ますます寒くなっていきます。いよいよ冬ですね。厚着をしていかなきゃね。

 年末調整、扶養に入れるお年寄り、の続編です。

例えば、年160万の遺族年金をもらってる人や、障害年金をもらっている人は、扶養に入れられるでしょうか?他には、自分の老齢年金100万が所得だとします。

 答えは、扶養に入れられます。遺族年金や、障害年金は、所得税が非課税だからです。非課税というのは、もらっていても、所得税計算の対象としないことです。ちなみに、失業手当も非課税です。

 このあたりは、お年寄りでも若い人でも変わりありません。