※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

ただ運ぶだけ「スポットワーク」副業デビューにおすすめ 収入や働く場所を考慮してからはじめよう

ビジネス 副業
ただ運ぶだけ「スポットワーク」副業デビューにおすすめ 収入や働く場所を考慮してからはじめよう

最近見かけることの多い、モバイルバッテリーのレンタルサービス「チャージスポット」。

チャージスポットのモバイルバッテリーはどこで借りても、どこで返してもOKというサービスなので、過剰供給される場所があります。

このチャージスポットのモバイルバッテリー、足りなくなったり増えたりしたらどうなるのでしょうか?

チャージスポットのモバイルバッテリーを、多いところから足りないところへ移動させる副業があります。

スポットワークは、おもにチャージスポットのモバイルバッテリーを移動させる副業がメインです(ほかにも調整中のスポット副業案件があり)。

そこでこの記事では、スポットワークでモバイルバッテリーを移動する副業についてまとめました。

スポットワーク

≪画像元:SpotWORK

スポットワークの業務内容や始め方

スポットワークは、公式サイトから登録を始められます。

登録時にはLINEのお友だち登録が必要です。

そしてラウンダーカードの発送依頼を行い、スポットワークの説明会(ZOOMオンライン)に参加すれば活動開始できます。

登録すればすぐ業務が開始できるわけではない点に、注意が必要です。

実際の業務は、回収と補充をマップにて確認するところからスタート。

実際に現地へ赴き、モバイルバッテリーを回収して補充場所へ返却。

非常に簡単で、特別な資格も何もいらない副業です。

設置場所が24時間営業になっていれば、いつでも回収・補充ができます。

チャージスポット

≪画像元:SpotWORK

今後は設置箇所も増えるので狙い目

現在では充電不足を補うため、今後チャージスポットの設置場所・エリアが急拡大していく見込み(計画ではおよそ4倍)です。

人の流れ的に、大きな都市や駅から移動する量が増えています。主要都市近郊に住む方は、うまく利用すればたくさんのバッテリーを回収できるでしょう。

また隙間時間を活用したい方、とにかく初めて副業に挑戦してみたい方でしたら、ハードルが非常に低いのでおすすめです。

個人的にはウーバーイーツのような、デリバリー系の仕事をしている方と相性が良いのでは?と思いました。

配達の片手間にモバイルバッテリーを回収し、指定の場所へ移動することで効率よく稼げそうです。

とくに時間的な制限(回収・補充の期日)は厳しくないので、スケジュール調整がしやすいのもポイント。

地方では回収・補充ができない可能性

実際に回収と補充のマップを見てみれば、やはり首都近郊に補充箇所が偏っています。

地方では回収・補充ができない可能性も。

たくさんのモバイルバッテリーを回収できれば良いものの、場合によってはお小遣いにもならない場合があるでしょう。

そういった面も踏まえれば、まだまだこの副業はできる地域が限られていると見て良さそうです。

首都近郊であれば、最大でも20~40個ほど補充できるエリアがあります。

そういった場所をうまく確保し続けられたら、かなり稼ぎやすいです。

気になる収入は思ったよりも…

完全無資格かつ、始めやすくてハードルの低い副業。

収入は、思ったよりも低いです。

収入は1補充当たり75円(税込み)

もともと90円でしたが、2022年の5月ころに80円。

現在は75円になりました。

登録者数が増えると、単価も減る可能性が考えられます。

回収ではなく、補充しないと報酬にならない点は注意が必要です。

首都近郊で専業にて開始したとしても、おそらく時給1,000円ほどにしかならないでしょう。

稼ぎ続ける、といった点ではかなり難しいです。

あくまで副業として行うか、初めての副業として挑戦してみると良いかもしれません。

注意点

スポットワークはモバイルバッテリーの移動がメイン案件となりますが、最近では別案件の運用も随時開始となっています。

別案件もありそう

≪画像元:SpotWORK

隙間時間の活用という意味で、ほかにもできることがあるか登録しておくと良いでしょう。

また収入面でも記載したとおり、あまり稼げる副業ではありません。

ガッツリ稼ぎたい!と思う方は、別の副業を探したほうが良いです。

  • 初めて副業に挑戦するので、ハードルは低いほうがいい
  • どんな感じか体験してみたい

という方には非常におすすめと言えます。

移動が多く、自分の活動圏内で定期的に回収・補充ができるといった方にもおすすめです。

副業デビューにおすすめ

完全未経験でも始めやすいスポットワークは、副業デビューにおすすめです。

モバイルバッテリーのチャージスポットがあらゆる場所で見かけるようになり、今後も移動に関しては人の手で行われることが見込まれます。

更にエリアも拡大される予定なので、登録だけして活動圏内に補充場所があるか確認してみるのも良いでしょう。

片手間で行うなら非常におすすめです。(執筆者: 奥泉 望)


《奥泉 望》
この記事は役に立ちましたか?
+25

関連タグ

奥泉 望

執筆者: 奥泉 望 奥泉 望

兼業でライターとして活動中です。工業高校を卒業後、介護系の専門学校へ進学。アミューズメント業界とITベンチャー企業でスタートアップを経験した後、大手製造業へ転職した異色の経歴を持っています。「思い立ったら即行動」で数々の副業にチャレンジしてきたため、副業に関する内容をメインにご紹介していきます。 <保有資格>エンジン検定一級、危険物取扱者乙種第四類、介護福祉士、社会福祉任用主事 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集