※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

【LINEポイント】キャンペーンでもらったポイントを証券化 3月に参加したいキャンペーン4選

投資 投資信託
【LINEポイント】キャンペーンでもらったポイントを証券化 3月に参加したいキャンペーン4選

LINEポイントがもらえるキャンペーンに参加して、もらったポイントは、そのまま証券口座へ。

LINEポイント利用で、筆者は、単元未満株を買って運用しています。

運用内容をチラ見せするほか、3月に参加できるキャンペーンも紹介します。

キャンペーンでもらったポイントを証券化

筆者が行う「キャンペーンでもらったLINEポイント」を使ったポイ活

「キャンペーンでもらったLINEポイント」を使ったポイ活

≪画像元:LINE証券

LINEポイントがもれなくもらえるキャンペーンととても相性のいい証券会社、LINE証券を利用している筆者。

キャンペーンでもらったLINEポイントを「そのまま株購入」資金にできるので、便利です。

「そのまま株購入」資金にできるので、便利

≪画像元:LINE証券

LINE証券では、LINE Payでの入出金で株購入ができるほか、LINEポイント1ポイント1円で使えます。

筆者はそれを利用して、LINEポイントが「もれなくもらえる」「大量当選」キャンペーンに注目しています。

流れとしては、


1. LINEポイントがもれなくもらえるキャンペーンに参加

2. もらったLINEポイントをLINE証券に移す

3. LINE証券で株や投資信託を買う


この3ステップです。

もちろん、もれなくもらえるキャンペーンでは少額なので、LINE Payで現金入金もします。

しかし、ポイントを一部使うだけでも「株を割引で買える」ような状態になります。

必要な条件

・ LINE証券口座がある

・ スマホでLINEが利用できる

・ LINEポイントがもらえるキャンペーンに参加する

ポイントをLINE Payで使うこともできますが、LINE証券で運用することで、配当金ももらえ、銘柄によっては株主優待・隠れ優待ももらえます

筆者の運用益をチラ見せ

筆者の運用益をチラ見せ

≪執筆者撮影≫

筆者の運用益をチラ見せします。

一部はポイントを使って“割引”のように買った銘柄もあります。

高配当銘柄である「三井住友FG 」や「みずほリース 」は現在プラス。

「上新電機 」は買った時よりマイナスではあるものの、もらった株主優待券のうち3,800円分を割引券として利用してすでに恩株になったので、放置でよいかと考えています。


3月に利用できるLINEポイントがもれなくもらえるキャンペーンや、大量当選キャンペーンを紹介します。

キャンペーン1:サントリー 対象商品合わせて先着200万名様が必ずもらえるLINEポイント50円相当

先着200万名様が必ずもらえるLINEポイント50円相当

≪画像元:サントリー

サントリーのアイキャッチがついている対象商品(天然水 THE STRONG 510ml、天然水 スパークリングレモン 500ml)を購入し、二次元コード読み取り、LINEでログイン、アンケート回答することで先着200人にLINEポイントをもらえるキャンペーンを実施しています。

1つのLINEアカウントで3回まで応募が可能なので、1アカウントにつき最大150円もらえます。

キャンペーン応募期間:2023年2月20日~4月24日

キャンペーン2:コカ・コーラ社 “おてごろコレクション”製品を買って、ちょこっとぜいたく当てよう!

“おてごろコレクション”製品を買って、ちょこっとぜいたく当てよう!

≪画像元:コカ・コーラ キャンペーン事務局

コカ・コーラ社では、“おてごろコレクション”製品を買って、ちょこっとぜいたく当てよう!キャンペーンを実施中。

対象商品を購入したレシートで応募シールをため、キャンペーンサイトから応募することで、4本購入につきLINEポイント60ポイントが必ずもらえます

必ずもらえる!コースは、最大10回(LINEポイント600ポイント)までです。

抽選で400人に現金1万円やグルメカタログも当たります。

対象商品は、コカ・コーラだと、280、300、350mlのペットボトル。

リアルゴールドやファンタ オレンジ/グレープは160ml缶といった商品が対象です。

容量500ml以上の製品は対象外」です。

キャンペーン応募期間:2023年1月16日~3月19日23時59分

キャンペーン3:コカ・コーラ アクエリアス購入でLINEポイントが最大1500ポイント必ずもらえるキャンペーン

LINEポイントが最大1500ポイント必ずもらえるキャンペーン

≪画像元:アクエリアス LINEキャンペーン事務局

3月26日まで、コカ・コーラ社のアクエリアス、対象商品を購入することでLINEポイントが最大1,500ポイントもらえるキャンペーンも実施しています。

コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストア、ディスカウントストアが対象です。

レシートを撮影してLINEから応募します。

ポイントはもれなくもらえ、最大1,500ポイントもらえます。

1本 → LINEポイント30ポイント

最大50本 → LINEポイント1,500ポイント

キャンペーン応募期間:2023年1月30日~3月26日

キャンペーン4:明治プロバイオティクス商品で前向きなジブンへキャンペーン

明治プロバイオティクス商品で前向きなジブンへキャンペーン

≪画像元:明治

明治プロバイオティクスヨーグルト各種購入で、抽選で合計1万2,500人に当たるキャンペーンを実施しています。

LG21やR-1、PA-3、脂肪対策ヨーグルトが対象です。

最大80点でバーミキュラのライスポット、アンカー・ジャパンのNebula Cosmosが当たるのですが、狙いたいのはLINEポイント。

購入したレシートを撮影し、応募シールでLINE利用・抽選参加できます。

1点で → 抽選でLINEポイント500ポイントが1,500人に当たる

3点で → 抽選で明治プロバイオティクスヨーグルトギフト券3枚が700人に当たる

封筒・ハガキで応募の場合:対象商品の応募マークを切り取り、点数分を1口として封筒に入れて応募。

封筒・ハガキ応募の場合は、14点(2週間チャレンジコース)、30点(1か月チャレンジコース)、50点、80点のコースがあります。

80点では、商品にはずれた人から、えらべるPay500円分1万人が当たるチャンスもあります。

抽選キャンペーンではありますが、たくさんの人に当たる大量当選キャンペーンです。

キャンペーン応募期間:2023年3月31日

キャンペーンをうまく使ってポイント投資を

ポイントがもれなくもらえるキャンペーンは、現金化できることを考えると侮れません。

LINEポイントがもらえる場合は、LINE証券で「いちかぶ」と呼ばれる単元未満株にできます。

2023年中に、Zホールディングス、LINE、Yahoo!の3社の合併が予定されていてポイント統合もウワサされているため、はじめたいなら、はやめに取りかかっておきましょう。

3月の高配当銘柄を買うためにポイント利用してもよし、1株で優待がもらえそうな銘柄を狙ってもよし。

キャンペーンをうまく使うことで、元手を少なくして株購入ができるようになります。(執筆者:節約生活スペシャリスト 谷口 久美子)

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+2

関連タグ

谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル/2024.4.23 TBS ひるおび/2024.4.29 毎日放送 よんチャンTV 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集