今年の夏は、猛暑になりそうです。

そこで政府は、7年ぶりに家庭や企業へ節電を要請することを決定しました。

節電でお得な キャンペーンを紹介

急に停電したのでは困りますので、筆者も今年は節電に励もうと思います。

今回は、節電でお得になるサービスを紹介しましょう。

【東京電力】(9/30まで)節電チャレンジでポイントもらえる

節電チャレンジでポイントもらえる
≪画像元:東京電力エナジーパートナー

6月8日~9月30日の期間中、東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)は節電・省エネでポイントがもらえる「TEPCO省エネプログラム2022」というプログラムを実施しています。

対象の電気料金

2つのプログラムとも、以下の電気料金プランを契約している人が参加できます。

・ スタンダードS/L/X/A

・ プレミアムS/L

・ プレミアムプラン

・ スマートライフS/L

・ スマートライフプラン

・ くらし上手S/L/X

・ 夜トク8

・ 夜トク12

・ アクアエナジー100

・ 動力プラン

・ TEPCOプレミアムプランforエアロテック

・ TEPCOスマートライフプランforエアロテック

・ おトクなナイト8

・ おトクなナイト10

・ 電化上手

・ 深夜電力

・ 深夜電力 マイコン

・ 深夜電力 併用

・ 第2深夜電力

・ ピークシフトプラン

・ 低圧高負荷契約(電灯)

・ 低圧高負荷契約(動力)

・ TEPCOプレミアムプラン for SB、TEPCOプレミアムS for SB、TEPCOプレミアムL for SB

従量電灯B・Cや低圧電力などは、対象外です。

(9/30まで)1kWh節電で5ポイントもらえる

1kWh節電で5ポイントもらえる
≪画像元:東京電力エナジーパートナー

1つ目は、「夏の節電チャレンジ2022」です。

8月20日までに申し込み、東京電力EPから連絡があった対象時間帯に、節電してください。

1kWh節電するごとに、5節電ポイントをもらえます。

さらに、0.01kWhの節電を初めて成功すると、100節電ポイントをボーナスポイントとして獲得可能です。

キャンペーン終了後に、1節電ポイント=1くらしTEPCOポイントをもらえます。

貯まったくらしTEPCOポイントは、Tポイント、Pontaポイント、nanacoポイント、dポイント、Amazonギフト券などに交換可能です。

(来年3/31まで)省エネ行動宣言で20ポイントもらえる

省エネ行動宣言で20ポイントもらえる
≪画像元:東京電力エナジーパートナー

2つ目は、「わたしの省エネ行動宣言」です。

毎月省エネ行動を宣言するだけで、毎月20くらしポイントがもらえます。

省エネの工夫を登録すると、さらに抽選で100名に1,000くらしポイントが当たるチャンスです。

【東北電力】(10/31まで)最大3万ポイントもらえるチャンス

最大3万ポイントもらえるチャンス
≪画像元:東北電力

6月1日~10月31日の期間中、東北電力では「夏の省エネチャレンジキャンペーン」を開催しています。

エントリーの上で、電気使用量を前年同月比で5%削減してください(エントリー、電気使用の順番は不問)。

6月~10月の4か月間、最大口数4口として、抽選でよりそうeポイントが当たります。

・ 1等:3万ポイント(100名)

・ 2等:3,000ポイント(1,000名)

・ 3等:500ポイント(1万8,900名)

よりそうeポイントは、電子マネーや共通ポイント、商品券やギフト券、東北6県・新潟県のご当地商品への交換や寄付などに利用できます。

【東京ガス】節電でポイントがもらえる(予定)

節電でポイントがもらえる
≪画像元:東京ガス

この夏、東京ガスでは「夏の節電キャンペーン」を開催予定です。

前日に東京ガスより連絡される節電対象時間に、その翌日に節電してください。

ポイントがもらえます。

昨年のキャンペーン
≪画像元:東京ガス

東京ガスでは、2021年12月~2022年2月に、「冬の節電キャンペーン」を実施しました。

1kWh節電するごとに5節電ポイントをもらえ、節電ポイントに応じてパッチョポイントを付与する、というものです。

今回も、同様のキャンペーンが予想されます。

【ソフトバンクでんき】節電チャレンジでポイントもらえる

節電チャレンジでポイントもらえる
≪画像元:ソフトバンク

ソフトバンクでんきでは、専用アプリ「エコ電気アプリ」を提供しています。

初回登録完了で、PayPayポイント100ポイントがもらえます。

初回登録完了で、PayPayポイント100ポイント
≪画像元:ソフトバンク

月に約2~4回程度開催される「節電チャレンジ」に参加して、節電してください。

成功すると、報酬としてポイントがもらえます。

ポイントを100ポイント貯めると、PayPayポイントに交換可能な100円分のPayPayギフトカードがプレゼントがもらえます

【東京都】省エネ性能の高い機器への買い換えで「東京ゼロエミポイント」もらえる

東京ゼロエミポイント
≪画像元:東京都

東京都民が省エネ性能が高いエアコン、冷蔵庫、給湯器に買い換えて申請をすると、「東京ゼロエミポイント」がもらえます。

東京ゼロエミポイントは、1ポイント=1円のレートで、JTBナイスギフト(商品券)・LED割引券に交換可能です。

対象機器

現在のところ、エアコン、冷蔵庫、給湯器が対象です。

冷房能力または定格内容積に応じて、以下のようにもらえるポイントが異なります。

・ エアコン:1万2,000ポイント(2.2kW以下)~1万9,000ポイント(3.6kW以上)

・ 冷蔵庫:1万1,000ポイント(250L以下)~2万1,000ポイント(501L以上)

・ 給湯器:一律1万ポイント

今後、対象となる機器が増えるかもしれません。

7月以降、お得なキャンペーンが増えるかも

今回は、節電でお得になるサービスを紹介しました。

特に、ソーラーパネルの発電力が落ちる夕方の節電が求められそうです。

梅雨が明ける7月以降、猛暑は本格的になるでしょう。

節電に協力した家庭にポイントを付与する制度の導入を、政府が政府が検討しているようです。

そのタイミングで、お得なキャンペーンが増えるかもしれません。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)