クレジットカードの新規入会は、お得です。

JCBカードでは、特にこの7月、新規入会でお得なキャンペーンがたくさんありますので、紹介します。

新規入会でお得なキャンペーン

(9/30までに入会)新規入会&Apple Pay・Google Pay利用で20%キャッシュバック

新規入会&Apple Pay・Google Pay利用で20%キャッシュバック
≪画像元:JCB

JCBカードをまだ持っていない方は、新規入会でお得なこのキャンペーンがおすすめです。

7月1日~9月30日の期間中、対象のJCBカードに新規入会してください。

カード入会月翌々月15日までに、MyJCBアプリへログインをして、Apple Pay・Google Payで利用しましょう。

利用の際は、「クイックペイで」と言うのを忘れないでください。

利用金額の最大20%分を、入会4か月後の10日ごろに「カードご利用代金明細」でキャッシュバックします。

キャッシュバックの上限は5,000円です。

対象カード

対象カード
≪画像元:JCB

対象カードは、以下の通りです。

  • JCBカード W
  • JCBカード W plus L
  • JCB一般カード
  • JCBゴールド(JCB GOLD EXTAGE含む)
  • JCB一般カード/PARTNER WITH POINT
  • JCBゴールド/PARTNER WITH POINT
  • JCBプラチナ

支払い口座が同一の家族カードが複数ある場合は、他の家族カードでの利用金額も合算されます。

Amazon.co.jpで最大4倍のポイントが貯まるカード
≪画像元:JCB

「JCB一般・ゴールド/PARTNER WITH POINT」は、Amazon.co.jpで最大4倍のポイントが貯まるカードです。

アップグレードも対象

基本的には新規入会のみ対象ですが、以下のパターンのアップグレードなら、対象になります。

  • JCB一般カード、JCB GOLD EXTAGE → JCBプラチナ、JCBゴールド、JCB GOLD EXTAGE
  • JCBゴールド → JCBプラチナ
  • JCBカード W、JCBカード W plus L → JCBプラチナ、JCBゴールド、JCB GOLD EXTAGE

上記以外のカード変更は、カード退会が必要だったり切り替え扱いになったりするため、キャンペーンの対象になりません

(9/30まで)新規入会&Amazon.co.jpで最大20%キャッシュバック

新規入会&Amazon.co.jpで最大20%キャッシュバック
≪画像元:JCB

7月12日~13日の期間中、Amazon.co.jpで年に1回の大セール「プライムデー」が開催されます。

これに備えて、新規入会するのもおすすめです。

7月1日~9月30日の期間中、対象のJCBカードに新規入会してください。

カード入会月翌々月15日までに、MyJCBアプリへログインをして、Amazon.co.jpで利用しましょう。

利用金額の最大20%分を、入会4か月後の10日ごろに「カードご利用代金明細」でキャッシュバックします。

対象カード

対象カードは、以下の通りです。

  • JCBカード W
  • JCBカード W plus L
  • JCB一般カード
  • JCBゴールド(JCB GOLD EXTAGE含む)
  • JCBプラチナ

こちらのキャンペーン、「JCB一般・ゴールド/PARTNER WITH POINT」は含まれません。

先ほど紹介したアップグレードなら、新規入会でなくても対象になります。

対象店舗

対象店舗は、以下の通りです。

  • Amazonマーケットプレイス
  • Amazon.co.jp
  • Amazon Pay提携サイト
  • Amazonプライム会費
  • AMAZON PRODUCT ADS
  • Amazon PrimeNow
  • Amazon AMS
  • Amazon PrimeNow MP
  • Amazon分割払い
  • Amazon JP
  • Amazonフレッシュ月会費
  • Businessプライム会費

Amazonギフト券は、どうやら対象のようですね。

以下の利用は、対象外です。

  • 海外のAmazonサイト(Amazon.com等)
  • Kindle電子書籍(Kindle unlimited含む)
  • プライムビデオ等のデジタルコンテンツ
  • Audible月額利用料

(9/30までに新規申込)新規入会ならおすすめは「JCBゴールド」

新規入会ならおすすめは「JCBゴールド」
≪画像元:JCB

新規入会限定のキャンペーンが多いJCBですが、今新規入会するなら「JCBゴールド」がおすすめです。

JCBゴールドの概要

JCBゴールドの概要は、以下の通りです。

  • 年会費:1万1,000円(オンライン入会で初年度無料)
  • 入会資格:本人に継続安定収入のある20歳以上
  • 家族カード:年会費1,100円(1枚目無料、本会員カードが無料の場合は無料)
  • 還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高1億円、国内最高5,000万円
  • ショッピング保険:年間最高500万円(3,000円免責)

一般的なゴールドカードのスペックといえます。

最短6か月で「JCBゴールド ザ・プレミア」へのアップグレードが可能

「JCBゴールド ザ・プレミア」へのアップグレードが可能
≪画像元:JCB

JCBには、ゴールドとプラチナの間に、「JCBゴールド ザ・プレミア」というカードがあります。

招待制のカードで、通常は年間100万円以上の利用を2年間続けないと、招待されません。

しかも年に1度、わずか1か月間しか、招待されて申し込めないのです。

しかし、9月30日までに新規申込をし、10月31日までに新規入会すると、この期間が6か月間に短縮されます。

具体的には、7月1日~12月15日の利用金額が100万円を超えれば、2023年2月~3月に招待を受けられます。

翌年度の年会費1万1,000円がキャッシュバック
≪画像元:JCB

また、7月1日~12月15日のJCBゴールド利用金額が100万円を超えれば、翌年度の年会費1万1,000円がキャッシュバックされます。

JCBゴールド ザ・プレミアにアップグレードしても、ゴールドのままでも、キャッシュバック対象です。

6か月間で100万円は結構な修行ですが、頑張ってください。

「JCBゴールド ザ・プレミア」とは

JCBゴールド ザ・プレミア
≪画像元:JCB

では、その「JCBゴールド ザ・プレミア」がJCBゴールドとどう異なるのか、相違点を比較しました。

相違点を比較

「JCBゴールド ザ・プレミア」を年間100万円以上利用すると、年会費が1万6,500円→1万1,000円と、ゴールドと同水準になります。

「JCBスターメンバーズ」のポイントアップ率も、ゴールドの60%に対して、プレミアは最大70%と優遇されています。

ポイントの有効期限もプレミアは60か月と、通常のゴールドより2年間長いので、じっくりポイントを貯められます。

プライオリティ・パスやダイニング30など、上位カードならではの特典も充実です。

最短5分で利用可能の「モバ即」で新規入会のスタートダッシュを

「モバ即」で新規入会のスタートダッシュを
≪画像元:JCB

JCBカードを申し込んでも、カードが手元に届くまでに1~2週間かかります。

これでは、JCBゴールドの「修行」にも乗り遅れてしまいますし、Amazonのプライムデーに間に合わないかもしれません。

そんな悩みに応えるべく、JCBでは7月5日より「モバイル即時入会サービス」(モバ即)を開始しました。

以下の条件を満たすと、オンラインでの入会申込から最短5分で、カード番号・有効期限・セキュリティコードが発行されます。

  • 一般カード、ゴールド、プラチナ、JCB CARD W、JCB CARD W plus L、法人カード一般・ゴールド・プラチナが対象
  • オンライン申込のみ
  • 9時~20時の申込で最短5分で発行可能
  • 利用可能枠は審査結果に応じて設定

発行されたカード情報をMy JCBアプリで確認して、Amazonでのオンラインショッピングはもちろん、Apple PayやGoogle Payの利用も可能です。

プラスチックカードは従来通り、1~2週間程度で届きます。

My JCBアプリで確認したカード情報と同一ですので、登録情報を変更する手間がありません。

すぐにカード情報を発行して、キャンペーンのスタートダッシュを決めてください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)