業務スーパーには、人気店の味にそっくりな商品が並んでいることもあります。

今回紹介するのは、『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)でも紹介された、「チキンナゲット」と「バーベキューソース」。

この2つの商品が、マクドナルドのチキンマックナゲットに酷似していると話題です。

今回は、味・コスパを検証しながら紹介します。

業スのナゲット

 

業務スーパー「チキンナゲット」500g:税込321円

業スのナゲット

≪執筆者撮影≫

業務スーパーには何種類かチキンナゲットが並んでいますが、今回紹介するのはオレンジ色のパッケージが目を引くこちらの商品。

内容量は500g。チキンナゲットを数えてみると、22個入っていました。

1個当たりにすると、約14円

「チキンマックナゲット(5ピース)」は200円なので、3分の1ほどの価格とかなり高コスパです。

業務スーパー「バーベキューソース」350g:税込300円

業スのBBQソース

≪執筆者撮影≫

チキンマックナゲットの定番ソースと言えば、「バーベキュー」。

業務スーパーには、このバーベキューソースに味がそっくりな商品があります。

スペイン産

≪執筆者撮影≫

こちらのバーベキューソースはスペイン産。

価格は税込300円ジャストと、かなりお手頃です。

内容量は350gたっぷり入っているので、1本買っておけばしばらく楽しめます。

ナゲット&ソースを実食

さっそく、業務スーパーのチキンナゲットとバーベキューソースの味が似ているのか、実食していきます。

オーブントースターで5分程

≪執筆者撮影≫

ちなみに、チキンナゲットは油で揚げずに、オーブントースターで5分程度焼き上げました。

外カリカリで中ふわふわ

≪執筆者撮影≫

チキンナゲットは、外カリカリで中ふわふわ。

オーブントースターで焼いただけでも、これほどカリっと出来上がることに感動です。

チキンマックナゲットと比べると、少しふわふわ感が強いような気もしますが、肉感とジューシーさはしっかり感じられます。

これで1ピース14円なら、チキンマックナゲットの代わりとして十分満足できるレベルです。

スモーキーさが強め

≪執筆者撮影≫

バーベキューソースの方は、マクドナルドよりもスモーキーさが強め。

チキンナゲットに付けてみると、スモーク風味が口の中に広がりました。

また、マクドナルドと比較すると、ちょっと甘みが強いです。

酸味がやや足りない気もしますが、これはこれで悪くなく、酸味控えめで食べやすいと感じました。

ただ、味の違いは気になるほどではありません。

細かく検証すると、当然風味や色味が異なりますが、味そのものはマクドナルドのバーベキューソースにかなり近いです。

夫と子どもたちは、あまりの激似ぶりに「マクドナルドのナゲットそのもの!」と感動していました。

業スなら「5ピース87円」コスパ・味ともに最強

チキンナゲットと同じように、ナゲット5ピースとバーベキューソース20gの価格を計算してみると、合わせて87円となりました。

チキンマックナゲット(5ピース)は税込200円ですので、業務スーパーなら半額以下です。

ソースはスモーク風味の主張が強いものの、味はマクドナルドのソースに酷似していました。

お手頃価格でチキンナゲットをお腹いっぱい食べたい方は、試してみてください。(執筆者:三木 千奈)