※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

メルカリの期間限定ポイント「うっかり失効」の回避策 損しない取引手順と注意点

節約・ポイ活 出品アプリ
メルカリの期間限定ポイント「うっかり失効」の回避策 損しない取引手順と注意点

フリマアプリのメルカリでもらえるメルカリポイントの使い方について紹介します。

私は、メルカリポイントをうまく使えない失敗をしたことがありました。

メルカリ取引で使うときの詳しい仕組みを知らなかったからです。

失敗事例と、その回避法もお伝えします。

メルカリポイントがうっかり失効

メルカリ残高とメルカリポイントの違い

メルカリの取引では、「メルペイ残高」と「メルカリポイント」を使って商品の購入ができます。

メルペイ残高とメルカリポイントの違いは、取得方法・有効期限・現金化の可否です。

メルペイ残高

取得方法有効期限
メルカリで出品して売上金を取得するなし
銀行やATMからチャージするなし

現金化するには、メルペイ残高が201円以上ある状態で振り込み申請をします。

参考:メルペイガイド メルカリ残高とは

メルカリガイド チャージ(入金)とは

メルカリポイント

取得方法有効期限
購入する
アプリでかんたん本人確認が完了していない場合のみ可能
購入した日から365日
もらう
(友達招待、キャンペーン)
友達招待・・・180日
キャンペーン・・・キャンペーンにより異なる

メルカリポイントは、1ポイント = 1円としてメルカリやメルペイでの買い物に使えます。

しかしメルカリ残高への変更はできず、結果として現金化できない仕組みです。

参考:メルカリガイド メルカリポイントとは

メルカリガイド 招待ポイントとは

このように、メルカリポイントは有効期限があり現金化できないので、無駄にしないよう注意が必要です。

メルカリポイントの有効期限の確認手順

まずは有効期限がいつまでなのかを確認します。

メルカリのアプリで「マイページ」を開き、「ポイント履歴」を選択します。

ポイント履歴

すると上部に「ポイント履歴」と「有効期限」の2つのタブが表示されるので、「有効期限」を選ぶと確認完了です。

「有効期限」を選ぶと確認完了

写真は私の現在の状態で、有効期限が2月28日のメルカリポイントが20ポイントあります。

これは「コスメ出品応援キャンペーン」でもらいました。

期限が切れるとポイントは消滅してしまうので、その前に使い切ってしまいましょう。

メルカリ内で商品を買う時の、メルカリポイント利用手順

メルカリポイントの利用方法で真っ先に思い浮かぶのが、メルカリ内で商品を購入するときに使う方法です。

購入をするときに、「ポイントを使用する」にチェックをつけると、ポイントを利用して商品を買えます。

ポイントを利用して商品を買えます

メルカリポイントが購入金額に足りない場合は、残りの分をメルペイ残高から支払うようになります。

このときdポイントを連携していると、思わぬ落とし穴があるので注意してください。

dポイントを連携している場合の注意点

実はdポイントを連携していると、メルカリポイントよりも先にdポイントが支払いにあてられる仕組みになっています。

私はこのことを知らず、有効期限が迫っていたメルカリポイントを使い損ねてしまったことがあります。

dポイントを連携している場合、「ポイントを使用する」にチェックをつけた後、さらにその内訳を設定するのを忘れないようにしてください。

「ポイントを使用する」の欄をタップすると、ポイントの内訳を選ぶ画面が出てきます。

dポイントを連携している場合の注意点

メルカリのロゴマークがついている「ポイントの使用」にチェックをつけて、有効期限のあるメルカリポイントをしっかり使うようにします。

メルカリで欲しい商品がない場合

メルカリで買いたいものがある場合は上記の方法でメルカリポイントを使えますが、そうではない場合もあります。

そのときは、普段の買い物をメルペイで支払うことでメルカリポイントを消費するのが簡単です。

よく使う店で、メルペイのマークか、iD(アイディー)マークのある店を把握しておくとスムーズです。

コンビニやドラッグストアなどメルペイ対応している店はたくさんあります。

メルペイの使用手順

メルカリのアプリ内で「メルペイ」の画面を選択し、支払い時に利用します。

メルペイの「コード決済」と「iD決済」では、メルカリポイントから優先的に決済に利用されるので、意識せずとも有効期限切れを防げます。

コード決済は、スマートフォンに表示させたバーコードを読み取ってもらうか、店側のバーコードを読み取って支払いを行う方法です。

iD決済は、決済用の端末にスマートフォンをタッチさせて決済を行います。

メルカリの期間限定ポイントを無駄にしない

キャンペーンなどでもらえるメルカリポイントはうれしいですが、有効期限があります。

せっかくもらったポイントを期限切れで失効させてしまうのはもったいないです。

有効期限を確認し、必要な買い物で確実に使って、お得を手に入れてください。(執筆者:福島 怜実)

《福島 怜実》
この記事は役に立ちましたか?
+32

関連タグ

福島 怜実

執筆者:元銀行員、FP2級 福島 怜実 福島 怜実

元銀行員の転勤族ライターです。地方では都市銀行が使いにくく苦労した経験から、クレジットカードやキャッシュレス決済を使いこなすようになりました。引っ越しや賃貸生活の工夫など、自身の経験をもとにした記事の執筆が得意です。 銀行員時代に多くのお客様の資産運用相談にのっていたことを活かし、役に立つお金の知識をお伝えできたら嬉しいです。 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集