貯金するFPの家計簿:貯金を減らす住宅ローンの危険な借りかた

  おはようございます。今日は寒いですね~~~東京都江戸川区のおおきFP事務所家計簿FPのおおきです

  貯金するFPの家計簿:貯金を減らす住宅ローンの危険な借りかた

  マイホーム  日本人の憧れ 特に都市部ではそう。

  この低金利だと買えるかも?そういう思いがむくむくと・・・・・確かに低金利。今までの住宅ローン金利と比較すると購入しやすいのも事実。

  こんな時、多くの人がやってしまいがちなのが多めの借り入れ。

  金利3%や4%なら間違いなくそこまで借りないだろうって金額を借りちゃう。

  オーバーローン気味の借り入れ

  住宅ローンってそもそも借金だから利息だけじゃなく元金も返済する必要ある。当たり前だけどね。

  だから、金利ばっかりに目を取られていると大切なことを見落としちゃうことになりがち

  低金利に乗じて多くの借り入れをしてしまった人は今後のマネープランをしっかり作ってみることをおすすめ。

  今、何とか返済出来ているけど、家計は苦しい。そんな状態の人ね。将来は教育費や親の介護など費用が増してもっと苦しくなるでしょ?

  金利が高い時期に借りた人は借り換えで、この低金利の恩恵受けられたけど。

  今の金利で借りている人は借り換えによって返済額が少なくなる可能性は低いよね。

  いまがもうかなりの金利の低さなんだから。

  だから、目いっぱい借りると辛いことになるかもしれない。

  低金利だからこそ購入は慎重に。