看護師や介護福祉士、社会福祉士の国家資格をめざす人のローン»マネーの達人

看護師や介護福祉士、社会福祉士の国家資格をめざす人のローン

 看護師や介護福祉士、社会福祉士の国家資格をめざす人は、看護師等修学資金貸付制度や介護福祉士等修学資金貸付制度の活用をお勧めします。経済的な理由で進学を諦めずにすみます。

 この奨学金は、養成機関を卒業後、看護師等の国家資格を取得して都道府県の指定する医療機関等に一定期間勤務すれば、貸与された学費が申請により免除になるのが特徴です。

 たとえば、東京都の看護師等修学資金制度は私立の看護師養成校に通う場合、月額36,000円の貸与を受けることができ、都内の指定施設で5年以上看護業務に従事すれば、申請により返済が免除されます。

 介護福祉士等修学資金制度であれば、月額5万円(上限)、入学準備金・就職準備金各20万円の貸与を受けることができ、都内の指定施設で5年以上介護業務・相談業務・施設長業務に従事すれば、申請により返済が免除されます。

 なお、埼玉県の看護師等修学資金には業務従事による返済免除規定がありません。自治体により、奨学金の内容が異なりますので事前によく調べましょう。

 また、稀ですが、鳥取県のように理学療法士等修学資金の貸し付けを行っている自治体もあります。

 医療系、福祉系の学校に進学する人は、自治体や学校のホームページなどで、利用できる奨学金がないか入学前に調べておきましょう。

この記事を書いた人

新美 昌也 新美 昌也»筆者の記事一覧 http://www.fp-trc.com

T&Rコンサルティング有限会社 代表 CFP資格保有
「誰でも気軽にお金について公正中立の立場でアドバイスを受けることのできる場を設ける。ファイナンシャルプランニングを普及し国民の幸福に寄与する。」という企業理念の下、法人顧問、個人のファイナンシャルプランニング、労働組合でもライフプラン講師、銀行でのFP相談、 保護者向け進学マネー講座、401K講師、執筆など多方面で活躍している。著書執筆多数。趣味は、読書、音楽鑑賞、海外旅行、ゴルフ、焼酎、株式投資。
【寄稿者にメッセージを送る】

新美 昌也の著書

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ