鹿児島旅行に行ってきました。

旅行先で株主優待やお得ワザを利用し、どれだけお得になったかを計算。

計算すると旅行時に節約できた金額は9,474円でした。その内訳を紹介します。

節約主婦「鹿児島へ行く」

イオン(8267)+イオン北海道(7512)+イオンモール(8905)の「併用ワザ」

南国しろくまのかき氷にアイスバー

≪筆者撮影≫

現地で購入したおみやげが家に届きました。

南国しろくまのかき氷にアイスバーです。

おみやげを買う時には、まずはイオンに向かう筆者。

理由は、株主優待の「ダブル使い」や「トリプル使い」ができるからです。

株主優待の「ダブル使い」や「トリプル使い」ができる

≪筆者撮影≫

イオン(8267)の株主優待でもらえるイオンオーナーズカードを利用。

そのうえ、イオン北海道(7512)を利用することで筆者の場合、約13%の還元率になります。

そして、イオンモール(8905)のギフトカードも併用できます。

 

・ イオン(8267) → 3%から最大7%になるまで利用できるオーナーズカード

・ イオン北海道(7512) → 1,000円購入ごとに利用できる100円券

・ イオンモール(8905) → 1円単位で使えるギフトカード

 

支払い金額は4,320円、オーナーズ対象金額3,920円の3%117円がキャッシュバック予定、節約金額は4,437円予定です。

地元の人に愛されるおやつや調味料もイオンで購入できます

≪筆者撮影≫

そして、こちらも購入しました。

鹿児島産のさつまいもを使った芋けんぴ、甘口の醤油、鹿児島県徳之島産の黒糖を使ったひとくち黒糖です。

地元の人に愛されるおやつや調味料もイオンで購入できます。

支払い金額は1,274円、オーナーズ対象金額は1,174円で3%は35円。節約効果は1,309円です。

節約効果合計:5,746円

道の駅を利用して新鮮野菜がお得に

道の駅を利用

≪筆者撮影≫

節約金額は不明なものの、お得な内容なので、こちらも紹介させてください。

いわゆる「道の駅」が大好きな筆者。

地元の人も利用する道の駅には、産直野菜が豊富に揃っています。

メロンの「南国グリーン」は糖度13度以上で1,350円。

鹿児島産のパッションフルーツは3個で398円、小みかんは1袋265円~380円、さつまいもは3本1袋120円、オクラに至っては2袋100円でした。※道の駅は外税計算

オクラ2袋分は19本これで100円とは

≪筆者撮影≫

オクラ2袋分は19本。

これが100円+税。

いつも、5本1袋入りのオクラを同価格で買っているため、約1/4の値段で買え、驚くべき安さでした。

鹿児島県の産直市場や道の駅は節約主婦にとって、大注目エリア。目が輝きます。

城山ホテル・展望露天温泉「さつま乃湯」のレディースプラン

城山ホテル・展望露天温泉「さつま乃湯」のレディースプラン

≪画像元:城山ホテル

城山ホテル、展望露天温泉「さつま乃湯」へ向かいます。

源泉数が全国2位とも言われる「温泉天国」。

その中でも城山ホテルは、景色もいいと評判の温泉。

鹿児島市内をシャトルバスが走っていると教えてもらい、城山ホテルまで直通で向かうことができました。

桜島を照らす日光は「天使の階段」

≪筆者撮影≫

あいにく、天気は曇天。しかし、曇り空でもわかる景色のよさ。

桜島を照らす日光は「天使の階段」。見ることができてラッキーでした。

毎週月曜日はレディースデー

≪筆者撮影≫

ここでも節約ワザを利用します。

城山ホテル、展望露天温泉「さつま乃湯」では、毎週月曜日はレディースデー(月曜日祝日の場合は翌火曜日が開催日)。

通常は2,300円(税込、入湯税別)が、770円になります。

入湯税を含む920円を払って絶景温泉を楽しみました。

お盆期間はレディースデー対象外の日もありますので、ご確認のうえ、ご利用ください。

節約効果:1,530円

オリックス株式会社(8591)で「レンタカー割引」

オリックス株式会社(8591)の株主優待を利用することで、レンタカーも株主優待料金で利用できます。

オリックス株式会社の株主優待は、全国のギフトが届く「ふるさと優待」が有名ですが、「株主カード」による優待もお得です。

※ただし2024年3月31日時点の優待が最後

「株主カード」による優待

≪筆者撮影≫

例えば、SAクラス(コンパクト)のレンタカーは、SAクラス(コンパクト)は、6時間まで4,235円、12時間まで4,620円、24時間まで5,775円と通常シーズン料金よりも安いです。

通常シーズン料金よりも安い

≪筆者撮影≫

比較すると、Sクラス(コンパクト)よりも安く借りられることがわかりました。

少し広いタイプの車を借りて、Sクラスよりも安い逆転現象が起こっています。

注意点は底値ではないこと。

楽天トラベルのポイントアップキャンペーンなど比較して決めることをおすすめします。

節約効果:1,980円

ホテルは素泊まりで朝食はQUOカードコンビニ

ホテルは1人だったのでビジネスホテルで素泊まりを選びました。

そして、翌日の朝食は株主優待でもらったQUOカードを使ったコンビニで支払い。無理なく節約できました。

株主優待でもらったQUOカードを使う

≪筆者撮影≫

旅行中ほどコンビニに立ち寄って、ペットボトル飲料を買ったり、軽食を買ったりすることがありそうだと思い、QUOカードを数枚持参していきました。

節約金額:218円

おまけ:(大阪旅行でのひとこま)(株)高島屋(8233)でおみやげ購入

優待族の筆者、旅行時のおみやげ購入で株主優待の力を実感することが多いです。

今回紹介したイオンでの株主優待利用のほか、デパートの株主優待カードも使えます。

デパートの株主優待カードも使えます

≪筆者撮影≫

株式会社高島屋(8233) → 100株以上保有で10%割引になる株主優待カードがもらえます。

権利確定は2月末、8月末。

デパート優待では10%割引で商品を購入でき、珍しいスイーツやご当地商品を割引で買えます。

大阪旅行時には、江崎グリコの「Baton d’or(バトンドール)髙島屋大阪店」で商品を購入しました。

江崎グリコの「Baton d'or(バトンドール)髙島屋大阪店」

≪筆者撮影≫

江崎グリコの「Baton d’or(バトンドール)」は、住んでいる東海エリアには未出店です。

東海エリアには未出店

≪筆者撮影≫

ちょっと高級版ポッキーです。デパートのスイーツは高級品ではあるものの、地元では購入できないスイーツ。

おみやげとして買う時も10%オフで買えるならいいのではないでしょうか。

株主優待についての基本の「き」

株主優待は、権利確定日に株主であることで、企業が株主に対して商品・割引券・金券など「株主優待品」を贈ってくれる制度です。

例えば2022年8月末日が権利確定日の場合は、8月29日の権利付き最終日までに株式を買付すると株主の権利が受けられます。

鹿児島旅をエンジョイ! 株主優待を利用しつつ満喫できた

鹿児島は温泉天国で、野菜もおいしく安いことがわかった今回の旅。

飛行機利用、宿泊を伴う旅だったものの、9,474円と1万円近く節約できたのはいい結果なのではないでしょうか。

旅行に行かないことが最大の節約なのかもしれませんが、旅先での経験値は何にも代えがたいものと感じます。

鹿児島旅をエンジョイするためにも、利用したいお得ワザや株主優待。

おいしい野菜やくだものを購入し、おいしい食べ物を味わい、温泉まで満喫できて、筆者は大満足です。

鹿児島県の人たちが温かく「おじゃったもんせ!」と呼びかけてくれて、嬉しい体験ができました。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)