ローソンの「お試し引換券」、7月の節約金額は8,944円でした。

7月はアイスクリームをはじめとして、お菓子もポイントでもらえたため、確実に節約できていると感じます。

やり方の基本のおさらいと、8月の注目内容、そして、ポイ活の注目キャンペーンも紹介します。

8月の「お試し引換券」

7月のローソン「お試し引換券」での節約効果は8,944円相当額!

ローソンの「お試し引換券」は、Pontaポイント、dポイントを利用して対象商品と交換できるサービスです。

7月の節約効果を計算してみたところ、合計で8,944円相当が節約できたことがわかりました。

DAY1:1,926円相当額の節約効果

1,926円相当額の節約効果

≪筆者撮影≫

例えば、この時の節約効果は1,926円です。

 

・ 茶師 Frozen Party 茶師十段 関谷祥嗣監修茶葉使用 抹茶ラテ 1個あたり税込279円 → 140ポイント

・ 茶師 ウチカフェ 茶師十段 関谷祥嗣監修茶葉使用 抹茶ラテバー 1個当たり 税込192円 → 100ポイント

・ MOW 森永乳業 MOW バニラ 税込162円 → 80ポイント

・ 亀田製菓 大粒の柿の種 ベーコンペッパー味 1個当たり 税込138円 → 60ポイント

 

ウチカフェの「茶師十段 関谷祥嗣監修茶葉使用 抹茶ラテバー」は本格的な抹茶の“にがみ”も感じられるアイスバー。

また、Frozen Party(フローズンパーティー)は節約家庭からすると、ちょっとお高い税込279円。

それでも1/2のポイント額で交換できるなら「買ってみよう」と思えました。

DAY2:794円相当額の節約効果

794円相当額の節約効果

≪筆者撮影≫

この時の節約効果は794円です。

 

・ カルビー Jagabee(ジャガビー) 1個あたり税込139円 → 60ポイント

・ ロッテ 大粒で味わうガーナ 税込192円 → 90ポイント

・ ブルボン フェットチーネグミ 1個あたり税込108円 → 50ポイント

・ 亀田 柿の種 税込108円 → 50ポイント

 

グミやチョコレートなどのお菓子も対象商品になっていることが多いです。

DAY3:1,751円相当額の節約効果

1,751円相当額の節約効果

≪筆者撮影≫

この時の節約効果は1,751円です。

 

・ ブルボン フェットチーネグミ 税込108円 → 50ポイント

・ 明治 エッセルスーパーカップ チョコミント 1個あたり税込162円 → 80ポイント

・ 森永製菓 アイスボックス グレープフルーツ 1個あたり税込119円 → 50ポイント

・ ロッテ クーリッシュ カルピス 1個あたり 税込162円 → 80ポイント

・ ロッテ  BIGスイカバー 税込108円 → 50ポイント

・ 森永製菓 アイスボックス 濃い果実氷 巨峰 税込173円 → 80ポイント

・ ウチカフェ 濃厚ミルクワッフルコーン 1個あたり238円 → 120ポイント

 

個人的においしかったのは、ウチカフェ 濃厚ミルクワッフルコーン。

サービスエリアで食べるような、おいしい牛乳を使った高級ミルクソフトクリームの味がしました。

120ポイントで交換できたのは高コスパと感じます。

ローソン「お試し引換券」のクーポン発券方法

「お試し引換券」のクーポン発券方法

≪筆者撮影≫

ローソン「お試し引換券」のクーポン発券方法です。

1.  ローソンアプリのトップ画面を開く

2.  下にある「お試し引換券」の「すべて見る」をタップ

3.  その時のクーポンが並んでいるので、タップ

4.  「引換券を予約する」で予約完了です。

ポイントカードを切り替えたい時は「カード切替」、店頭で使いたい時は「お試し引換券」や「クーポン」右上のコンビニのお店の絵文字をタップ。

保存しているクーポンにチェックを入れてバーコード表示し、レジで見せてください。

8月のローソン「お試し引換券」の注目

8月のローソン「お試し引換券」の注目

≪画像元:ローソン

8月も、ローソン「お試し引換券」が予定されています。

ローソンのお試し引換券、8月の注目は毎週水曜日のアイスクリーム類。

夏に食べたいアイスクリーム・アイスキャンディーのクーポンが、発券枚数が多い水曜日のラインナップになっています。

ローソンお試し引換券一例

・ ウチカフェ 茶師十段関谷祥嗣監修茶葉使用 ほうじ茶ラテバー 税込192円 → 100ポイント

・ ウチカフェ 日本のフルーツ 北海道産富良野メロン 税込192円 → 100ポイント

・ ウチカフェ 日本のフルーツ 長野県産巨峰&国産シャインマスカット 税込192円 → 100ポイント

・ ハーゲンダッツ クリスピーサンド ザ・キャラメル 税込319円 → 180ポイント

・ウチカフェ 茶師十段関谷祥嗣監修茶葉使用 和紅茶ラテバー 税込192円 → 100ポイント

・ロッテ 雪見だいふく 税込162円 → 80ポイント

他にも、グミやポテトチップスなどのお菓子、お酒、ジュースもあります。

開始日がそれぞれ異なるので、気になるクーポン券をチェックしてみてください。

 

現在注目のポイ活キャンペーン

ローソン「お試し引換券」では、ポイ活をしてPontaポイントやdポイントを効率よく獲得する必要があります。

1. (dポイント)マイナポイント第2弾でもらう

マイナポイント第2弾

≪画像元:総務省

無理なくdポイントをもらうには、今ならマイナポイントに注目です。

登録サービスの中から、「d払い」を選ぶと、dポイントでマイナポイントをもらうことができます。

2. (dポイント)dメニュー ニュースアプリ

dメニュー ニュースアプリ

≪画像元:NTT docomo

ニュースアプリ「dメニュー」では、現在「ニュースを読むともれなく毎日最大4ptプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

8月31日まで、朝5:00~9:00、昼10:00~14:00、夕方16:00~20:00、夜20:01~23:59でそれぞれ1ポイント、1日あたり4ポイントもらえるキャンペーンです。

期間中は、こまめにニュースを読んでポイントを獲得してみてください。

3. (Pontaポイント・dポイント)りそな銀行「クラブポイント」制度

≪画像元:りそな銀行

りそな銀行の「クラブポイント」制度のポイントを、Pontaポイントやdポイントに交換することもできます。

りそな銀行では無通帳を選び、アプリセットアップをすると、クラブポイントで1,000ポイント獲得

翌月の20日ごろにポイントが付与されます。

そのほか、取引や株主優待でもポイントがたまっていきます。

 

ポイントをためてローソン「お試し引換券」で交換

ローソンの「お試し引換券」は、コンビニで、対象商品を約1/2の額のポイントと交換できる便利な制度。

筆者も利用してお得感を満喫しています。

Pontaポイント、dポイントをうまく獲得しないといけない点はネックですが、8月はアイスクリームなどのクーポンも発券予定。無理なく続けてみましょう。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)