10月31日はハロウィンです。

毎年9〜10月になると、100均ではハロウィングッズが豊富にそろいます。

今回はダイソー店員だった筆者が、オススメのハロウィングッズを5つご紹介します。

おすすめハロウィングッズ

※価格は全て税込みです。

パーティ小物

パーティ小物

ハロウィン用の料理やお菓子を準備するなら、お皿やコップなどのパーティ小物をハロウィン仕様にしてみましょう。

普段と違うお皿に盛り付けるだけで、グッと雰囲気が高まります

100均には豊富なカップ、ボウル、プレートがそろっており、プラ製、紙製など素材や枚数もたくさんの種類から選ぶことができます。

実店舗やネット販売だと紙皿10枚300円〜、紙コップ6〜12個入り400〜500円程度します。

100均は紙皿8〜12枚入り110円、紙コップ5〜18個入り110円で購入することができるので市販品よりもお得にそろえることができます。

イベントなど、大量に使う場合はパッケージ資材専門店を活用するとお得なのですが、ロットが50〜200と一般家庭には大きすぎるのがデメリットです。

家庭や身近な人と楽しむのであれば、100均グッズで必要な分だけ購入するのがオススメです。

オーナメント、ガーランド

オーナメント、ガーランド

オススメグッズ2つ目はオーナメント・ガーランドです。

空間を有効活用できるので、平面だけでなく立体的にお部屋を飾り付けできます。

自分で作るとかなり時間と手間が掛かってしまいますが、100均で購入すればたったの110円。

市販品は1個500〜1,500円しますし、自分で作ると材料費がかかり、時間も掛かってしまいます。

「作るのが楽しみ」という場合除き、100均で買った方がコスパは良いと思います。

ガーランドやオーナメント、バルーン、クリアパネルだけではなく、ガーランドライトやウォールステッカー、ウインドウシールも手に入ります。

ミッキー&ミニーやナイトメアー・ビフォア・クリスマスなど、ディズニーキャラクターのガーランドもありますよ。

室内には紙製やフェルト製のガーランド、屋外なら雨に強いクリアパネルがオススメです。

壊れるまで何度も使えるので、110円の出費で数年楽しめるのが高ポイントです。

カラフルな飾りだけではなく、モノトーンシリーズもあります。

シンプルなインテリアが好き!ホラー感を強く出したい!という方にピッタリです。

ギフト、ラッピング用品

ハロウィンといえば、外せないのがお菓子です。

「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ)」という言葉とともに、子どもたちが練り歩く姿は有名です。

ハロウィンのために、子どもたちに配るお菓子を用意する方は多いでしょう。

そんな時に大活躍するのが100均のギフト・ラッピング用品です。

100均にはシールバッグ、ジップバッグ、マスキングテープ、シール、リボンなど、ラッピング用品が全てそろっています。

ハロウィン柄のパッケージも豊富にそろっているので、さまざまな柄のラッピング袋を使って、子どもたちにワクワクしてもらえるようなラッピングをしましょう。

パッケージ専門店などの市販品はロットが大きいため、1袋50〜200枚単位での購入になってしまいます。

また、ネット販売を使う場合は、送料が掛からないように調整しなければなりません。

市販品の価格は大きさにもよりますが、15〜20×20〜30cmサイズのラッピング袋であれば50枚500〜1,000円程度です。

1枚当たりの単価は10〜20円と安いですが、使い切れない場合は翌年まで在庫を抱えることになってしまいます。

100均のハロウィン用ラッピング袋は5〜20枚入り110円です。

15〜20×20×30cmのラッピング袋は16枚入り110円と、市販品よりも安く購入できます。

全ての商品が市販品よりも100均の方が安いというわけではありませんが、100均の入り数の少ない袋は避けることで、ラッピング袋を市販品よりもお得に購入することができるでしょう。

シールも市販品は25〜40片で200〜300円程度ですが、100均は10〜56片で110円です。

必要な量に合わせて、無駄なく使えるようにラッピング用品を選びましょう。

カボチャ小物

カボチャ小物

ハロウィンの演出に欠かせないのがカボチャ小物です。

本物のカボチャを使っても良いのですが、腐らないように管理したり、重さがあるので運ぶのは大変です。

固いカボチャを割れないように目や口の形にくり抜くのは、慣れない人にとってかなり難しい作業です。

シールを貼ったり、最初から絵柄がついているカボチャを用意したりすることも検討しておきましょう。

100均ならプラスチック製のカボチャ小物(バケツ、置物など)が110円で購入できます。

手軽にハロウィンの雰囲気を演出することができるので、活用してみてください。

顔のついたハロウィン仕様のカボチャだけでなく、顔のついていないカボチャもあります。

普段使いできる、100均ではイミテーションベジタブルと呼ばれる商品です。

シンプルなお部屋のインテリアにも合いますし、イベント終了後でも年中置いておくことができます。

カボチャの他にも野菜や果物など、たくさんのイミテーション商品があります

カゴに盛り付けて飾っても素敵ですし、何より管理が楽なのがありがたいです。

市販のイミテーションカボチャは1個800円以上しますが、100均なら110円と金額的にもとってもお得です。

POPな飾り付けよりも、オシャレで落ち着いた雰囲気にしたい方にオススメです。

仮装小物・アクセサリー

仮装小物・アクセサリー

ゾンビ

ハロウィンといえば仮装も楽しいですよね。

100均でも衣装、カチューシャ、お面、ピアス、イヤリング、ヘアゴムなどをそろえることができます。

100均の衣装は市販品に比べて薄くて破れやすいです。

1回限りの使用でないなら市販品がオススメですが、1着1,000円以上するのがデメリットです。

子どもたちに着せて雰囲気を楽しみたい、縫製が弱い部分を自分で補強することができる、ハロウィンなので多少破れても味が出て良いと思える、という方であれば、100均衣装も充分使い道があるでしょう。

ダイソーでは子ども用のマント各種(コウモリ110円、パンプキン・ドラキュラが220円)やホウキ、猫のしっぽ、ホラーマスク、つけ歯など、かわいらしくて面白い商品がたくさんあります。

自分で衣装を手作りする方も、100均の衣装や小物を活用することで時短になったり、費用を削減することができます。

先日ダイソーを訪問した際は、サンリオとコラボしたハロウィングッズがオリジナル商品として並んでいました。

ハローキティやマイメロディなどの人気サンリオキャラクターたちがハロウィンの仮装をした商品が並んでおり、とても可愛らしかったです。

イヤリングやピアス、ヘアゴムなどは110円には到底見えない仕上がりです。

仮装小物・アクセサリーは市販品だと数百円〜1,000円程度しますが、100均であれば110円で手に入ります。

ハロウィンの時期だけしか使わないグッズですので、出費を抑えてかわいらしさも楽しむことができる100均グッズはとてもオススメです。

100均で出費を大幅に抑える

100均のハロウィングッズは、選びきれないくらい種類豊富な品ぞろえがあります。

市販品でそろえようとすると1点数百円〜1,000円してしまいますが、100均で購入することで出費を大幅に抑えることができます。

さまざまなグッズの組み合わせで自分らしさを演出したり、100均グッズをベースに自分流にカスタムすることで、本格的な雰囲気を出すこともできます。

100均を活用しながら、今年のハロウィンをお得に満喫してください。(執筆者:山城 奈々)