年末調整の季節です。普通のサラリーマンだけでなく、アルバイト学生向けの控除もあるのです。

  勤労学生控除といいます。

  給料をもらっている本人が、アルバイトの学生で130万円以内の収入であること。

  そのアルバイト代以外に高額な収入がなく(所得10万以下)

  公立の小、中、高、大学、専門学校、職業訓練校に行っている学生・・・(迷った時は、学生窓口に聞いてみて下さいね。)が対象です。

  27万円控除されるということは、年間に27000円は税金額が減るということです。

  該当するかもと思った人は、来年になって源泉徴収票をもらったときに、源泉徴収票の下から3段目真ん中あたりに勤労学生。。とあるので、印があるか見て下さいね。