12月になると、年賀状作成をする人も多いでしょう。

お年玉付き年賀はがきはお年玉が付いてお得ですが、別のお得があるはがきもあります。

もらってお得な年賀状5選

今回は、もらってお得な年賀はがきを紹介しましょう。

【スターバックス】好きなドリンク1杯と引き換えられる「2023スターバックス年賀状3枚セット」

2023スターバックス年賀状3枚セット
≪画像元:スターバックスジャパン

スターバックスでは、「2023スターバックス年賀状3枚セット」を販売しています。

オンラインストア・店舗で販売していますが、12月3日現在オンラインでは在庫切れです。

3枚セットで1,200円です(切手代含まず)。

2023年1月1日~6月25日の期間中、有料カスタマイズを含むすべてのドリンク1杯(イートインは390円、テイクアウトは383円まで)と引き換えられます。

チケット金額を超過する商品も、超過分を支払えば購入可能です。

【キットカット】キットカット4枚入りの「キットメール2023」

キットカット4枚入りの「キットメール2023」
≪画像元:郵便局物販サービス

郵便局物販サービスでは「キットメール2023」を販売しています。

全国約5,600の郵便局で販売しており、価格は250円です(郵送料140円が別途必要)。

箱には宛名面と通信面があり、中にはキットカットが4枚入っています。

中にはキットカットが4枚
≪画像元:郵便局物販サービス

他にも、ポチ袋とキットカット3枚が付いた「ポチ袋付きキットカット2023」も販売中です。

【ロッテリア】エビバーガーと引き換えられる「ロッテリアギフト付き年賀はがき」

ロッテリアギフト付き年賀はがき
≪画像元:ロッテリア

2023年1月10日まで、「ロッテリアギフト付き年賀はがき」を3,000セット限定で販売しています。

埼玉県および千葉県内の一部郵便局(計406局)で購入でき、2枚1セットで820円です(切手代含む)。

裏面にはエビバーガーがデザインされていて、新年から縁起がよさそうです。

年賀状をもらった人は、全国のロッテリアに無料クーポン付きのはがきを持参すると、エビバーガー1個(410円)と無料で引き換えられます。

【京成電鉄】オリジナルのお年玉プレゼントが当たるチャンスの「広告付年賀葉書(エコー年賀はがき)【京成電鉄】」

広告付年賀葉書(エコー年賀はがき)【京成電鉄】
≪画像元:京成電鉄

京成電鉄では、「広告付年賀葉書(エコー年賀はがき)【京成電鉄】」を販売しています。

表面下部に京成電鉄の広告が入っているため、価格が1枚58円と通常より5円お得です(切手代含む)。

京成線沿線の市区町村の郵便局局および郵便切手類販売所、または社コミュニティー京成が運営するファミリーマート各店舗で販売しています。

表面右下のくじ番号では、通常のお年玉抽選に加えて京成電鉄のお年玉プレゼント企画に参加できます

京成ホテル宿泊券、京成電鉄ノベルティグッズ詰め合わせなどが当たり、Wチャンスです。

【崎陽軒】シウマイと引き換えられる「シウマイ年賀状」

シウマイと引き換えられる「シウマイ年賀状」
≪画像元:崎陽軒

2023年1月7日まで、崎陽軒直営店約160店舗と通信販売では、「令和5年シウマイ年賀状」を販売しています。

絵柄は横浜風景・干支・無地の3種類で、1枚640円です(切手代含まず)。

年賀状をもらった人は、はがき下部のシウマイ引換券を引き換え対象店舗(東京・神奈川中心の崎陽軒直営店約160店舗)に持参してください。

「シウマイ1箱(15個入)」と引き換えできます

近くに対象店舗がない人は、崎陽軒に問い合わせてください。

送った人はクリアケースがもらえる

クリアケースがもらえる
≪画像元:崎陽軒

「令和5年シウマイ年賀状」を5枚購入ごとに、「ひょうちゃんクリアケース」が1つプレゼントされます。

シウマイの醤油さしとしても有名なひょうちゃん、ジッパー付きのクリアケースはマニアでなくても目が離せません。

また、シウマイ引換券付きハガキを切り離した残りを使い、店頭に持参するか崎陽軒に郵送してください。

北海道の海産物やブランド和牛、食事券や月餅が当たる懸賞に応募できます。

「ほしいアピール」をするのもあり

今回紹介したうれしい年賀はがき、崎陽軒を除けばもらった人だけが得をします。

「私の血も肉もスタバでできているの」

「崎陽軒のシウマイ、パワー!」

「無人島に1つだけ持って行くなら京成スカイライナー」

「エビバーガー、ブラボー」

などほしいアピールをすると、お目当ての年賀はがきをもらえるかもしれません。

送る方は、年賀はがきが切手付きかどうかを確認してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)