事務作業が得意な方なら、事務代行の副業は相性が良いです。

とはいえ具体的なやり方や収入例は、少し分かりづらいです。

「事務代行の副業って実際どんなことをやるの?」

「仕事の取り方は?」

「実際のどのくらい稼げているのか知りたい」

初めて事務代行の副業を考えた方は、上記のような疑問を持たれるかもしれません。

そこでこの記事では事務代行の副業について、始め方や収入例についてまとめました。

事務代行の副業

事務代行の副業は得意な方なら相性が良い!収入例について

事務代行の副業は、全般的に事務作業が得意な方なら非常に相性が良いです。

筆者も全く別分野の仕事をしていた際、事務作業が好きで個人的に副業を行っていた経験があります。

とくに体を動かすことが多い仕事なら、休日は自宅でゆっくり事務作業を行うのもありでしょう。

事務代行の副業は実際どんな仕事内容?

事務代行の副業は、事務作業なら全般任せられることが多いです。

具体的には下記のようなものがあります。

・ データ入力

・ 一人社長の補助

・ 通販サイトの在庫管理や運営の補助

・ 資料作成

実際にデータ入力はよくクラウドソーシングサイトでも募集があります。

筆者は知り合いの社長から事務を任されていたことがあり、時給計算や連絡・スケジュール管理といった秘書のような仕事もしていました。

ほかにも通販サイトで在庫を計算したり管理したり、運営全般の補助を行うものもあります。

資料作成は指定されたデータをPowerPoint化するような、データ入力の上位版と思っていただければ問題ありません。

実は需要が大きくある

実は事務代行、需要が根強くあります

理由は「事務を雇うほどではないが、一人でやるには業務過多」になっている事業主がたくさんいるからです。

例えば物販で副業を始めた方は、サラリーマンの傍らで業務を進めなくてはなりません。

そのような状況で売上規模が大きくなれば、事務作業まで手が回らなくなります。(筆者もこのケースで一部を外注化しました)

また筆者の友人は事務を雇うほどの業務量が無いものの、売上を追求するために一部の事務作業を依頼しています。

意外と事務代行の需要があり、「一部を外注化したい」という特性から、高度なスキルは求められません

需要がありつつも始めやすい副業となっているのです。

どんな人に適している?

筆者が実際にやってみて思うのは、「事務作業が得意ならやってみる価値はある」という部分です。

本業が事務の方なら、副業まで事務をやりたくない!と思うかもしれません。

しかし実際は機転を利かせる場面が多くあり、意外と自由度が高いのは特徴的です。

決められたことしかやりたくないと思う方は、データ入力や定められた業務を受注するようにすれば良いでしょう。

しかし社長のサポートやサイト運営の補助ですと、良い意味で自分の自由に業務が進められます。

直接上位の者から感謝されやすいため、本業よりも達成感を得られやすいケースが多いです。

事務が得意な方ならどんな場面でも合いやすいので、副収入を得たい方はぜひチャレンジしてみると良いかもしれません。

事務代行の収入例について

事務代行の収入は、正直どの業務を担当するかで大きく変わります。

例えばデータ入力の場合、3~5万円前後の収入が目安です。

始め方や詳しい報酬例については、過去にまとめたものがあるので参考にしてください。

一人社長の補助は業務内容が多岐にわたる場合もあるので、振れ幅が大きいです。

筆者は月に10万円の固定給で契約していました。

こちらはなかなか募集が見当たらないため、個人的なつながりで探すかクラウドソーシングサイトをくまなくチェックする必要があります。

通販サイトの運営や管理補助は、1万~5万円が目安です。

こちらもクラウドソーシングサイトで「ネットショップ運営代行」を探せば、案件が見つかります。

事務代行の副業を行う際の注意点

事務代行の副業は、正直なところ得意不得意が分かれる副業だと思います。

理由は「割と孤独」だからです。会社にいれば電話が鳴ることもあり、同僚と話す機会も多いでしょう。

しかし個人で事務代行を受けると、基本邪魔が入らず自分のペースで作業を進めていけます。

字だけで見ると「快適じゃないか!」と思う方もいらっしゃるはずです。

ただ周りでも始めた方がいて、口をそろえて「孤独なのが耐えられなかった」「納期管理が疎かになる」と話しています

黙々と作業を続けられる方は良いかもしれませんが、そうでは無いなら正直厳しい部分は大きいです。

自分に合っているかどうかをしっかり考えて、チャレンジしてみると良いでしょう。苦痛のまま続けていても、あまり良いことはありません。

事務代行の副業は得意な方ならおすすめ! まずは案件探し

基本的に事務代行は、クラウドソーシングサイトで見つけられるものが多いです。

筆者の体感としても依頼者側の需要が多いので、ぜひ気になる方はチャレンジしてみてください。

土日だけの稼働でも、1~5万の収入アップは十分に目指せます。(執筆者:副業スペシャリスト 奥泉 望)