※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【ケンタッキー】2種の「30%OFFパック」発売! トクトクパック・とりの日パックとのコスパを比較

節約・ポイ活 節約・ポイ活
【ケンタッキー】2種の「30%OFFパック」発売! トクトクパック・とりの日パックとのコスパを比較

8月17日(水)より、ケンタッキー恒例の「30%OFFパック」を販売します。

定番のオリジナルチキンと人気サイドメニューをお得に味わうチャンスです。

今回は、「30%OFFパック」の内容・コスパを、「トクトクパック」「とりの日パック」と比較して紹介します。

「30%OFFパック」発売!

※記事内の表記価格はすべて税込です

8/17~値上げ後初の「30%OFFパック」を販売

30%OFFパック

≪画像元:日本KFCホールディングス

8月17日(水)より、1か月を超えるロングラン販売を行う「30%OFFパック」。

看板メニューのオリジナルチキンと、人気のサイドメニュー3品を詰め合わせた、お腹も心も大満足のお得なパックです。

販売期間:2022年8月17日(水)~9月13日(火)

「30%OFFパック」の販売は、約6か月ぶり。

今年6月の価格改定以降、初の販売です。

「30%OFパック」の内容・コスパを比較

値上げ後の「30%OFF」パックはどれくらいお得なのか、常時販売の「トクトクパック」と毎月28日限定の「とりの日パック」の内容・価格と合わせて、見ていきましょう。

※お得感は単品価格との差額です。

「30%OFFパックA」(税込1,100円):580円お得

・ オリジナルチキン×3

・ カーネルクリスピー

・ ナゲット5ピース

・ ポテトS

「30%OFFパックB」(税込1,600円):840円お得

・ オリジナルチキン×5

・ カーネルクリスピー×2

・ ナゲット5ピース

・ ポテトS

「トクトクパック4」(税込1,390円):130円お得

・ オリジナルチキン×4

・ サイドメニュー×2

「トクトクパック6」(税込1,790円):490円お得

・ オリジナルチキン×6

・ サイドメニュー×3

「トクトクパック8」(税込2,390円):650円お得

・ オリジナルチキン×8

・ サイドメニュー×4

「とりの日パック」(税込1,000円):380円お得 ※28日限定

・ オリジナルチキン×4

・ チキンナゲット5ピース

値上げ前より+100円価格引き上げとなっていましたが、それでも「30%OFFパックA(1,100円)」のコスパはNo.1

「とりの日パック」は価格据え置きの商品ということもあり、1,000円ぽっきりで実質380円引きというコスパの良さは健在です。

オリジナルチキンとチキンナゲットを少しでも安く味わえるのは「とりの日パック」、100円高いけれどオリジナルチキンを3種のサイドメニューともに楽しめるのは、コスパも良いのは「30%OFFパックA」でしょう。

ちなみに、常時販売の「トクトクパック」は、5種のサイドメニューから好きなものを選べる自由度は高いのですが、お得感は「30%OFFパック」「とりの日パック」に届きませんでした。

値上げ後の「30%OFFパック」は魅力的

価格引き上げにともない、オリジナルチキンを複数本買うと割安になる価格設定がなくなりました。

そのため、オリジナルチキンをお得に味わえる「30%OFFパック」は、これまで以上にお得です。

ちなみに、「30%OFFパック」を購入すると、ポテトS、カーネルクリスピー、ビスケット、チョコパイ各2個を、それぞれ税込340円の特価でつけられる特典もあります。

お好みのサイドメニューと合わせて、今だけお得なケンタッキーを堪能してください。(執筆者:三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+21

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」/2024.4.8 日テレ「DayDay.」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集