NTTグループがマンション向けの電力サービスを始めるそうです。

  時間帯に応じて2倍以上もの差をつけて節電を促し、電力が不足している時には電力消費を減らしてもらう代わりに、翌月の支払いが安くなるというものです。

  うまくいけば、電気代が安くなるのでしょうけど、生活スタイルを変えられない場合には、高くなる可能性もあるので、事前にシミュレーションをする必要がありますね。

  これから節電・エコのさまざまな方法がでてくることが予想されますが、安易にのっからないで、しっかりシミュレーションをすることにより、真の家計節約になりますので、身近なファイナンシャル・プランナーにご相談することをお勧めします。

  最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます