※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

アドバイスや代行で稼ぐ ゲームが好きな人におすすめの副業

ビジネス 副業
アドバイスや代行で稼ぐ ゲームが好きな人におすすめの副業

めちゃくちゃゲームが好きで打ち込んでいるものがあるなら、その経験や知識を使って稼げます。

「好きなゲームでお手軽に稼ぐ方法はある?」

「プロじゃなくても初心者向けに教えたり協力したりしたい」

ゲームで稼ぎたいとふと思った際、上記のような疑問を抱くこともあるでしょう。

ゲームが好きで打ち込む時間があり、初心者に教えられるほどの知識量があるならチャンスです。

ゲームで稼ぐ方法は、プロとして活躍して大会の賞金を得るだけに限りません。

この記事では「自分の好きなゲームで気軽に稼ぐ方法」を紹介します。

ゲームで稼ぐ方法のはじめ方

ゲームで稼ぐ方法は、スキルシェアサービスを使うのが手っ取り早いです。

ほかにもSNSを絡めた方法があるものの、こちらは個人間取引に該当するのでややリスクがあります。

もっとも有名なのはココナラです。

こちらはたくさん利用する方も多く、すでに出品している方を参考にできるためおすすめです。

ゲームで稼ぐ「アドバイス」系

ゲームで稼ぐ方法の1つ目は、アドバイスやコーチングの対価として料金をもらう方法です。

APEXやVALORANT、リーグオブレジェンドといった「ランクシステム」を導入しているゲームは、大会も開催されるほどの人気があります。

だからこそ上位のランクを目指したい、今より成長したい!といった動機でアドバイスやコーチングを希望する方がいらっしゃるのです。

もしあなたが各ゲームのランクで上位に存在するなら、アドバイス・コーチングをしてみてはいかがでしょうか。

相場料金については、大体1時間1,000~2,000円ほどです。

コーチング実績がない場合は、もう少し金額を抑えておくと顧客獲得がしやすいかもしれません。

ゲームで稼ぐ「代行」系

2つ目の方法は、誰かの代わりにゲームをプレイする代行系です。

レベル上げの必要なゲームやドロップ率の低いアイテムをゲットするために、周回しなければならないゲームは代行の需要があります。

本来得たいものがあるけど面倒・時間がない…という方が代行を利用するので、ゲームによってはスキルが不要な場合もあるでしょう。

ゲームおよび代行内容によって大きく変わるため、費用相場は「各種ゲームタイトル+代行」で調べなくてはいけません。

  • 時給制:1,000~3,000円/時

  • 日給制:1万円~/日

  • レベル単価:3,000円/1レベル

上記のような設定をしている方が多く見受けられるので、参考にしてください。

ゲームで稼ぐ「協力」系

最近ではあまり見かけませんが、ゲームの協力・支援代行もあります。

こちらはあくまで依頼者自身もプレイした上で、他の協力者が必要なゲームを行う際に利用するものです。

出品している方が少ないので費用相場の算出が難しいものの、おおよそ1時間あたり1,000円ほどで行っているようでした。

ゲームで稼ごうと思った際の注意点

ゲームで稼ぐと考えた場合、以下の点に注意しなくてはいけません。

  • アドバイス系:依頼者を確実に成長させる実績および知識・経験を言語化する能力

  • 代行系:単調な作業を何時間も行い続ける体力とモチベーション

  • 協力系:コミュニケーション能力

アドバイス系は、依頼者が確実に成長していると実感させなければ実績になりません

自身の知識・経験を言語化する能力は必須です。

代行系は単調作業を依頼する方が多く、飽きとの勝負になるでしょう。

協力系は、依頼者と数時間ともにしなくてはならず、ある程度のコミュニケーション能力が問われます。

上記をふまえた上で、本当にできるのかどうかを見極めてみてください。

プロ並みにできなくてもゲームで稼ぐ方法はある

ゲームで稼ぐ方法は、プロになるという選択肢以外にもあることを理解してもらえたはずです。

実績として提示すると有利になるので、実際にはある程度ゲームへの理解とスキルの習得が必要になるでしょう。

またアドバイスや代行を通してゲームへの理解をさらに深め、自己成長につながる可能性もあります。

ぜひゲーム好きな方は、稼ぐ手段としても使えることを覚えておいてください。

《奥泉 望》
この記事は役に立ちましたか?
+0
奥泉 望

執筆者: 奥泉 望 奥泉 望

兼業でライターとして活動中です。工業高校を卒業後、介護系の専門学校へ進学。アミューズメント業界とITベンチャー企業でスタートアップを経験した後、大手製造業へ転職した異色の経歴を持っています。「思い立ったら即行動」で数々の副業にチャレンジしてきたため、副業に関する内容をメインにご紹介していきます。 <保有資格>エンジン検定一級、危険物取扱者乙種第四類、介護福祉士、社会福祉任用主事 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

編集部おすすめの記事