家計応援として実施してきた、イオンの「価格凍結」が6月末で終了します。

7月からは、イオンでも値上げラッシュがくると予測していましたが、良い意味で予測が外れました。

今回は、7月以降にイオンで値上げするものや価格据え置き商品について紹介します。

※記事内の表記価格はすべて税込です

値上げは3品だけ

7/4~値上げはマヨネーズ・カップ麺・ティッシュのみ

値上げはマヨネーズ・カップ麺・ティッシュのみ

≪画像元:イオン(pdf)≫

7月4日(月)以降、イオンでは値上げを実施しますが、対象品目はたったの3つです。

イオンには5,000品目を超える、PB「トップバリュ」の商品があります。

原材料やコスト増の厳しい状況の中、値上げを控えているのが3品というのは、家計に寄り添うイオンの企業努力の賜物でしょう。

7月より値上げとなる3品目の値上げ額はこちらです。

マヨネーズ:旧価格170円 → 213円(+43円)

マヨネーズ 7月より値上げ

≪画像元:トップバリュ

ノンフライ麺:旧価格63円 → 73円(+10円)

※しょうゆ・しお・みそ・うどん

ノンフライ麺 しょうゆラーメン7月より値上げ

≪画像元:トップバリュ

外箱を省いたティシューペーパー:旧価格207円 → 215円(+8円)

外箱を省いた ティシューペーパー7月より値上げ

≪画像元:トップバリュ

もっとも価格を引き上げられるのが、「マヨネーズ」です。

マヨネーズは、大手メーカーも相次いで値上げをしていますから、44円の引き上げは致し方ないと言えます。

その他、トップバリュベストプライスの「ノンフライ麺」は10円、「外箱を省いたティシューペーパー」は7円価格を引き上げます。

約5,000品目は「価格据え置き」

現時点では、さきほど紹介した3品目以外の商品は「価格据え置き」での提供を続けると発表がありました。

しばらくは変わらぬお手頃価格で購入できそうですが、今後値上げを実施する場合や販売を終了する場合も、前もって店頭で知らされます。

しれっと値上げするのではなく、価格を引き上げることを事前に発表があるのと安心ですね。

また、報道では社長自ら「円安や世界情勢の影響が緩和すれば、値下げしたい」とも語っています。

今後もイオンを利用しながら、店頭で価格改定のお知らせもチェックしていきましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)

【関連記事】:トップバリュの値上げ迫る!6月中に急いでイオンへ 半額以下の節約可能、今のうちに買っておきたいおすすめ8選