7月も後半に突入し、全国的に毎日厳しい暑さが続いていますね。こんな時は気軽に立ち寄れるファミリーレストランへ涼みに行くついでに、お得にランチを楽しんでみませんか。

紹介するのはコスパ最強のイタリアン系ファミリーレストラン、サイゼリアの新メニュー!

サイゼリアは現在、暑い今の時期にぴったりの「ほぐし辛みチキンの冷製カペッリーニ」というメニューが夏の季節限定で登場しているんだとか。

「ほぐし辛みチキンの冷製カペッリーニ」と同じく、「冷たいパンプキンスープ」・「アスパラガスの温サラダ」と言った料理も季節限定メニューのひとつ。

3種類全て注文すればちょっとしたコース気分を楽しめます。

サイザリアランチ

 

「冷たいパンプキンスープ」値段:150円(税込)

冷たいパンプキンスープ

こちらの冷たいパンプキンスープはひんやりしていて喉ごし爽やかなスープ。

食欲がない時も飲みやすく、水分補給にもぴったりの一品です。

一皿150円とプチプラ

味の感想としてはかぼちゃの素材を生かした程良い甘さで、そのままはもちろん、サイゼリヤのメニューとして取り扱いがあるフォカッチオやミニフランスパンの「ミニフィセル」等のパンを浸しながら食べてもおいしそう。

一皿150円とプチプラな点も魅力的です。

「アスパラガスの温サラダ」値段:300円(税込)

アスパラガスの温サラダ

続いてご紹介するのは温泉卵とペコリーノチーズがトッピングされた「アスパラガスの温サラダ」です。

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は疲労回復効果が期待できることから、夏バテ予防にも役立ちます。

温泉卵を絡めながら食べる

コクと塩気があるペコリーノチーズと温泉卵を絡めながら食べるスタイルの温サラダ。

大きめのアスパラガスがゴロゴロと入っていて、1人ランチ以外にも友達や家族とシェアしても良いくらい食べ応え抜群です!

シンプルだけどついついクセになりそう

素材の旨味や触感をじっくり楽しむことができ、シンプルだけどついついクセになりそうなメニューです。

「ほぐし辛みチキンの冷製カッペリーニ」値段:600円(税込)

ほぐし辛みチキンの冷製カッペリーニ

カロリーは1皿で634カロリーで、カルボナーラ(※サイゼリアのカルボナーラは854kcal)などのクリーム系パスタよりもカロリーは控えめ。

お肉も野菜も摂れるので食欲が低下することによって栄養バランスが乱れやすい夏の時期に最適な料理です。

鮮やか

パスタの中でも最も細麺のパスタ、カペッリーニの上に「ほぐし辛味チキン」・「葉物野菜」・「トマト」等の具材がトッピングされています。

細麺のパスタ

ほぐし辛味チキンの冷製カペッリーニは小エビのサラダやシェフサラダなど、各種サラダにも使われているサウザンアイランドドレッシングで味付けをされていて、まろやかでありながらピリッとした辛味が効いています。

サラダ仕立てで程良い酸味があるパスタで重すぎず、ペロッと食べやすいので夏バテ気味な方にも大変おすすめです。

辛味チキンは割と太め

トッピング用具材のほぐし辛味チキンは割と太めに裂いてあるので食べ応えがしっかりとあります。

たんぱく質がチャージできるので筋トレ中やダイエット中の方にも受けそうなパスタですね。

グランモラビア・ホットソース・オリジナル唐辛子

筆者は今回そのままの状態で完食しましたが、ドリンクバー近くに設置してある無料の味変アイテムもおススメ。

グランモラビア・ホットソース・オリジナル唐辛子。

小エビサラダの冷製カペッリーニ

ほぐし辛みチキンの冷製カペッリーニと似たメニューで「小エビサラダの冷製カペッリーニ」というメニューも期間限定で登場しています。

600円(税込)スープ付き。

カペッリーニはどちらも大盛りサイズの用意がないので、ちょっと贅沢してでもお腹いっぱい食べたい!という方は2種類頼んで食べ比べするのも良いかもしれません。

3品堪能で1,050円 コスパ大満足

すごいよサイゼ

3品で1,050円は、コスパ大満足

プチ贅沢しながら夏らしいイタリアンを堪能したい方におすすめのメニューです。

パスタはお湯を使うので、ひとりランチだとガス代がもったいない

真夏のキッチンは、地獄なのでパスタは避けたい

エアコンをつけっぱなしで電気代も気になる

と感じたときは、家のエアコンを休ませ、サイゼリヤで涼みながら、新作夏パスタを堪能してみてください。(執筆者:池田 莉久)