介護ロボに公的保険を使えることができるそうです。

2015年度かららしいのですが、、、

大丈夫なのでしょうか

ちなみに日経新聞によると、歩行支援をする「HAL」の初期費用は約50万円。

月間利用料は15万円程度らしいのですが、

現在の介護保険制度だと、9割を税金で負担するということになります。

利用者にとっては負担が1割で済むので、素晴らしいのですが、

税収は足りるのでしょうか

足りないとなると税金がさらに跳ね上がるなんてことも、、、

利用者にとっては素晴らしい話なので、今後に注目ですね。