このところ、キャッシュカードもなくスマホで操作する、まさにイマドキな銀行の話題をよく目にします。

福岡県に基盤をおく「みんなの銀行」もその一つですが、5月28日にサービス開始1周年を記念して、貯蓄預金の金利を0.3%に引き上げました。

0.3%を他行と比較してみると、ゆうちょ銀行では定額貯金ですら0.002%ですから(6月18日現在)、150倍にもなります。

みんなの銀行

利用方法と注意点をご紹介します。

「みんなの銀行」とは

みんなの銀行

«画像元:みんなの銀行»

福岡銀行や熊本銀行、十八親和銀行などを傘下にもつ「ふくおかフィナンシャルグループ」の子会社で、2021年5月28日にサービスを開始しました。

国内初のデジタルバンクとして、すでにアプリは100万ダウンロード、口座開設数は40万を突破しています。

口座を作ることができるのは、15歳以上の個人の方、日本国籍で国内居住者に限ります。

スマートフォンが使えるため、24時間いつでもすぐに手続きができますし、書類の郵送も必要ありません。

利用できるサービス

次の5つがあります。

⑴ Wallet(ウォレット)→ 普通預金

⑵ Box(ボックス)→ 貯蓄預金

⑶ Debit Card(デビットカード)

⑷ Record(レコード)→ お金の使用履歴

⑸ Cover(カバー)→ 最大5万円まで借り入れできる(プレミアムサービスの追加オプション)

0.3%の金利を得るためには

普通預金の金利は0.001%ですから、たいして目をひくものではありません。

ですが、​先の⑵で示したBox(ボックス)貯蓄預金のうち、プレミアム会員の金利が0.3%です。

プレミアム会員は通常月額600円が必要ですが、口座開設後1年間は無料で利用できます。

プレミアム会員以外は0.1%の金利となってしまうので、注意してください。

なお金利は年利率・税引前の表示です。

利息には、復興特別所得税を加えた20.315%の税金がかかります

貯蓄預金のおススメな使い方

優遇金利を生かして、貯蓄用の口座にぜひご利用ください。

「みんなの銀行」の貯蓄預金の中には、仮想の「ボックス」が最大20個まで、自由に作ることができます

用途ごとに簡単に整理することができる箱のイメージで、「旅行のため」や「教育資金に」など目的に応じて使い分けてください。

プレミアム会員のメリット

金利のアップを見込むことができるプレミアム会員は、費用負担がない1年間、存分に活用したいものです。

一般会員と比較して、メリットを理解しておきましょう。

振込やATM手数利用、デビットカードのキャッシュバック率が、特に必見です。

一般会員 プレミアム会員
月額利用料 0円 600円
他行振込手数料 200円/回 月10回まで無料
ATM出金手数料 110円/回 月15回まで無料
デビットカードキャッシュ

バック率

0.2% 1%
レコード一括更新 なし 更新可否・更新頻度は各

金融機関により異なる

カバー なし 無料で申し込み可

(審査あり)

貯蓄預金金利(年利) 0.10%​

(税引後0.079%)​

0.30%

(税引後0.239%)​

参照:みんなの銀行

ちなみに300万円を0.3%の金利で1年間預けると、税引き後の利息は約7,170円です。

プレミアム会員の無料期間終了後に月額600円の利用料を1年間支払うと、7,200円となります。

振込やデビットカードの利用状況も含めて、採算がとれるかご確認のうえ、プレミアム会員を継続するかご決断ください。

「みんなの銀行」の注意点

現金の入出金は、スマートフォンを使用しますが、対応しているのはセブン銀行ATMのみとなります。

振込は、セブン銀行ATMからはできませんので、アプリをご利用ください。

2022年6月現在、利用できないサービスがあります。

給与振込や配当金、児童手当は通常、受取口座にすることはできますが、モバイル/スマホ決済の口座や国家公務員の給与、年金、国税還付金の受取口座に指定することはできません。

また、クレジットカードや公共料金など各種料金の口座引き落し(口座振替)は現在取扱いされていません

さらに、投資信託や定期預金はありません

今後対応される場合もあるため、詳しくはその都度ご利用の公式ホームページをご確認ください。

プレミアム特典やキャンペーンを存分に活用!

アプリのデザインがとてもおしゃれな「みんなの銀行」ですが、預金は預金保険制度の対象となっており、預金者1人あたり元本1,000万円までとその利息が保護されます。

現在、必ず1,000円がもらえる紹介キャンペーンやミッションをすべて達成すると合計1,000円がゲットできる「Boxミッションプログラム」(2022年7月31日まで)などお得なイベントも開催されています。

0.3%の金利は、まれにみる高金利です。

目的別に管理できる貯蓄預金なら、達成率も一目瞭然です。

まずは、プレミアム料金が無料になる1年間、金利はもちろん、振込やデビットカードなど十分に活用してお得に貯めてください。(執筆者:吉田 りょう)