※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【10月の回転寿司キャンペーン】くら・スシロー・はま・かっぱ 100円寿司、贅沢ネタが盛りだくさん

節約・ポイ活 節約・ポイ活
【10月の回転寿司キャンペーン】くら・スシロー・はま・かっぱ 100円寿司、贅沢ネタが盛りだくさん

回転寿司チェーン店が実施する秋のキャンペーン競争は、10月になっても失速しません。

9月はまた違う食欲の秋が楽しめる、贅沢・お得ネタが勢ぞろいです。

くら寿司・スシロー・はま寿司・かっぱ寿司の4大回転寿司チェーン店のフェア情報をチェックして、今しか食べられない限定ネタを味わってください。

※記事内の表記価格はすべて税込

10月の回転寿司キャンペーン

くら寿司「かにといくらフェア」(9/29~なくなり次第終了)

くら寿司「かにといくらフェア」

≪画像元:くら寿司

くら寿司では、かにといくら三昧が楽しめる贅沢ネタが盛りだくさんです。

開催期間:2023年9月29日(日)~なくなり次第終了

主役はかにといくらですが、かんぱちや穴子など、今しか味わえないとろける上質な寿司ネタもそろっています。

今しか味わえないとろける上質な寿司ネタも揃っています

≪画像元:くら寿司

目玉商品・お得感

特大!ボイル本ズワイガニ(一貫):345円

ボオイル本ズワイガニ 二種盛り(二貫):400円

大粒!いくら軍艦(一貫):180円

紅鮭いくらにぎり(二貫):130円

大切り!大葉えんがわ(一貫):115円

大切り!とろける上穴子(一貫):180円

鹿児島県産 かんぱち(一貫):140円

瀬戸内 はもの唐揚げ(一貫):130円

かにクリームコロッケ(2個入り):180円

本ズワイガニ茶碗蒸し:330円

豪華さだけでなく、ボリューム感も申し分ないのがくら寿司のすごいところ。

かには「特大」、いか・えんがわ・穴子は「大切り」、いくらは「大粒」、やりいか・貝柱は「大盛り」です。

「当選確率がアップする」新サービスを導入

くら寿司と言えば、お寿司を食べた後の「ビッくらポン!」も楽しみのひとつ。

見事当たりが出れば、くら寿司のオリジナルグッズがもらえるというものです。

時期によっては、人気アニメとのコラボを実施していることもあります。

しかし、当選率は決して高くはなく、「皿数を重ねても当たらない…。」と嘆いた経験があるのは筆者だけではないはず。

そんな中くら寿司では、2023年9月29日より開始した、「当選確率がアップする」新サービスを導入しました。

3回に1回必ず当たる「ビッくらポン!プラス」

2309ビッくらポンプラス

≪画像元:くら寿司

9月29日(金)からスタートした、「ビッくらポン!プラス」は、当選確率が当たる画期的なサービスです。

その内容とは、

寿司皿1皿につき10円(税込)で支払うことで、3回に1回必ず当たりが出る

というものです。

注文時に、選択画面で「ビッくらポン!プラス」を選択すると、対象メニューに10円加算されます。

しかしその代わり、ビッくらポン!に3回につき1回の当たりが「確定」します。

絶対に当たりを出したい方にとっては、確実にそんな願いが叶う画期的なサービスだと言えます。

注文方法


≪画像元:くら寿司

「ビッくらポン!プラス」は、注文前の遊び方選択画面で選べます。

具体的な流れは以下です。

  1. 注文画面で「ビッくらポン!プラス」を選ぶ
  2. 寿司皿の単価が+10円になる説明画面で、「確認した」をタップ
  3. 注文画面で商品を選ぶ(10円加算した価格が表示される)
  4. 食事を終えた後に、「会計画面」でプラス価格と回数を確認する

「ビッくらポン!プラス」の注文方法は全国共通ですが、「押上(スカイツリー前)駅前店」のみ実施していません

筆者が考える「ビッくらポン!プラス」の注意点

景品が当たるまでお寿司を続ける必要がない点はメリットだと感じますが、いいことばかりではありません。

「ビッくらポン!プラス」にはいくつか注意点もあります。

注意点1:景品ひとつ「150円課金」が必要

ビッくらポン!は、5皿(回)に1回挑戦できるシステムです。

「ビッくらポン!プラス」の当選確率は3回に1回なので、計15皿(商品)注文する必要があります。

1皿115円のお寿司を注文する場合でも、

1,725円(115円×15皿)+150円(課金10円×15皿)=1,735円

となり、景品1個に対する課金は150円。

最低ラインとして、税込1,735円の支払いが必要になります。

これを安いととるのか高いととるのかは人それぞれですが、「景品1個につき150円の課金」が必須になることは覚えておきましょう。

注意点2:15皿(商品)注文しないと損する

「ビッくらポン!プラス」を選択する場合は、最低でも15皿(商品)注文することが大前提です。

仮に10円の課金を続けても、ビッくらポンに3回挑戦しなければ当たりません。

課金分がムダにならないよう、ビッくらポン!プラスの注文は「15の倍数」でストップしましょう。

注意点3:タッチパネルとスマホのゲーム回数は合算されない

くら寿司には、スマホ注文でもゲームに参加できる「スマホdeビッくらポン!」のサービスがありますが、タッチパネル注文の回数とは合算されません

それぞれ3回に1回当たる仕様となっていますので、スマホとタッチパネルそれぞれで1皿注文することが前提となります。

景品目当てでムダに食べるよりは効率的

「ビッくらポン!プラス」は、景品を確実に手に入れたい方にとっては画期的なサービスです。

150円の課金で必ずもらえるので、当たるワクワク感はありませんが、その代わりに「勝確」します。

ただし、15皿(商品)注文しないと損する場合があるため、注文数はこまめにチェックする必要があります。

寿司ネタにこだわらない方は、「ビッくらポン!セット」を注文するのもひとつです。

景品目当てでムダに食べるよりは効率的

≪画像元:くら寿司

セット内容が決まっていますが、ビッくらポンの景品が必ず1個付いてきます。


ビッくらポン!人気にぎりセット:税込690円(寿司575円分+115円)

ビッくらポン!人気軍艦セット:税込690円(寿司575円分+115円)

ビッくらポン!厳選6貫セット:税込690円(寿司347円+342円)


にぎり・軍艦セットについては、実質115円でビッくらポン!の景品がもらえますが、厳選6貫セットは実質342円。

「ビッくらポン!プラス」よりも割高になりますので注意してください。

2,500円ごとに「呪術廻戦コラボグッズ」もらえる

2,500円ごとに「呪術廻戦コラボグッズ」もらえる

≪画像元:くら寿司

ポケモンに続くコラボは、TBS系で放送中の大人気テレビアニメ「呪術廻戦」です。


9/29(金)~「オリジナルクリアファイル(全4種)」

10/23(金)~「オリジナル下敷き(全4種)」


税込2,500円ごとに下敷き1枚の配布で、会計金額に応じてもらえる枚数が増えます

第2期「渋谷事変」に登場するキャラクターのデザインもあり、呪術ファンにはたまらないグッズばかりです。

ビッくらポン!では、オリジナル缶バッジ(全10種)、オリジナルラバーマスコット(全5種)、オリジナルマスキングテープ(全4種)のいずれかが当たります。

スシロー「40周年!大大大大感謝祭り」(10/4~10/29)

大大大感謝握りスシロー

≪画像元:スシロー

2023年10月、スシローは創業40周年を迎えます。

これを記念し、第1弾として「大大大大感謝祭り」を開催します。

開催期間:2023年10月4日(水)~10月29日(日)

創業記念というだけあって、フェアの内容はさらに豪華です。

税込100円ポッキリのめばち鮪や本鮪中とろのほか、今しか食べられない創作寿司や復刻ネタは数量限定で提供します。

目玉商品・お得感

〈10/4~10/15まで提供〉

大切りめばち鮪(二貫):100円 ※319万食限定

〈10/18~11/12まで提供〉

本鮪中とろ(一貫):100円 ※788万食限定

〈10/18~10/29まで提供〉

国産生ハムガーリック醤油(一貫):120円/130円/150円 ※27万食限定

あぶり鮭ハラス(一貫):120円/130円/150円 ※57万食限定

煮あさり包み(一貫):120円/130円/150円 ※22万食限定

塩だれびんちょう(二貫):120円/130円/150円 ※28万食限定

活〆真鯛あんこう肝のせ:260円/270円/290円 ※20万食限定

〈10/4~秋のグランド新グランドメニュー〉

えびバジルチーズ・サーモンバジルチーズ:120円/130円/150円

麻婆揚げなすにぎり:120円/130円/150円

ほたて天ぷら麻婆包み:120円/130円/150円

グリルチキンチーズ:180円/190円/210円

ほたて食べ比べ:260円/270円/290円

100円ぽっきりの「めばち鮪」と「本鮪中とろ」は、販売期間が異なります。

また、すべてのフェア商品は数量限定です。

1日の販売数にも上限があるため、ランチ時間帯など早めの来店をおすすめします。

10月は「デリバリー(Uber Eats)」の配送料が300円OFF

スシローデリバリー 送料300円割引キャンペーン

≪画像元:スシロー

スシローのお寿司を巣ごもりで楽しみたい方は、「スシローデリバリー Delivered with Uber Eats(以下、スシローデリバリー)」の利用がお得です!

通常配送料は660円のところ、10月限定で300円引きの「税込360円」で届けてもらえます。

お寿司の料金は定価のまま。360円の配送料のみで巣ごもりできるなら、気軽に利用できそうですね。

ただし、配送料300円OFFキャンペーンは対象店舗限定のため、実施状況を確認してから注文しましょう。

はま寿司「牡蠣と秋の旨ねた祭 第2弾」(9/26~なくなり次第終了)

はま寿司の牡蠣と秋の旨ねた祭り第2弾 ポスター

≪画像元:はま寿司

はま寿司でこの秋実施中の「牡蠣と秋の旨ねた祭」。

第1弾では広島県産の牡蠣を存分に楽しめるネタが揃っていましたが、第2弾はやりいか・紅鮭いくら・富山湾産の白えびが登場します。

開催期間:2023年9月26日(木)~なくなり次第終了

第2弾の3品に加えて、第1弾のフェア商品も引き続き販売中です。

目玉商品・お得感

姿やりいか(二貫):165円

紅鮭いくらつつみ(一貫):165円

富山湾産 白えび握り(一貫):319円

第1弾のネタについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

かっぱ寿司は「100円皿が100種超え」

かっぱ寿司は「100円皿が100種超え」

≪画像元:かっぱ寿司

かっぱ寿司では、10月4日(水)まで「100円祭」を実施しています。

まぐろはらみやサウラマス、とろイワシなどの“秋の定番”を、1皿110円で提供する大盤振る舞いなフェアです。


≪画像元:かっぱ寿司

100円祭りの後のキャンペーンは未発表ですが、かっぱ寿司には常時100種類以上の100円皿を取りそろえています

フェア関係なく、いつでもリーズナブルな価格で食べられるのはかっぱ寿司の強みです。

限定ネタは数量限定、来店はお早めに

どの回転寿司チェーン店も、今しか食べられないフェア商品は数に限りがあります。

1日あたりの提供数も決まっているため、人気の商品はお昼時に売り切れることも多いです。

絶対に食べたい商品がある方は、早い時間帯に来店しましょう。(執筆者: 三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+29

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集