美味しいものが沢山実る秋の季節。

ローソンでは旬の味覚の中でも栗と芋をメイン食材として取り入れた新スイーツを9月20日より販売しています。

400円前後の価格帯はコンビニスイーツにしてはちょっぴりお高め。

味のクオリティや満足度の、コスパが気になります。

今回は、

ごろっと栗のマロンパイ 279円(税込)

ごろっと栗のもち食感ロール(渋皮マロンあん)387円(税込)

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブラン 421円(税込)

を実食し、独自の判断で

  • おいしさ
  • コスパ
  • リピート

を5つの★で評価しました。

秋スイーツのコスパ検証

ごろっと栗のマロンパイ 279円(税込)

ごろっと栗のマロンパイ

まず最初にご紹介するのは「ごろっと栗のマロンパイ」。

1個あたり税込みで279円。

312kcal

パイ生地を使ったスイーツはマーガリンなどの油分が配合されていることもあり、こちらのごろっと栗のマロンパイも312kcalと比較的高め。

サイズ

ごろっと栗のマロンパイはまんまるとした形のスイーツ。

丈はiphoneSEの3分の2程度あります。

パイ生地の切り込みの間から栗の甘露煮がちらっと見えています。

栗あんもたっぷり

渋皮栗の甘露煮がそのままの形で詰め込まれています。

香ばしい香りが漂う、しっかりとしたサクサク触感のパイ生地を噛むと、ごろごろとした栗の味わいが口いっぱいに広がります。

また、渋皮栗の甘露煮の下にはほくほく&しっとり触感の栗あんがたっぷりと敷き詰められており、優しくて上品な甘みを堪能することができます。

断面を確認するまでは生クリームやカスタードが入っているのかな?と思いましたが、詰められているのは栗の甘露煮と栗あんのみ。

ダイレクトに栗の美味しさを楽しめる、秋らしさ満点のスイーツです。

ごろっと栗のマロンパイの評価

おいしさ ★★★★
コスパ  ★★★★
リピート ★★★★

ごろっと栗のマロンパイの評価はおいしさ・コスパ・リピート全て星4つ。

人によっては食べていて途中で飽きてしまいそうな単調な味わいだったため、栗だけよりもホイップクリームなどの別素材も少し入って欲しいなと感じました。

秋らしいスイーツで差し入れなどには喜ばれそうなので、あと50円程安ければリピートするのもありかなと思っています。

ごろっと栗のもち食感ロール(渋皮マロンあん)387円(税込)

ごろっと栗のもち食感ロール

ローソンの人気スイーツ、もち触感ロールの新しいフレーバーとしてこちらの「ごろっと栗のもち食感ロール」が登場しています。

値段は定番の北海道産生乳入りクリーム味(税込み295円)よりも92円高い387円

596kcal

カロリーは1パック当たりだと596kcalとハイカロリー!

1個あたりのカロリーに換算すると99kcalなのでおやつとして食べる際は2~3個程度に抑えておくとカロリーオーバーにならず、ちょうど良いのではないかと思います。

サイズ

ごろっと栗のもち触感ロールは定番の北海道産生乳入りクリームのサイズと同じで、iphoneSEと比べると丈は1.3倍ほど大きく、幅は画面と同じくらいです。

ごろっと栗のもち触感ロールのパッケージを開けてみました。

生地の表面にはダイス状に砕かれた栗がバランス良く散りばめられており、生地の色味自体も秋らしいブラウンカラーをしています。

もちもちとした生地の中にはマロンクリームとマロンあんが入っています。

もち触感ロールは一般的なロールケーキよりも小さめなので、勉強中や仕事の休憩中「パクッ」とできるスイーツです。

ほくほく食感もある

マロンクリームの中に入っているマロンあんは滑らかさもありつつ、栗特有のほくほくとした食感があります。

和と洋のいいとこどりをしたスイーツで、コーヒーや紅茶だけでなく、ほろ苦い緑茶とも相性が良さそうな印象を受けました。

ごろっと栗のもち触感ロールの評価

おいしさ ★★★★★
コスパ  ★★★★★
リピート ★★★★★

ごろっと栗のもち触感ロールの評価はパーフェクト

さすが人気シリーズの新しいフレーバー…もちもちの生地と香ばしく、飽きずに食べやすい程良い甘さのマロンクリーム&マロンあんがやみつきになる美味しさで、あっという間に3個ペロッと食べてしまいました(笑)

値段自体は400円近くしますが、1パックに入っている個数が多いので、家族や友人とシェアできるのでコスパは非常に良いと思います。

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブラン 421円(税込)

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブラン

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブランは1パックで贅沢に2つのケーキを楽しめる、スイーツ好きにはたまらない一品!

195kcal

カロリーは紅芋のタルトが259kcalで、イタリア栗のモンブランは195kcal。

2つ合わせると454kcalとなかなかの高カロリーですが、誰かとシェアしたり1個食べたら翌日に分けて食べる等すればおやつにちょうど良いカロリーだと思います。

どちらのケーキもかなり柔らかく、器に移すと崩してしまう可能性があるので筆者はパッケージのプラスチック容器に乗せた状態のまま試食。

紅芋のタルト

最初に実食するのは紅芋のタルト!

一番上部分には2種類の紅芋クリームが乗せられており、優しい甘さであっさりと食べやすいです。

芋ペースト

底部分にあるのは芋ペーストがブレンドされた濃厚で舌触りの良いタルト生地。

食べた瞬間香ばしい芋の香りが広がり、紅芋クリームの味が引き立ちます。

イタリア栗のモンブラン

イタリア栗のモンブランはまん丸い形をした一般的なモンブランに比べてスポンジの割合が多い印象を受けました。

見た目だけだとモンブランというよりも栗のショートケーキ!といった感じ。

マロンペースト

ふんわりとした柔らかいスポンジの間には程良い甘さのマロンペーストが塗られています。

栗がゴロゴロ

また、マロンペーストとスポンジの間にはダイスカットされた栗がゴロゴロと入っていました♪

このダイスカットされた栗が良いアクセントとなっており、マロンペーストとスポンジと一緒に口の中で混ざりあうことで更に満足感を高めてくれます。

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブランの評価

おいしさ ★★★★
コスパ  ★★★★★
リピート ★★★

紅芋のタルト&イタリア栗のモンブランのおいしさは星4つ。

個別で評価すると紅芋のタルトは星5つをつけたいのですが、イタリア栗のモンブランはもう少しスポンジの割合よりもマロンペーストのボリュームを増やして欲しい!と思ったため1つ減点。

コスパは1個あたり211円程度なので、スイーツ専門店で買うよりも安く、色んな種類のスイーツを食べてみたい方にとってはお財布に優しい商品かと思います。

個人的には1回食べればもう十分かなと感じたためリピートは星3つ。

コスパ満足おすすめスイーツ

自宅で栗や芋を使ったスイーツを作るとなると茹でたり、蒸す工程が必要な分手間がかかり、材料費も高めです。

旬の味覚を楽しめ、専門店に負けないクオリティの商品がコンビニで手軽に買えるのはうれしい。

特に、パーフェクト評価だった「ごろっと栗のもち食感ロール(渋皮マロンあん)」はコスパ良しのおすすめスイーツ。

ローソンでお財布に優しい秋のスイーツを堪能してください。(執筆者:池田 莉久)