月16日(水)~2022年6月15日(水)

付与特典:2022年9月末ごろに、Pontaポイントを付与(抽選)

参加条件

・ キャンペーンページよりエントリーしていること

・ キャンペーン期間中に「au PAY カード(ゴールドカード含む)」の「ボーナス一括払い」での利用額が合計5万円以上あること

「ボーナス一括払い」とは

夏もしくは冬の時期のボーナス時期に一括で清算をする方法で、清算時は「ボーナス一括払い」と申し出る必要があります。

・「ボーナス一括払い」の金利や手数料は発生しません。

・ 本キャンペーンで該当となる「ボーナス一括払い」は夏期「12月16日~6月15日」の利用分(支払日:8月10日)が対象期間となります。

注意点

・ キャッシングやカードローンの利用料金、「au PAY カード(ゴールドカード含む)」でキャンセルした利用分、「au PAY カード(ゴールドカード含む)」年会費や各種手数料は、キャンペーン参加の適応条件外になります。

・ カードの利用額は、ご利用明細上の「利用日」に基づき集計されます。

・ キャンペーン対象期間の翌月15日までに、利用加盟店から到着した売上票(売上情報)を集計の分が対象になります。

ボーナス払いキャンペーン

au PAYカードのメリット

au PAYカードのメリットを3つお伝えします。

1. auユーザーでなくても発行可能

スマホでauの契約をしていなくても、発行できるカードです。

スマホでau、UQモバイル、povo2.0の契約をしていると年会費は無料です。

普段Pontaポイントの利用が多いという人には、利用時のメリットがたくさんあります。

2. スマホ決済au PAY(コード決済)との相性が良い

「au PAYカードからau PAYにチャージすると1%のポイント還元」+「au PAY(コード支払い)で清算すると0.5%還元」で、1.5%のポイント還元があります。

Ponta加盟店でPontaカードを掲示し、「au Payカードからau PAYにチャージ」+「au PAY(コード支払い)」すると最大2.5%還元があります。

3. au Payマーケットでお得になる

おかいもの還元プログラムを活用すると

・ au PAYマーケット利用して清算で5%還元

・ ポイント還元が1%

・ その他のキャンペーンや特典で10%

最大16%ポイント還元があります。

au PAYカードのデメリット

・ スマホ契約がau、UQモバイル、povo2.0ではない場合で、年間1回のカード利用がないと年会費1,375円(税込)が発生します。

・ 国内旅行傷害保険は付帯サービスにありません。

審査が厳しいといわれています。

・ カード利用可能枠は、比較的低金額といわれています。

au PAYカードの連携を進めてお得を手に入れよう

au PAY カードゴールデンウィークキャンペーンは、抽選にはなりますがそこまで参加条件は厳しくないので、普段au PAYと連携させている場合、とりあえずエントリーだけはしておくと良いでしょう。

楽天を筆頭に最近は、クレジットカード、証券口座、スマホ決済、スマホ契約と連携することでポイント還元をすることが比較的主流となりつつあります。

その中でも、auサービスは昨今かなり積極的に連携によるポイント還元を強化してきました。

auサービスは、スマホ決済、カード、銀行でそれぞれ定期的にキャンペーンを開催しているので、キャンペーン情報と合わせて利用情報を整理しておくと良いでしょう。(執筆者:太田 玲世)