資産運用はなぜ必要なのでしょうか。理由の一つは物価上昇に備えるためです。お金は「モノやサービス」と交換することで初めて価値が生まれます。ただお金を持っているだけでは価値がありません。

  例えば、卵の値上がりに対して、皆さんはどのような行動を起こしますか?おそらく、腐らない程度、必要以上に「買い置き」をしておくのではないでしょうか。買い置きをすることで安いときに仕入れ、高くなっても対応できるようにしておくのです。

  それでは教育費はどうでしょうか?1970年の30年間で、教育費は7倍にも及ぶほど上昇しています。残念ながら教育費を「買い置き」することはできません。当時は、生活費全般でも、30年間で3倍近くになっていますが、同様に買い置きはできません。

  このように、将来の物価上昇に備えて、資産運用の必要性がでてくるのです。