ファミリーマート発の電子マネー「ファミペイ」がリリースから3周年を迎えるにあたり、さまざまなキャンペーンが行われます。

気軽にできる参加できるものから、工夫してお得に投資をすることも。

これらの紹介と、さらにお得な利用方法と注意点を紹介します。

ファミペイの基礎知識

ファミペイとは
≪画像元:ファミリーマート

コンビニエンスストア「ファミリーマート」が開発した事前チャージ式の電子マネーで、基本還元率は0.5%200円利用で1Famipayボーナス=1円相当)となっています。

登録しておけば、

・ お店で使えるクーポンが送られてきたり、

・ 楽天・T・dポイントが簡単に切り替えて貯められたり(いずれも0.5%還元)

と利便性の高いアプリです。

「ファミペイ」という名前ですが、ファミリーマート以外の店舗、ネットのお買い物でも使える点も特徴です。

ファミマTカード
≪画像元:ポケットカード

また事前チャージに際して「ファミマTカード」を選択すればチャージ額に対して0.5%の還元(Famipayボーナス)も得られます。

そのため、

基本還元0.5% + ポイントカード0.5% + チャージポイント0.5%

で、合計1.5%還元となる点も見逃せません。

利用可能店舗は他の電子マネーより少ないものの、ファミリーマートをよく使う方にはお得と言えるでしょう。

お得1:チャージの日キャンペーン

毎週金曜日がチャージの日

毎月10日、25日の2回、ファミペイに3,000円以上のチャージをすると、ファミリーマートで交換できる無料クーポンがもらえるキャンペーンを行っていますが、

7・8月は毎週金曜日にこのキャンペーンを実施します。

このキャンペーンを利用すれば実質的な還元率が上がるとも考えられ、例えば150円相当のお菓子がクーポンでもらえたと仮定すると

3,000円チャージ&利用:1.5%還元 + 150円相当(5%相当)= 実質6.5%還元

といった考え方も可能です。

クーポンの中身は事前にわかるため、よく買う商品であればぜひ利用しましょう。

ただし10日と25日の従来開催日は対象外となる点にご注意ください。

お得2:初めてのポイント登録で還元率5倍

ファミペイに初めてポイント登録して5倍
≪画像元:ファミリーマート

ファミペイにd・楽天・Tポイントカードのいずれも未登録の方が、初めて登録した場合にその月から3か月間、ポイントが5倍=2.5%(基本0.5% + 追加分2.0%)還元になるキャンペーンで、通常の1ポイントにボーナス4ポイントが付与されます。

還元上限は1,000円/月なので、1,000 ÷ 2% = 5万円相当までのお買い物が対象となります。

最初にお店で提示したカードが対象となるため、3つまとめて登録しても、レジで最初にスキャンした時に「楽天ポイント」を提示していたら楽天ポイントが付与されます。

お得3:はじめてのチャージで還元率5倍

はじめてファミペイにチャージして5倍

また同時期に「はじめてのファミペイチャージで5倍還元」キャンペーンもしており、初めてチャージをした月の翌々月まで、付与上限なしで2.5%還元となります。

上限がないので、キャンペーン期間の終盤にまとめてチャージしておくのもおすすめです。

また、初めてのチャージ(付与対象となるチャージ額上限5万円)+初めてのポイント連携を合わせて、5.0%還元となります。

そして7・8月は毎週金曜日にチャージをして、小分けににチャージすることで、商品クーポンも獲得して実質還元率をさらに上げることができるのです。

お得4:ファミペイ払いで最大20%還元

ファミペイ払いで20%還元

7月31日までにファミリーマート以外のファミペイが使えるお店、ネットショッピングでファミペイを使うと、最大で20%還元が受けられるキャンペーンも行っています。

こちらは抽選で1,000名が対象ですが、「ファミペイローン」契約者であれば全員に20%還元(上限1,000円相当)となります。

ファミペイローン

「ファミペイローン」はスマホ1つで借り入れから返済まで手続きができる、アコムやプロミスなどと同じ消費者金融サービスです。

利用には審査が必要で、これまでにローン契約やクレジットカード利用の未払い・滞納が発生していないか、収入や職業などの安定性を見られると言われています。

このファミペイローン契約者であれば全員が20%還元の対象となるのでお得ではありますが、還元目当てで金利のかかるローンを利用するのは本末転倒です。

ご自身の経済状況等を鑑み、必要に応じて利用しましょう。

お得なファミペイをこの夏はぜひ利用してみよう

ファミペイ関係だけでこの夏は多数のキャンペーンが実施されており、特にこれまで利用していなかった人が非常にお得な期間となっています。

お近くにファミリーマートがない方でも、前述の内容であれば有効活用できる部分もあるので、この機にお試しください。(執筆者:遠藤 記央)