※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

バレンタイン(バラマキ用)カルディチョコ+100均袋で1人100円 絶品個包装チョコを自分流アレンジ

節約・ポイ活 100均
バレンタイン(バラマキ用)カルディチョコ+100均袋で1人100円 絶品個包装チョコを自分流アレンジ

カルディでは、輸入商品はもちろん、季節商品も豊富に取りそろえています。

バレンタイン向けのチョコレートも、1月中旬頃からたくさん店頭に並んでいます。

カルディには、チョコレートは本命用のほか職場の同僚や友人に配りやすい安くてかわいいチョコレートがたくさんあります。

思わず「パケ買い」したくなるほどキュートなので、受け取った人からも喜ばれること間違いなしです。

今回は、カルディの個包装チョコの中から、とくに高コスパでかわいい商品についてまとめました。

おすすすめの小分けワザも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1個20~30円カルディの小分けチョコ4選

まずはチョコレートから紹介します。

1. キューブチョコ:18粒入り(税込378円)

キューブチョコのパッケージ

カラフルなサーカス柄の包装紙に包まれた、見た目もかわいく味もおいしいキューブチョコレートです。

チョコは全部で18粒入りで1個あたりの価格は21円と、お手頃で大容量なので大人数に配るのに向いています。

キューブチョコの包装紙と中身

包装紙の柄は全部で6種類です。

火の輪をくぐるライオンや、空中ブランコしながらチョコをゲットする人などどれも「面白かわいい」柄です。

チョコレートはキューブ型で、食べやすいひと口サイズです。

ほろ苦いココアパウダーとミルクの甘みが絶妙なおいしさです。

生チョコに少し近いので、口に入れるととろけます。

2. ストーンチョコ:14袋入り(税込321円)

ストーンチョコのパッケージ

紹介する4種類の中で、筆者がとくにおすすめしたいのが、こちらの「ストーンチョコ」です。

パッケージ、チョコレートの見た目、味、コスパ、すべてがハイクオリティなのです。

チョコは全部で14袋入り、1個あたりの価格は22円で、1袋にチョコレートがたくさん入っているので、お得感もばっちりです。

ミルク味、ストロベリー味、ともに7袋ずつ入っています。

包装紙がピンクのものがストロベリー、ブルーのものがミルク味です。

トレジャーハンティングをイメージしたパッケージには、ヒトデやタコなど海の生物がキュートに描かれています。

ストーンチョコの個包装と中身

チョコレートの見た目がまるで本物の石のように見えるのが「ストーンチョコ」の特徴です。

赤や茶色、水色、ピンクなど、カラフルな石が並んでいるようです。

外側のパリパリとした食感が面白く、ストロベリー味はいちごの風味がしっかり味わえます。

少し変わったチョコレートをおしゃれに配りたい方に最適です。

3. ワルコーロユーロミックスチョコ:10個入り(税込226円)

ワルコーロユーロミックスチョコ

包装が外国の金貨やお札風になっている、見た目もおしゃれなチョコレートです。

日本のお金の包装チョコよりもデザイン性が高く、ひときわ目を引きます。

チョコは全部で10個入り、1個あたりの価格は22円と、見た目よりも案外お手頃です。

包装紙の柄は全部で5種類で、チョコレートのサイズもデザインによって大小が異なります。

金貨よりもお札の方の方が大きめでデザインも細かい部分まで凝っているので、じっくり見ると面白いです。

ワルコーロユーロミックスチョコ中身 width=

包装を開けてみると、なんとチョコレートにも柄がついているのです。

50EUROCENTのチョコレートが1番リアルに見えました。

味は、万人受けするミルク味です。

見た目もおしゃれで食べてもおいしいチョコレートを用意したい方は、ぜひチョイスしてみてください。

4. ベアーズチョコ:8個入り(税込248円)

ベアーズチョコ

チョコ自体がテディベアの形になっている、かわいさNo.1と言えるチョコレートです。

チョコは全部で8粒入り、1個あたりの価格は31円と、他のチョコより10円ほど高めですがその分クオリティも高めです。

1粒入っていたら貰った人のテンションが上がること間違いなしです。

ベアーズチョコ中身

チョコレートの味は、ミルク、ホワイト、ストロベリーの3種類で、テディベアの形も味によってそれぞれ違いがあります。

形がしっかりしているチョコレートは食感が硬めなことが多いものですが、このテディベアチョコは柔らかく口どけがよいのが特徴です。

包装に「いつもありがとう」、「ほんのきもち」など温かい一言メッセージが添えられているので、職場の同僚や友人へ配るチョコレートとして重宝します。

小分けには100均のラッピング袋が便利

100均のクリアバッグ

カルディのチョコレートを小分けする際には、100均のクリアバッグがおすすめです。

ダイソーには、幅広いデザイン・サイズのクリアバッグがそろっています。

もちろん、いずれも税込110円です。

商品によって1パッケージ当たりに入っているバッグの枚数に違いがあり、少ないもので3袋、多いものだと20袋以上入っているお得なものもあります。

コスパやデザイン性を考えると、16枚入りのものがおすすめです。

16枚もあれば大人数に配れるので、ラッピング代も抑えられます。

このダイソーのクリアバッグを2種類使って、チョコレートを小分けラッピングしてみました。

チョコレートを小分けラッピング

透明の袋ならチョコレートのキュートな包装が見えるのでよりかわいさが増します。

半透明の袋にすれば小分けチョコレートでも高見えするので、どちらもおすすめです。

ちなみに、紹介した4種類のチョコレートを1つずつ配ると、1人あたりの値段は96円になりました。

ラッピング代を入れても、1人あたり100円程度で配れる計算です。

大人数に配るとしても出費がかなり抑えられますね。

予算を抑えながらも自分流アレンジ

カルディには、見た目がかわいく1個あたりの値段が安い個包装チョコレートがたくさんあります。

職場や友人など「大人数に配りたいけれど予算を抑えたい」という方に最適です。

100均のギフトバッグも活用して、見た目もかわいくおしゃれに今年のバレンタインデーを楽しみましょう。(執筆者:三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+10

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集