若者から子連れ客まで、老若男女問わず人気を集めている丸源ラーメン。

9月より、餃子無料パスポートが当たる、「20周年記念企画 第二弾」を実施します。

今回は、キャンペーンの参加方法と特典の詳細を合わせて紹介します。

丸源ラーメンで餃子無料パスポート当たる

9/1~20周年記念企画 第二弾「餃子無料パスポートがもらえるキャンペーン」を開催

丸源餃子 無料パスポートが当たる!

≪画像元:物語コーポレーション

丸源ラーメンは、創業20周年記念企画の第二弾として、「餃子無料パスポートがもらえるキャンペーン」を実施中です。

応募期間:2022年9月1日(木)~10月25日(火)

参加方法は、期間中に店舗でラーメンを注文すること。

抽選プレゼントは丸源公式アプリから応募しなければならないので、丸源アプリのダウンロード&新規会員登録、そしてお気に入り店舗登録も必須です。

ただし、利用する店舗は、お気に入り登録店舗以外でもかまいません。

特典内容

キャンペーンでは、20周年企画にふさわしい豪華特典を2つ用意しています。

特典ごとの内容・条件について、詳しく見ていきましょう。

1.「丸源餃子無料パスポート」(500名様)

≪画像元:物語コーポレーション

キャンペーンの目玉は、1か月間毎日使える「丸源餃子無料パスポート」

「丸源餃子無料パスポート」を手にした方は、2022年11月1日(火)~11月30日(水)までの1か月間、「丸源餃子(税込319円)」が無料で食べられるという、夢のような特典です。

毎日餃子を食べに行くとすると、最大9,570円相当分になります。

ただし、餃子無料の特典は1日1皿まで

店内利用より対象で、セット・テイクアウトでは利用できません

また、「丸源餃子無料パスポート」利用時は、ラーメン1杯以上の注文も必要です。

2.「餃子1人前無料券」(5,000名様)

≪画像元:物語コーポレーション

「餃子1人前無料券」が当たるセカンドチャンスも用意しています。

期間中にキャンペーンへ応募した人のうち、「餃子無料パスポート」に外れてしまったすべての人が抽選対象です。

「餃子1人前無料券」の利用時も、「餃子無料パスポート」と同じく、店内利用でラーメン1杯以上をオーダーする必要があります。

使用期限は11月いっぱいです。

他割引と併用不可!クレカ払いで少しでもお得に

キャンペーンで獲得したクーポンは、他割引・クーポンとの併用ができません

さらに、丸源ラーメンはキャッシュレス決済がかなり弱く、PayPayをはじめとするスマホ決済は全滅。

各種ポイントも使用不可、電子マネーも「Suica」と「iD」のみです。

そこで筆者は、いつも丸源ラーメンの支払いにクレジットカードを利用しています。

クレカ払いならポイントを獲得できますので、お会計はクレジットカードで少しでもお得に支払いましょう。(執筆者:三木 千奈)