※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

町田商店で11月3日はラーメン1杯800円 → 500円「感謝祭」 注文方法・注意点

節約・ポイ活 節約・ポイ活
町田商店で11月3日はラーメン1杯800円 → 500円「感謝祭」 注文方法・注意点

普通は1杯800円の横浜家系ラーメンが、1日だけ500円になる日があります。

11月3日は、町田商店で「感謝祭」を行います。

予習しておきたい注文方法、今回のキャンペーンの注意点を教えます。

町田商店感謝祭

町田商店で「感謝祭」が11月3日に開催

町田商店で「感謝祭」が11月3日に開催

≪画像元:町田商店

横浜家系ラーメンが食べられる町田商店では、11月3日に、年に1度の「感謝祭」を開催します。

この日は、ラーメン並1杯800円が500円になります。

キャンペーン詳細

実施店舗は、ギフト直営家系ラーメン店114店舗です。

東京都には31店舗。

町田商店本店、町田商店マックス、町田商店渋谷店、町田商店33、代々木商店、代々木商店2号店、池袋商店、池袋商店2号店、荻窪商店、町屋商店、秋津商店、練馬商店、金町商店、石神井商店、四谷商店、町田商店武蔵村山店、町田商店田無店、町田商店東村山店、町田商店三鷹店、町田商店練馬土支田店、町田商店保木間店、町田商店経堂店、町田商店田端店、浅草商店、町田商店高輪ゲートウェイ店、町田商店小岩店、町田商店宮益坂店、町田商店水道橋店、町田商店足立鹿浜店、町田商店板橋四葉店、町田商店恵比寿東口店

町田市にある本店のほか、渋谷、池袋などにも。

関東では、東京都内のほか、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県にも店舗展開をしています。

感謝祭での注意点

感謝祭ではルールがあります。

・ おひとり様1杯のみ

・ ラーメンは醤油か塩かを選べる

・ 当日は麺類の販売はラーメンのみ

・ トッピング、麺増、ネギチャ丼、ライスは通常通り販売します。

・ サイドメニューの販売はない

・ 営業時間内でもスープまたは麺がなくなり次第閉店

つまり、条件を読み解くと

・ ラーメンは1杯なのでたくさん食べたい人は「麺増」にするべき

・ 麺類の販売はラーメンのみでトッピングで味変を楽しめる

・ サイドメニューの販売はない(ネギチャ丼とライスは販売)

・ スープまたは麺がなくなり次第閉店のため、夜遅くは終了してしまっている可能性がある

町田商店本店で言うと、11時~夜中3時の営業ですが、感謝祭では夜遅い時間帯には閉店になってしまうかもしれないと覚えておきたいところです。

町田商店で上手にオーダーする・お得にするコツ


≪執筆者撮影≫

感謝祭ではじめて町田商店に行く人は、注文方法やどうすればお得になるのか知りたいはずです。

予習しておきたい内容をまとめてみました。

1. 町田商店では食券制

町田商店では入口で食券を買って注文します。

感謝祭では麺類はラーメン並のみで選択肢は少ないですが、あらかじめ醤油か塩かなど決めておきましょう。

・ 醤油か塩か

・ トッピングは何にするか(ほうれん草、チャーシュー、海苔、味玉)

・ 麺の増量はするかしないか

・ ネギチャ丼、ライスは注文するかしないか

2. 公式アプリを入れておきたい

公式アプリを入れておきたい

≪画像元:町田商店

町田商店には公式アプリ「新完まくアプリ」があり、ラーメンをスープまで飲み干す「完まく」をするとスタンプ1個をためられます。

10枚ためるとラーメンが1杯無料になるクーポンがもらえます。

もし、ゴールドアプリになれば1年間トッピングが無料にもなります。

店舗に問い合わせてみたところ、感謝祭でもラーメンスープを飲み干して「完まく」するとスタンプがためられ、ゴールドアプリの特典(トッピング無料)も使えるとのことでした。

3. お店にハマれば株主優待で無料ラーメンを狙おう

ラーメンを食べてハマったら、株主優待で「無料ラーメン」を味わうこともできます。


≪画像元:株式会社ギフトホールディングス

ギフトホールディングス (株価2,067円、必要金額20万6,700円)は、100株以上、4月、10月の権利で1年未満だと1枚、1年以上だと2枚の株主優待券がもらえます。

この株主優待券は店舗で利用するなら、「券売機のボタンの中からどれでも1つ」選べます。

「券売機のボタンの中からどれでも1つ」選べます

≪画像元:町田商店

ラーメン並は通常価格800円ですが、チャーシューメンやMAXラーメンなら1,050円、ネギチャーシューメンなら1,210円。

どれでも1つ選べるため、贅沢なメニューを注文するのも楽しそうです。

節約効果が大きい感謝祭 ラーメン好きはぜひ

横浜家系ラーメンの町田商店は、東北地方から中国地方まで店舗があり、お近くにお店があるなら、1杯あたり300円の節約効果は「大きい」と感じます。

家族で行くなどして4人で食べるなら節約効果は1,200円。

祝日ということもあり混みそうですが、ラーメン好きは行ってみましょう。

公式アプリをインストールするほか、ハマったら株主優待を取得して行ってみるとお得に利用できます。(執筆者:FP3級、節約生活スペシャリスト 谷口 久美子)

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+5

関連タグ

谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集