5月17日(火)で、約1か月間続いた「ケンタッキー感謝祭!」が終了してしまいました。

今年に入ってから、ノンストップでお得なパックを提供してきたケンタッキーですが、今のところ新たなパック販売情報は入ってきていません。

しかしケンタッキーには、いつでもお得な「トクトクパック」があります。

今回は、「トクトクパック」の内容・価格を、「とりの日パック」との比較と合わせて紹介します。

トクトクパックととりの日パック

いつでも買える「トクトクパック」

トクトクパック

≪画像元:KENTUCKY FRIED CHICKEN JAPAN LTD. 

限定パックがなくても、ケンタッキーにはいつでもお得な「トクトクパック」があります。

「トクトクパック」は、毎日いつでも購入できるレギュラーメニューです。

特徴は、オリジナルチキンと好きなサイドメニューの組み合わせが可能なこと。

オリジナルチキンの数も、4・6・8ピースから好きな本数のパックを選べます。

「トクトクパック」の内容・コスパ

オリジナルチキンの数によって、パックの価格やサイドメニューの数が異なります。

3種それぞれのパックに内容とお得感を見ていきましょう。

※値引き額は、積み上げ価格との差額です

4ピースパック:税込1,290円(実質150円引き

・オリジナルチキン 4ピース

・サイドメニュー 2個

6ピースパック:税込1,790円(実質370円引き

・オリジナルチキン 6ピース

・サイドメニュー 3個

8ピースパック:税込2,390円(実質490円引き

・オリジナルチキン 8ピース

・サイドメニュー 4個

「トクトクパック」は、オリジナルチキンの数が多い商品ほど、お得感が増します。

8ピース入りの場合、積み上げ価格との差額は490円

オリジナルチキンにすると、約2ピース相当もお得です。

さらに、セットのサイドメニューは次の5品から好きなものをチョイスできます。

選べるサイド ポテトS/チョコパイ/クリスピー/ビスケット/コールスローS

≪画像元:KENTUCKY FRIED CHICKEN JAPAN LTD. 

・ポテトS

・チョコパイ

・クリスピー

・ビスケット

・コールスローS

ナゲットとコーンサラダは選べませんが、選択肢はかなり充実していますね。

ただし、ここでひとつ注意点が。

ケンタッキーでは、5月29日(日)まで「ポテト」の販売を休止しているため、「トクトクパック」注文時もポテトは選べません

そのため、期間中はポテトを除く4品が対象となります。

毎月28日恒例!「とりの日パック」とのコスパを比較

とりの日パック

≪画像元:KENTUCKY FRIED CHICKEN JAPAN LTD. 

 

ケンタッキーには、「トクトクパック」の他に、毎月28日限定で販売する「とりの日パック」があります。

結論から言うと、コスパとお手頃感は「とりの日パック」の圧勝です。

とりの日パック:税込1,000円 ※28日限定

・オリジナルチキン 4ピース

・チキンナゲット 5ピース ※レッドホットチキンナゲットに変更もOK

4ピース入りの「トクトクパック」は税込1,290円なのに対し、「とりの日パック」は税込価格で1,000円ジャスト。

サイドメニューは選べませんが、通常価格だと400円もするチキンナゲットがセットです。

積み上げ価格との差額にすると、実質380円引き

一番安価なトクトクパックと比べても、価格・コスパどちらも上回っています。

オリジナルチキンの数は同じですので、「サイドメニューを選びたい」などの理由がなければ、28日は「とりの日パック」がお得です。

5月29日(日)まで「PayPayクーポン」も使える

ケンタッキーをお得に利用するには、割引や特典を利用することもひとつの手。

現在は、ケンタッキーで使える「5%付与」のPayPayクーポンを配信しています。

1円以上の支払いで利用できるため、使用条件がかなり緩いです。

期限:5月29日(日)まで

期間中はPayPayクーポンを獲得し、もらえるポイントもしっかり獲得しましょう。(執筆者:三木 千奈)