※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

てんやWeek!!開催(10/16~22)ジェフグルメカード(JGC)が使える 10月も上天丼弁当500円

投資 株式投資
てんやWeek!!開催(10/16~22)ジェフグルメカード(JGC)が使える 10月も上天丼弁当500円

天丼てんやではおつりも出るジェフグルメカード(JGC)が使え、しかも、上天丼弁当が500円になる「てんやWeek!!」でも使えます。

実は、ジェフグルメカードを株主優待でもらう方法もあり、筆者は「ジェフグルメカード優待」に注目しています。

なぜ注目するか、そして、上天丼弁当が500円になる「てんやWeek!!」10月開催についても紹介します。

てんやWeek!!開催

天丼てんや 10月16日から上天丼弁当が500円になる「てんやWeek!!」

天丼てんや 10月16日から上天丼弁当が500円になる「てんやWeek!!」

≪執筆者撮影≫

天丼てんやでは、毎月、「てんやWeek!!」が開催されていて、えび天が2匹乗った上天丼弁当が500円になります

このたび、10月も開催されると発表がありました。

そして、天丼てんやでは、ジェフグルメカード(JGC)が使え、この金券はおつりも出ます。

優待族でもある筆者は、このジェフグルメカードを株主優待としている銘柄に注目しています。

※株価は2023年10月11日終値

※特定の金融商品の売買の推奨を目的としたものではありません。

地主


≪画像元:Yahoo! ファイナンス

地主 は、12月と6月の年2回の権利で、300株を保有するとカタログギフトがもらえ、その中から3,000円分(年6,000円分)のジェフグルメカードが選べます(株価1,943円、最低投資必要額、300株では58万2,900円)。

今後も優待内容が変わらなければ、ジェフグルメカードが選べます。

鈴茂器工

鈴茂器工

≪画像元:Yahoo! ファイナンス

鈴茂器工 は株主優待が新設発表され、3月が権利確定月。

100株保有で500円分のジェフグルメカードがもらえます。(株価1,028円、最低投資必要額10万2,800円)。

保有株数でジェフグルメカードは増え、300株では1,500円分、500株以上では2,500円分もらえます。

ニイタカ


≪画像元:Yahoo! ファイナンス

ニイタカ は、5月、11月が権利確定月で、100株でいくつかの中から500円のジェフグルメカード、年間では1,000円分がもらえます(株価2,111円、最低投資必要額は21万1,100円)。

ジェフグルメカードのほか、日本旅行ギフト旅行券も選べます。

ジェフグルメカードを株主優待でもらうメリット

ジェフグルメカードを株主優待でもらうメリット

≪執筆者撮影≫

株を保有して同じ3,000円分を受け取るにしても、特定口座で配当金として受け取るなら20.315%(所得税及び復興特別所得税15.315%、住民税5%)の税率が引かれてしまいますが、一方で、株主優待では額面そのまま3,000円分を受け取れます

そのうえ、ジェフグルメカードの特徴として「おつりが出る」特徴もあるため使い切りやすいメリットもあり、例えば天丼てんやの野菜天丼(530円)を買う時は、ジェフグルメカードを2枚出して「おつり470円分もらう」こともできます。

おつりが出るため現金などの追加払いをしなくてよく、しかも有効期限もなく、株主優待でジェフグルメカードがもらえる銘柄は魅力的と言えます。

金券ショップでも額面より安く売っているジェフグルメカードですが、株主優待でもらえるなら理想的です。

ただし、出来高が少ない銘柄や、年初来高値の銘柄もあるため、買うタイミングは各自、見極めてください

天丼てんやの「てんやWeek!!」が10月も開催

天丼てんやの「てんやWeek!!」が10月も開催

≪画像元:天丼てんや(pdf)≫

毎月恒例、天丼てんやの「てんやWeek!!」、10月は16日~22日の開催で、期間中は上天丼弁当が500円で買えます。

開催期間:2023年10月16日~22日

開催内容:上天丼弁当が期間中は500円に(通常680円

「てんやWeek!!」の期間中は、えび天1本の天丼弁当(560円)、野菜天ぷらが乗った野菜天丼弁当(590円)よりも上天丼弁当500円が安くなります。

ただし、期間中、テイクアウトのお弁当のみが対象です。

キャンペーンでの注意点

天丼てんやでのキャンペーンの注意点は

・ 割引券・サービス券・クーポン券など併用して利用ができないこと

・ キャンペーンを実施していない店舗もあること

・「持ち帰り限定」であること、店内飲食の上天丼弁当は対象外

特に、店内飲食の上天丼では適用されないので注意しましょう。

ただし、「てんやの日」実施店舗では18日の「てんやの日」には店内飲食でも500円の上天丼が食べられる場合もあります。

「てんやWeek!!」のキャンペーンを実施していない店舗

天丼てんや

諏訪店、松本双葉店、佐久平店、長野徳間店、川中島店、富山本郷新店、仙台六丁の目店、上里 SA 店、羽田第 1ターミナル店、羽田第 2 ターミナル店、文京グリーンコート店、川崎アゼリア店、富士川 SA 店、刈谷ハイウェイオアシス 近鉄パークハウス店、けやきウォーク前橋店、高岡宮田町店

※東静岡店、唐瀬店、静岡葵タワー店は18日19日に「てんやの日」サービスを実施

※名鉄イン名古屋金山アネックス店は、朝食時間帯の6時30分~9時30分は実施していません。

天ぷらてんや

FKD 宇都宮インターパーク店、川越野田店、平塚田村店

「てんやの日」サービス実施店も確認を

「てんやの日」サービス実施店も確認を

≪画像元:天丼てんや(pdf)≫

「てんやWeek!!」キャンペーンではなく「てんやの日」を実施する店舗もあります。

「てんやの日」実施店舗では、上天丼弁当ではなく、店内飲食の上天丼500円を実施していることや、390円のサンキュー天丼販売をしていることもあります。

天丼てんや「てんやWeek!!」を利用して節約

上天丼弁当が500円になる「てんやWeek!!」は毎月開催されていて、10月22日まで。海老天が2本入った豪華な天丼が安く買えます。

そして、筆者が注目する「お金を出さずに・おつりまでもらえる」買い方も紹介しました。

おいしい天丼弁当が味わえる1週間を逃さず利用してみましょう。(執筆者:FP3級、節約生活スペシャリスト谷口久美子)

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+2

関連タグ

谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集