※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【ほっともっと】「100円ほっともっとキャンペーン(5/31まで)」お弁当+αがワンコイン 得する決済方法も

節約・ポイ活 食費
【ほっともっと】「100円ほっともっとキャンペーン(5/31まで)」お弁当+αがワンコイン 得する決済方法も

5月10日(火)より、お弁当にちょい足ししたい+αメニューがお得な「100円ほっともっとキャンペーン」を開催中です。

たった100円でプチぜい沢ができるこの機会に、ぜひほっともっとを利用してください。

今回は、キャンペーンの概要と、もっとお得な気分になれる決済方法を合わせて紹介します。

100円ほっともっとキャンペーン

※記事内の表記価格はすべて税込です

5/10~「100円ほっともっとキャンペーン」の概要

100円ほっともっとキャンペーン

«画像元:ほっともっと»

5月末まで、「100円ほっともっとキャンペーン」を実施します。

お弁当に追加すると、少しリッチな気分になれる、サイドメニュー4品をすべて税込100円で提供するというものです。

開催期間:2022年5月10日(火)~5月31日(火)まで

対象店舗:全国のほっともっと・ほっともっとグリル

通常価格よりも割安な100円でプラスできますので、お手頃価格でボリューム満点のお弁当を堪能できます。

対象メニューとお得感

「100円ほっともっとキャンペーン」は、全国のほっともっと・ほっともっとグリルで実施していますが、それぞれ対象商品が一部異なります。

キャンペーン価格がどれほどお得なのか、コスパと合わせて見ていきましょう。

【ほっともっと】

・ 鶏団子と野菜の旨塩スープ:150円→100円(50円引)

・ 特製豚汁:130円→100円(30円引)

・ プラスから揚 2個:130円→100円(30円引)

・ プラスサラダ/100円サラダ:100円

・ チキン南蛮ナゲット:190円→150円(40円引)

【ほっともっとグリル】

・ コーンクリームスープ:単品180円/セット150 → 100円(最大80円引)

・ 豚汁:単品130円/セット100円 → 100円(最大30円引)

・ プラスから揚 2個:130円 → 100円(30円引)

・ グリーンサラダ:100円

・ チキン南蛮ナゲット:190円 → 150円(50円引)

ほっともっとの「プラスサラダ」、ほっともっとグリルの「グリーンサラダ」は、通常価格と同じ100円です。

その他のメニューについては、期間中に限り、ほっともっとは最大50円引き、ほっともっとグリルは最大80円引きになります。

ただし、「チキン南蛮ナゲット」は、どちらも共通で40円引きの150円。

ほっともっと学芸大学駅東口店は、「100円ほっともっとキャンペーン」対象外となります。

楽天Pay決済で「最大全額還元」のチャンス到来

【5月2日(月)~5月31日(火)】楽天ペイチャンス 抽選で楽天ポイント最大全額還元!

«画像元:ほっともっと»

「100円ほっともっとキャンペーン」をもっとお得に利用するなら、「楽天ペイチャンス」との併用をおすすめします。

ほっともっとで楽天Pay決済をすると、抽選で最大全額相当の楽天ポイントが戻ってくるというものです。

開催期間:2022年5月2日(月)0:00~5月31日(火)23:59まで

進呈上限:10万ポイント/期間

エントリーは不要。

ほっともっとで楽天Payを利用するだけでOKです。

当たるかどうかは運次第ですが、特典が豪華なだけに参加してみる価値はあります。

期間限定のキャンペーンを利用して、ほっともっとのお弁当をランチや夕食に利用してください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+3

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集