2022年7月よりロッテリアで会計時にモバイルTカードの利用が可能になりました。

ポイントカードの提示が便利になったことは以外にも、期間中にお得にTポイントを貯めることができるキャンペーン内容と、さらにポイントを貯めることができるコツについて説明をしていきます。

モバイルTカードの利用が可能に

キャンペーンの概要

お得にTポイントを貯めることができるキャンペーン

≪画像元:Tサイト

ロッテリアでのモバイルTカード利用スタートキャンペーンです。

ロッテリアでは通常税込・割引後のお会計200円ごとに、Tポイントカードの提示でポイントが1ポイント貯まります。

今回のキャンペーン期間中、会計時にモバイルTカードを提示、アプリ内のバーコードを読み取りさせると、ロッテリアでのお会計で貯まったTポイントと同様のポイントがもらえます。

つまり200円で2ポイント獲得できることになります(還元率1%)。

また、モバイルTカードの提示初回限定で5ポイントが獲得でき、スマホやPCで事前にキャンペーンへエントリーする必要は一切ありません。

モバイルTカードはスマホに無料の【Tポイントアプリ】をダウンロードし、お持ちのTカードを登録すればすぐに利用することが可能です。

【Tポイントアプリ】をダウンロード

≪画像元:Tサイト

キャンペーン期間と対象店舗

本キャンペーンの期間は2022年7月19日(火)~8月28日(日)となっています。

一部Tカード非対応店舗を除いて、ロッテリア全店でモバイルTポイントカードが利用できるようになりました。

さらにお得にポイントを獲得するコツ

貯めたTポイントをロッテリアで利用できる

ロッテリアではTポイントが1ポイント1円としてお会計時に利用できます。

キャンペーンで貯まったポイントで、ロッテリアの商品を購入することで節約にもなります。

決済はなるべく高還元な方法で行う

本キャンペーンでの条件では決済方法について指定はありません

お持ちのなるべく高還元の決済方法でお会計するのがベストです。

筆者のおススメは楽天Edyです。

ロッテリアでは楽天Edyが利用可能で、楽天カードからのチャージで0.5%の楽天ポイント還元、さらに楽天Edyを使いロッテリアでお会計することで1.0%の還元、合計1.5%の還元が可能になります。

Tポイントと併せて、楽天Edyで貯まった楽天ポイントを楽天Edyにチャージし、ロッテリアでの支払いに利用することもできるため、非常におとくです。

キャンペーンでの還元率

楽天Edyで決済した場合を例にして、説明をしていきたいと思います。

お会計が税込・割引後に2,000円だった場合

モバイルTカード提示で獲得できるTポイント

2,000円×1%=20ポイント

楽天Edyでの支払いによる楽天ポイント還元

2,000円×1.5%=30ポイント

→ 楽天カードを使い楽天Edyへチャージした際の還元率適応

 

今回のキャンペーのモバイルTカード初回の利用特典5ポイントを入れると

獲得総ポイント 20+30+5=55

還元率 55÷2,000×100=2.75%

2,000円のお買い上げであれば還元率は2.75%となります。

注意点について

キャンペーンの注意点があります。

 

・ お会計時にモバイルTカードの提示をすること。

・ 税込・割引後に200円以上のお会計をすること。

・ キャンペーン中獲得できるTポイントはひとつのアカウントで1万ポイント。

ロッテリアではQRコード決済が利用できない

 

通常のTポイントカードでもポイントが貯まりますが、モバイルTカード利用でなければキャンペーンの1%還元は獲得できません。

ロッテリアでは2022年7月現在、PayPayなどのQRコード決済を導入していないことは注意しなければなりません。

なるべく高い還元が可能な決済方法でとお伝えしましたが、クレジットカードかnanaco、iD、楽天Edyなどの電子マネーの利用のみとなるため、注意が必要です。

みなさんも期間中、お近くのロッテリアでお得にポイントを獲得してください。(執筆者:永瀬 真人)