今年も、「ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」の時期がやってきました。

スタンプ数に応じて、2023年版のぎょうざ倶楽部カードや割引券、限定グッズがもらえるこのキャンペーン、餃子の王将ファンは必見のイベントです。

ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン

今回は、「2023年版 ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」と、スタンプを効率良く集めるコツについて紹介します。

6/24~「2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」の概要

2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン

≪画像元:餃子の王将

今年も毎年恒例の「ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」が始まりました。

6月24日(金)より実施するのは、2023年版。

税込500円ごとに1つスタンプを押印し、たまったスタンプ数に応じてさまざまなグッズと引換できます。

スタンプ押印期間:2022年6月24日(金)~12月11日(日)

賞品の交換期間:2022年7月1日(金)~12月25日(日)

「2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」は、半年近く行われるロングラン開催です。

賞品が豪華になるほど、引き換えに必要なスタンプ数が多くなります。

キャンペーン特典とスタンプ数

まずは、「2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様キャンペーン」の景品と、必要なスタンプ数を見ていきましょう。

【スタンプ5個(税込2,500円利用)】

・次回使える「税込100円割引券」1枚

【スタンプ15個(税込7,500円利用)】

・ 次回使える「税込100円割引券」1枚

・ 次回使える「税込250円割引券」1枚

【スタンプ25個(税込1万2,500円利用)】

・ ぎょうざ倶楽部会員カード(お会計5%割引)

・ 次回使える「税込250円割引券」2枚

【スタンプ35個(税込1万7,500円利用)】

・ ぎょうざ倶楽部会員カード(お会計5%割引)

・ 次回使える「税込250円割引券」2枚

・ 「ぎょうざ倶楽部ロゴ入りラーメン鉢」または「クッションブランケット」

【スタンプ50個(税込2万5,000円利用)】

・ ぎょうざ倶楽部会員カード(お会計5%割引)

・ 次回使える「税込250円割引券」2枚

・ 「ワイヤレスイヤホン」または「餃子の王将棋」※数量限定

有効期限

ぎょうざ倶楽部会員カード:2023年12月30日(土)

100円・250円割引券:発行日より約1か月

景品はスタンプ5個、税込2,500円以上の利用からもらえますので、常連の方ではなくても「100円割引券」はゲットできるでしょう。

しかし、目玉景品の「ぎょうざ倶楽部会員カード」と引き換えるには、12月11日までに最低25個のスタンプを獲得する必要があります。

オリジナルグッズについては、景品に応じて35個または50個のスタンプを集めなければなりません

スタンプを効率良く集めるコツ

キャンペーンの実施期間が長いとはいえ、「ぎょうざ倶楽部会員カード」と「オリジナルグッズ」を獲得するのは簡単ではありません。

計画的にスタンプを集めて、お目当ての景品をゲットしましょう。

餃子の王将アプリで「押印し忘れ」を防ぐ

スタンプは紙のスタンプカードに押印する他、餃子の王将公式アプリでも「デジタルスタンプ」として集めることが可能です。

カードの場合、持っていき忘れるとスタンプを獲得できませんが、アプリを利用すれば為忘れを防止できます。

餃子の王将を計画的に利用する

豪華景品と引き換えたい場合、スタンプを計画的に集めましょう。

「ぎょうざ倶楽部会員カード」をゲットしたい場合は、12月11日(日)までに1万7,500円の飲食をする必要があります。

5人家族の筆者は、1回の利用で4,000円前後使っているので、期間中に4~5回飲食すれば達成できそうです。

しかし1人で来店する方は、1回の飲食で1,000円前後が平均とすると、期間中に17回以上来店する必要があります

このように、利用人数やお目当ての景品によって来店頻度も異なりますので、計画的に餃子の王将を利用しましょう。

「スタンプ2倍押し」が始まったら熱い

餃子の王将で「スタンプ2倍押し」のキャンペーンを開催したら激熱です。

2021年は、期間中に3回行われました

夏のスタンプ2倍押し(7/23~8/9)

秋のスタンプ2倍押し(9/21~9/30)

秋のスタンプ2倍押し(11/16~11/30)

「スタンプ2倍押し」の期間中に利用すれば、少ない飲食代でもお目当ての景品をゲットできる場合もあります。

毎年恒例のイベントとなっていることから、今年もスタンプ2倍押しを実施する可能性大ですので、キャンペーン情報はこまめにチェックしておきましょう。

「ぎょうざ倶楽部会員カード」で値上げ分をカバー

餃子の王将では、今年5月14日(土)より、7年半ぶり値上げに踏み切りました。

この価格改定により、看板メニューの餃子や炒飯など、14品を最大33円引き上げとなりました。

値上げ分をカバーする方法のひとつとして、スタンプ25個からもらえる「ぎょうざ倶楽部会員カード」が役立ちます。

2023年版のぎょうざ倶楽部会員カードは、2023年12月30日(土)まで、何度でも会計から5%引きになる、持っていて損なしのカードです。

「スタンプ2倍押し」を狙えば、最低8,750円分の飲食でゲットできますので、タイミングも見はからってお得にゲットしてください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)

【関連記事】:【餃子の王将】5/14に7年半ぶりの「価格改定」 値上げ対象メニューと今使えるお得術