※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

【業務スーパー】安くて便利!時短になる冷凍・加工野菜6選 グラム数と使いやすさをチェック

節約・ポイ活 業務スーパー
【業務スーパー】安くて便利!時短になる冷凍・加工野菜6選 グラム数と使いやすさをチェック

簡単に調理できて価格も安い食材は、家事&家計の強い味方です。

業務スーパーの冷凍・加工野菜は、皮をむいたり切ったりする手間を省けるのでとても人気があります。

価格も安く野菜の価格が上がったときにも安心して使えます。

今回は、安くて便利な業務スーパーの冷凍・加工野菜を6つ紹介します。

業務スーパー行ったらコレ買いましょう!加工野菜編

業スーの安い&便利な加工野菜を6つ紹介

業スの「神」加工野菜6選はこちら

業務スーパーの野菜加工品は、冷凍・水煮・加工品など全部合わせて200点以上あります。

店舗によって取扱商品は異なるものの、冷凍野菜だけでも約70種類あります。

水煮野菜は常温で保存ができるので、ストックしておくと便利です。

ただ、冷凍野菜は500g入りの商品が多いので、食品ロスにならないように使い道をイメージして購入しましょう。

ここからは、業務スーパーの安くて便利なおすすめの加工野菜を6つ紹介します。

1. 冷凍大根 170円/500g

冬の献立の頼もしい味方!

大根1本の平均的な重さは約1kgなので、1袋に1/2本分入っている計算です。

価格だけを比較すると、青果コーナーの大根を買ったほうがお得な場合もあります。

とはいえ、すでに皮むき・輪切り・湯通しされている冷凍大根はすぐに使えて便利です。

下ゆでがいらないからおでんもらくらく

大根の下茹での必要がないので、おでんも時短になります。

凍ったまま鍋に入れるだけで、しっかり中まで味が染みます。

大根とひき肉のピリ辛いため

ごはんのおともに最高

半分の薄さに切った大根と合いびき肉を組み合わせれば、メインとしてだけでなく、あと1品足りないときにもうれしいおかずになります。

2. 冷凍揚げなす乱切り181円/500g

揚げなすの冷凍っていろいろ使えそうでワクワク

なす1本の平均的な重さは約80gなので、1袋に約5~6本分入っている計算です。

なす1本50円で買う場合と比べると、お得感があります。

しかもカット済みで油で揚げてあるので、煮物や炒め物などに便利です。

麻婆なす

凍ったまま炒めるだけでOK

凍ったままのなすとひき肉を炒めて調味料で味を調えるだけで、簡単に麻婆なすができます。

なすを素揚げする必要がないので時短にもなります。

揚げびたし

素揚げの手間がないからつけるだけ

冷凍なすとすりおろしたしょうが、醤油やみりんなどの調味料を加えて電子レンジで加熱すれば、手軽になすの揚げびたしが作れちゃいます。

なすを素揚げや揚げ焼きにする手間が省けるので、忙しいときやお弁当のおかずにもおすすめです。

3. 冷凍むき枝豆246円/500g

大容量の冷凍むき枝豆

業務スーパーの冷凍枝豆は、

  • さやごとの塩味タイプと

  • さやなしタイプ

があります。

さやなしのほうが価格は少し高めですが、可食部の重さを比較するとさやなしタイプのほうがお得感があります。

枝豆1粒約1gなので1袋あたり約500粒、1袋あたり約160個分の枝豆が入っている計算です。

必要な分だけ取り出してそのまま料理に使えるので便利です。

軽く茹でた状態で冷凍してあるので、おつまみにする場合は加熱してからお好みで塩を振って食べましょう。

枝豆と塩昆布のおにぎり

この組み合わせっておしゃれ

ご飯に電子レンジで加熱した枝豆と塩昆布を入れて混ぜて握るだけで、おいしくて彩りもよいおにぎりが作れます。

朝ごはんやお弁当にもぴったりです。

お弁当の彩りに

お弁当の彩りに枝豆は便利

ピックにさして彩りをプラスしたり枝豆入り卵焼きにしたり、お弁当にも大活躍します。

1つ1つさやから取り出す手間がないので、忙しい朝は特に助かります。

4. きんぴらミックス(水煮) 127円/200g

きんぴらに必要な野菜の水煮!

ごぼう・れんこん・にんじん・こんにゃくが入っています。

常温保存できるため、常備しておくと1品足りないときや手間なくおかずを作りたいときに便利です。

水洗いしてから使いましょう。

炊き込みご飯

炊き込みご飯もらくらくできちゃう

お米ときんぴらミックス1袋、お好みで調味料を加えて炊飯すれば、手軽に炊き込みご飯が出来上がります。

しめじ・ツナ缶・油揚げなどがあれば、加えることでよりおいしい炊き込みご飯になります。

きんぴらごぼう

きんぴらもすぐできる

水気を切ったきんぴらミックスを炒めて調味料で味付けをします。

食材にはすでに火が通っているので、さっと炒めて汁気がなくなったら白ゴマや一味唐辛子をかけて完成です。

5. 味噌汁の具 149円/300g

みそ汁の具の水煮って便利な予感しかない

大根・にんじん・ごぼう・こんにゃくが入っています。

具材が大きく形がしっかりしているので、調理しても崩れる心配がありません。

味噌汁や豚汁、けんちん汁を作るときに便利です。

豚汁

具だくさんの豚汁もさくっとできる

味噌汁の具と豚肉があれば、鍋に入れて煮て味を調えるだけであっという間に豚汁が作れます。

お好みで豆板醤やゴマ油、七味唐辛子などを加えるとよりおいしくなります。

残った豚汁にカレールーとうどんを入れてカレーうどんにアレンジするのもおすすめです。

6. むき玉葱 181円/4個

玉ねぎの皮が剥けなくてイライラを解消

むき玉葱が真空状態で4個入っています。

230~300gと重さにはばらつきはありましたが、大サイズの玉葱でずっしりしています。

1個あたり45円でお得感があります。

皮が剥かれている状態なので、皮つきに比べると日持ちしにくい点がデメリットです。

開封後は、乾燥しないように1個ずつラップで包んで保存するのがおすすめです。

また、みじん切りやスライスなど用途別に切って冷凍しておくと時短になります。

節約&時短には業スーの冷凍・加工野菜を上手く活用しよう

業務スーパーの冷凍・加工野菜は、野菜の価格が高騰しているときに家計の助けになります。

また、皮を剥いたり切ったりする手間が省けるので、忙しいときや家事が面倒なときにも頼りになります。

必要な分だけ使えて食品ロスの軽減になるのもメリットです。

業務スーパーの冷凍・加工野菜を上手く活用して、節約・時短・エコにつなげましょう。

《成田 ミキ》
この記事は役に立ちましたか?
+6
成田 ミキ

執筆者: 成田 ミキ 成田 ミキ

神奈川県在住。 書籍はもちろんコラムやブログ記事など、とにかく文章を読むことが大好きです。 Webライターとして子育て・美容・健康などライフスタイルに関する記事を執筆中。読んだあとにアクションを起こしたくなるような文章を心がけています。 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

編集部おすすめの記事